テトさんの子育てブログも新シーズン突入です♪

卒園式後も 3月30日まで保育園にしっかりお世話になり
4月になり 里帰りから戻った翌日 入学式がありました。


由仁町には2つの保育園と一つの幼稚園があり
小学校は一つ。
つまりは町の子供すべてが同級生に。


例年一学年30人ちょっとの一クラスだったけれど

テトさんの学年は震災婚とかのせいなのか新1年生はなんと41人!
なので2クラスに分かれ1~2年生の間は過ごします。
2年生から6年生は1クラスなので 由仁小学校としても 久々の2クラスだそう。

テトさんは1年2組。
同じ保育園で仲の良かった友達とほぼ一緒のクラスになれて大満足の様子。

寒い雨の降る入学式。
体育館で行われた式では 先生も上級生も優しく小さな1年生を見守り
「あ~自分の時も 周りの人達にこんな感じで見守られて入学したのかしら~♡」と
あったい気持ちになりました。

DSC_1145-加工

お決まりの学校入り口の入学式の文字の看板の前での撮影。
テトさん来るまでに試しに撮った父ちゃん一人の写真
自分が入学するのか?!ってくらい満面の笑み 笑

FBに投稿したら
友人たちから「校長先生かと思った」笑 と言われる始末 


DSC_1158



そして 翌週から初登校。

前回記事にも書きましたが まだランドセルがでっかく見える
ぴかぴかの1年生は溌剌とバスで登校して行きました。

初日から4日間は2~3時間授業で 給食もなく
放課後学童に行ってもらうので お弁当を持たせ登校。

学童初日は新しい学校で緊張し 
その後何時間にもわたって友達と走り回っての学童の後だったせいか
家に戻ってきて夕ご飯待つ間に寝落ち。
これまでめったになかったことですが そのまま朝まで爆睡でした。笑

学童嫌がらず行ってくれるかな…と多少の心配はあったものの
今は宿題もないので 小学校が2~3時間で終わって
学童へ行けば 友達と遊び放題なので
夕方迎えに行くと「かーさんは早すぎるよ~」と文句を言われました。笑






小さな細かい教材全部に名前を書いたり
学習机はまだ用意はしていないのですが 
小学校の教材やランドセルを置く棚を作ったり 

かーちゃんも忙しくかいがいしく準備して
(こういう準備なら楽しいし嬉しいよね これが家を出る時となると辛いんだろうな。。。)


何とか始まりました 小学校生活♪



毎日楽しそう♡

初日
家に帰って来たバスから降りて 私の前からバスが通り過ぎて 
道路の反対側に それはピッカピカに笑ったテトさんが立っていて
「小学校 楽しかったよ~」って言って駆け寄ってきたあの姿。


ずっと忘れないでいようと思いました。


本当に
「小学校 楽しいよ」って言いながら6年間過ごせるといいと思う。
それは周りのお友達も同じで 
学校でいろんなことが起きる世の中だから
入学した1年生 みんなが 楽しく過ごせるといいと心から思う。




そして今晩は なんと!初めてのお泊まり。

隣町の一番の仲良しさんのうちに一人で泊まりに行きます。
自分から 「K君ちに泊まりに行きたい!」と言いだしたのにはびっくり

2015_0329_112444-DSC_1870-圧縮
どんどん成長して行くな~

まぶしいまぶしい





         桜はまだまだ
         今はこの小さな太陽さん達が満開の北海道の春です♪