*Gallery teto² の営業情報は姉妹ブログをご覧ください



週末のはしゃぎ過ぎのつけで咳が止まらなくって
月曜に保育園をお休みにしたチビさん

でも熱があるわけでもなく やたら元気
家にいられる楽しさで はしゃぐわ おだつわ。。。。。 (そんなら園に行ってくれよ~ 笑)

DSC_3027

仕方がないので店の入り口の花壇作りを手伝ってもらいました
(玄関周りも少しづつ草花が植わさってきましたよ)




おかげでようやく庭の事が少し進み
豆を蒔けるように畑の土の準備もできました
あとはカッコウが鳴くのを待つだけ(カッコウが鳴いたら豆を蒔く時と言われていますね)
*この記事書いたあと カッコウが鳴いてました 明日は豆蒔きだ~!


猫の額ほどの家庭菜園でも しっかり準備はしないとね

DSC_3025

春から次々咲く可憐な花達も 
忙しさにかまけて庭のことやらずにいると 
見届けてあげる間もなく散ってしまうので
「今年もきれいに咲いてくれたね」と話しかけながら
まわりの雑草を抜いたりして とりあえずの手入れ
(今まわりの草を抜いてあげないと
この先蒸れて土に埋もれていなくなってしまう宿根草もいるのでね)





この季節って
いろんな事やらないといけなくて 
目も回るほど忙しいけれど
寒さを気にせず動ける季節は本当に短い!

「疲れた~」とか
「ここが痛いあそこが痛い」 なんて言ってられません


DSC_3022

庭に出て 防寒着も着ずに 
緑を眺め 風の匂いを嗅ぎ
草木の面度が見れたりするのは
冬の寒さを思い出すと決してあたり前じゃないよね




 
だるい所や 痛いところは多少あっても
風邪もひいてなくって
寝込むような 思うように体が動かせないような体でないことは

本当にあたり前でないよね



なんてありがたいことだろう



DSC_3024病気になったり
雪に閉じ込められるような吹雪の日を知ると

なんでもなく過ごせる日々が
どれだけありがたいことか
貴重な日々か



最近本当にそう思う



そしてそのなんでもない日々に
自分を生かしてくれているすべのもの 人々に


深く深く感謝するのです


DSC_3023


ありがとう ありがとう







明日もまた素敵な出会いがあるでしょう

こんな場所にあるギャラリーに 
わざわざ遠くから訪ねて来てくださる方がいることも

けっしてあたり前のことではないですもの



本当にいつも感謝感謝なのであります

DSC_3026


お越しになる方は
どうぞお気をつけて

初夏の花々とお待ちしております


















追記:記載を忘れてましたが今週開けも募金して参りましたよ!
     今回は作家さんのお一人 北見の陶芸家 伊丹裕子さんが
     売り上げからもご協力くださいました!!!
    募金くださったお客様共々 深~く感謝 
    募金先はいつものチームやんじーにです(募金額¥910)