少し前にも書いた気がするのですが
4月から小学生になるテトさん。
最近 口答えやわがままがひどく やっちゃだめということをやりまくる。。。

私はおそらく普通以上に(普通がどんなかって話はありますが 笑)厳しく接しているし
父ちゃんは甘甘。

約束したことを守らないので 強く叱っていると 必ず父さんの方へ逃げて行きます。

口はもともと達者なほうなので 最近は約束通りにしないで私に叱られると
以前に何かの事情で許してもらった時の事をもちだして
「じゃあ あの時は何で 許してくれたのさ~」と言い出す始末。

そんなことの繰り返しで もう私がどんなに強く小言を言っても耳に入らない様子。
(はいはいと仕方なく返事をしやがる キ~~~~ッ!


先日は工房へ入ってきちゃダメ!と言ったのに
家の猫が入って来たのを追いかけて機器類が込み合う所を走り抜け
諭吉が何枚か飛んでく大事な大事な機材を壊してくれました。。。あう~~~

怒り心頭の私は
「わ~~~~何してくれてんの~!!!
「もう家に入ってて~ここからすぐ出ていけ~」と
ものすごい剣幕で怒鳴り散らしてしまいました。


その機材を買い替えるほど今は収入がないので
取り急ぎガムテープでくっつけて
何とか急場はしのげましたが 
今回の制作期間が終わったら買い替えは必至。

あ~~~たくさん作品作れていないのに
設備の買い替えでお金が出て行くと思うと
何のために仕事してるのか分からない。。。

とはいえ
まだ6歳のテトさんに ものすごいヒステリックに怒った自分にも嫌気がさすし
ガムテープでぐるぐる巻きの機材が今後ちゃんと動き続けてくれるか心配と不安で
怒りはなかなかおさまらないし
悲しいし。。。

「もういや~~~!」ってその晩は 一人工房で大声出し続けてました。



そんなことがあった2~3日後

気持ちが少し落ち着いたので
「テトさん エネルギーが溜まりまくっているから 言うこときかなかったり
家でもバタバタガチャガチャしてるんだ~!」ってことで
本人が行きたがっていた近隣のスキー場へ休みを取って二人でお出かけ。

2本くらい滑ったらもう指先が痛くなったらしく
泣きながら「もう手が痛い 帰る~」と言い出して

「お前が来たいと言ったんだろ~ 休みとって来たのにもう帰るんか~」と言いたいのを
ぐぐ~っと我慢していたら・・・

その場で同級生の女の子Sちゃんとばったり。

Sちゃん
「あ~○○(テト)くん来てたの~ Sちゃんねスキー楽しくって大好き~」と言うので

「もう手が寒いから帰るって言ってるの~」と言おうとすると
テトさん
『よ~し かあさん じゃあ 滑るか~』と 
数秒前まで泣き顔だったのに いきなり態度が180℃激変!



DSC_2581その後はほぼ休むことなく何度も滑って
帰りには『かあさん 俺Sちゃんよりうまかった?』と自慢げ。

友達の しかも女の力はすごいわ。。。とあきれるやら 
変な所に感心するやら・・・笑
兎にも角にも 機嫌よく帰ってきた我ら。


かと思えば・・・

昨晩は 変な勘違いをしているテトさんを
「それは違うよ~」と間違いを指摘し続ける私。
結局大喧嘩になっちゃって また不穏な雰囲気。

しばらくすると意外とケロットしてはいるのですが
怒りすぎの私とは遊びたくないテトさん。
そして私も もう怒りたくないので父さんいる時はテトさんの相手は丸投げ状態。


でも、今日は午後から 父さんは仕事があって出かけてしまって 
愚図りだしたテトさん。(出来れば優しい父さんと遊びたかったと顔に書いてあるし。。。苦笑)


こちらも 家で出来る仕事しながら 横で一人で遊んでもらおうと思っていたけれど
テレビ見せないなら
外で雪遊びしたいというので

もういろんなことはとりあえず置いといて
テレビや パソコンでユーチューブばかり見たがるくらいなら
自分の仕事進まなくとも 外で遊んでもらった方がいいと

結局 外で二人でかまくら作り。

DSC_0857-加工
こういう遊び やり始めると 
子供ほったらかして
集中しちゃう性格が仇になり(功を制し?)
「テトさん1時間くらいで飽きて家に入るだろうから~。。。」と
思っていた自分が
必死になって遊んじゃいました。笑

でもおかげでテトさんは大喜び。

DSC_0866ー加工







自分のために時間を使って母さんが遊んでくれたとか
そんなことは全然思ってはいないでしょうが(私もそんな風には思ってないしね)

”気”を子供との時間にしっかり向けていたら
自然と子供には言うことが届くようで・・・

その後は家に戻っても いつもよりほんの少し素直でした。(ほんのすこしね 笑)


仕事の事で「気」がそっちへ向いている時
イライラするようなことをテトさんがして 私が叱っても
その言葉はテトさんには響いていなかったんだろうな…
(仕事がうまくいってない時ほど 感情的に叱ってるだろうしね) 




怒鳴りあったかと思えば
仲良く遊んだり
自分でも情けないのですが 
子供同士かよ!  ってかんじです 


こんなペースで
このまま小学校生活に突入して行くんだな…


でもこうして今日のように一緒に遊べる時間も
実はどんどん少なくなって行くんだろうね。

後で後悔するんだろうな…私は。


ま。仕事も大事だから
そう言う自分も良しとしよう。



遊べそうな時に
仕事どうでもいいやって思えた時に
またじっくり付き合って遊べばいい。


正しい子育てなんてきっとないんだろうね。
これが私の子育てなんだ ってだけ。DSC_0865ー加工


さ~明日からまた仕事ガンバロ~。



大家さんが除雪で積んでくれた雪山を
掘り込んで作ったかまくら
意外と中が広くて二人で並んでおやつ食べました♪
少しあったかくて 天井に開けた穴から
はらはらと雪が舞い込んできて
黒いダウンの上に それはきれいな雪の結晶が
いくつもいくつも乗っかって
それを眺めているだけで
こういう所で暮らせて幸せだな。。。って思いましたよ