予告
DMイラスト面

6月3日(土)から
こちらの企画展始まりますよ~♪
お楽しみに♡

詳しくはギャラリーブログの方をご覧ください
(この記事の右下 リンク から飛べます)


*大変申しわけございませんが 6月4日(日)のワークショップは都合により中止となりました。






前回 弱気な投稿した後も 
いろいろ 思い通りにいかないことが続き
かなりネガティブ思考が続いておりましたわたくし


DSC_1193
昨日は予定していた友人の田植えのお手伝いだったので
どんより気分のまま
テトさんと一緒に田植えへ

1年前にも同じ友人の田植えを手伝いに行ったものの
当時の記事
友人の息子さんもテトさんと1日違いの誕生日の当時4歳児

田植えなんてまともにできるはずもなく
私は結局2人の子守り

ほんのちょっと田んぼに入って 
苗を植え付ける真似事しかしませんでした




でも今年は
子供らは二人とも ほんのちょっとではありましたが
自ら田んぼに入り
田植えを体験

飽きて田んぼの外に出てからも
二人でいつも遊んでいるので それなりにほっといても大丈夫

おかげで今年は
私も少しは「お手伝い」と呼べるくらいは田植えも出来ました♫
(今日は筋肉痛 翌日来るのはまだ若い!のよね 笑)




何よりも嬉しかったのは
1日体を動かして働いたのと
アーシング(Earthing)が存分に出来たこと


午前は田植え用の長靴履いていたけれど
午後には素足で田んぼへ入ってました

1年前の田植えの記事でも書きましたが
普段私達って ゴム底の靴やナイロンの靴下なんかで
体の中を流れているいろいろな悪いものを(電磁波とか負のエネルギーとか)
地中に流す“Earthing”が出来てない状態

素足で地面に立つだけで
いろんなものが流れ出て
流れが出来るとそこへまたいい物が入ってくる感じ

この感覚 
一度 素足で土の上に立ってみると きっと誰にでもわかるはず




このEarthingが出来たおかげなのか
結構 負の感情を引きずらずに今日に至ってます (^.^)











先日ラジオで 
20代くらいの若者からのメッセージで
「1週間に1度くらい 酷く落ち込むことが多く困ってます。
そういう時はありますか? そんな時はどうしてますか~?」
みたいな質問があり
それに対して40代くらいのDJさん(野村訓市さんという方 声やしゃべり方がとっても素敵な方です♫)
「そんなの僕は1日に何度もあります きっと皆さんもそうなんではないでしょうか?
そういう事はみんなあるのだけれど 大事なのはそういう状態をなくそうとするのではなく
それを翌日に引ずらないことなんじゃないでしょうか」と答えていて

なるほどね。。。

と共感

みんなあるんだわね~。。。

それに
たまにどころかしょっちゅうだよね 笑
(それは私だけ?訓市さん「1日に何度も」っておっしゃっていたのがまた救われる言葉!)




ネガティブ思考を治そうとするのは結構大変だけど
『引きずらない』
これなら出来るかも~♫

DSC_2130そのためには
結構

Earthing

いいみたいです♫









DSC_1201


                        それとこういう人たちと無邪気に遊ぶこともね
                          冒険男子につきあうのは楽しかった~笑