皆さま 豆撒いてますか~?
2014_0203_143848-DSC_0653
                                                                        面取り片口  福盛田眞智子

季節を分けるから 節分
明日はもう二十四節気の第1 立春 なんですね~
暦の上ではもう春の始まり

立春から新しい年がはじまるとも考えられていて(各地の旧正月もこの頃ですものね)
元旦と並んで大切な日だそうな(Google調べ)

そういう季節の変わり目は邪気が入り込みやすいのでおはらいをする習慣があり
昔は節分は春夏秋冬4回あったらしいのですが
この冬と春の境目の節分だけが残ったそうですよ(Google調べ)


その“Google調べ”で見つけたのが  「立春大吉」
立春の日に行う厄除けのおまじないだそうで
立春の早朝「立春大吉」と書かれた紙札を門などに貼る事で1年の無病息災を願うものだそうな
*「立春大吉」は縦書きにすると左右対称になり縁起の良い言葉とされており災難から守ってくれるといわれているそうです。

恵方巻き(今年は東北東ですってよ)は最近全国区になってきた習慣のようですが
わたくしは いまいち馴染みがなくって。。。 (商戦に乗っけられちゃってるような気がしちゃって。ははは)
同じ馴染みがないものなら こちらの「立春大吉」のお札を貼るほうをやってみようかしら。。。

何にせよ縁起の良いことはしたくなっちゃうのが日本人ですわね。


そうそう 写真がなぜ 落花生?と思ったあなた!あなたは道外の方ですね!
なんとなんと 北海道では節分の豆まきは 落花生 を撒くのですよ。
びっくりでしょ~!このネタって、TVの某番組でやったかしら?やってなかったら教えて差し上げて!)

こちらに来た当初、この時期にスーパーでなぜ落花生がたくさん売っているの?
わざわざ殻を剥いてピーナッツを出して撒くの??
歳の数だけ食べる時は落花生の数なの、中の豆の数なの???
と疑問だらけでした。
いまだになぜ北海道は落花生なのかは存じません。 
(そこGoogleで調べるとこでしょ!って。笑 興味のある方は調べてみてくださいね)
(ちなみに落花生はそのまま撒いて 後で拾って剥いて食べてます。汚れないから合理的かも)

今夜 家から追い出された鬼たち 
風邪をひきませんように
うふふ

では ごきげんよう