11月
 霜月  
                
Gallery teto² Open Day
       1(土)・2()・3()・8(土)・9()・15(土)・16()・22(土)・23()・24()・29(土)未定・30()未定          
          *営業時間はpm1:00~pm5:00ですが日によって変更もございますので必ず当ブログにてご確認ください

            
                                          
                      
住所:由仁町山桝995番地
         
                           15(土)・16(日)  午後1時~午後5時

BlogPaint

2014_1115_102821-DSC_1640
昨晩はいよいよしっかり降って 
今朝は粉砂糖をかけたように庭が雪化粧

きれい (チビさん「マッシロダ~!」と大はしゃぎ)

これからどんなに雪に悩まされる日々が続こうとも
やはり毎年 この最初の雪化粧には心躍るものがあります





昨日は なんとしても雪が積もりはじめる前に
庭に面した居間の前に作りつけたテラスを新しく作りなおしておかなければ・・・・・と
雪が降り始める中 必至で作業
おかげで 骨組はほぼ完成 一番上の板も後はねじ止めするのみ
ここまでやればブルーシートをかけて冬を越せるので一安心
仕上げは春先にね。。。まぁ よしとしましょう
わが家のDIY担当のわたくし頑張りました

でも 無理して作業したせいか
昨晩から寒気とのどの痛みが。。。。。

こじらせると面倒なタイプの風邪のひき始めだわ

週末は営業があるのでちょっと荒治療
首の後ろの少し下に当たるようにホッカイロつけて(もちろん服の上からね)
熱をぐんぐん上げさせて(かなり熱めの足湯や足首をあっためるのでもいいのですが)
夜の間に高熱になった模様
朝起きたら寒気はひいて なんとかだるさとのどの痛みが少々残る所まで経過してくれました

ほ~。。。。。。
明日はマスクマンで登場いたしますが
どうぞお許しを






さて本日は
予告通り素晴らしいお箸のご紹介

2014_1114_165937-DSC_1633


こちらのお箸
大分にあります けはれ竹工房でつくられた [箸 えあま] さんのお箸

普段は竹かごを制作してらっしゃる職人さんが考案されたお箸です



古来から日本人の暮らしの中でも身近で使われてきた竹
安全性はその歴史が証明しているとおり 食にまつわる道具でも使われてきました

その安全な自然の恵みである竹に合成樹脂塗料コーティングするのはもったいない
自然の恵みである竹箸はやはり植物からつくられた塗料で仕上げたい

そう考え 国内外の自然塗料を集め 何年も試作をし
その結果 安全性と強度のバランスが良い
ドイツ製自然塗料を組み合わせて用いることにしたそうです

確かに 自然塗料は化学塗料に比べ弱いそうで
そこが唯一のウイークポイントだそうですが
わたくしの感想としては 長いこと使っていて 気にするほどではありませんでしたし
毎日口にするお箸 安全なのがなによりです



えあまさんのお箸の説明の紙にあった言葉ですが
「竹は安心安全な材料と言うだけでなく“竹の子”のように“食品”という一面もある」

なんだか目からうろこでした
そうだよね~食べられるもので作られたなら安心だよね~。

竹は成長が早く2~5年で材料として使用できる上
伐っても地下茎で生きているので環境負荷の少ない材料でもあり
国内自給できる数少ない天然資源なんですって




でもね こういう 竹や自然塗料を選んだ背景ももちろん素晴らしいのですが
わたくが「teto²でぜひこのお箸をご紹介したい!」
そう思った理由は その使い心地なのであります
2014_1114_165255-DSC_1625
食い先がシュッと細く 
食事の味がしっかりわかるのです
ごはんがだんぜんおいしくなりました

もう他の箸には戻れません


これ 使ってもらうと まさに「百聞はひと口に如かず」です


2014_1114_164642-DSC_1622このところわが家に泊まりに来た友人や夕食を共にした知人が
このお箸の良さにびっくり
お買い上げくださっておりますから
わたくしも自信を持って 「お墨付きです」と
お勧めできるすぐれものなのです


何度も言いますが・・・
お箸って日に何回も そして毎日使うものですよね
すこしづつ塗装が剥げてくるということは
塗料も私達は食べているのです
小さなお子さんだと 噛み噛みしちゃうことも…

なので えあまの箸は特に お子様にはお勧め
遠くに暮らすお孫さんにプレゼントというのも素敵です


わが家では我々夫婦はもちろんチビさんもえあまさんのお箸です




「新しい年を新しく気持ちの良い安心安全なお箸で迎える」なんていかがでしょう?
ご家族皆様のお箸を新調するなら 色もサイズも今なら沢山ご用意しております
ご家族への『小さな贈り物』ですわね

選ぶのも楽しい[えあまのお箸]
残り3週(もしかしたら2週?)わずかな期間ですが
お手に取りにいらしてくださいませ



来年ももちろんお取り扱いは致しますので
先ずはご自分のを一揃え
お使いになってわたくしの猛烈プッシュが間違いないことをお確かめくださいませね 笑




そうそう
ギャラリーはキンキンに冷え込んでおります
さきほど掃除していて バックスペースは冷蔵庫並み
もちろんがんばって温めておきますが
いらっしゃる方はどうぞあったかーい装いでお願いいたします

また道中 
まだ雪道に不慣れな方もいらっしゃるかと
安全運転でお越しくださいませ



マスクマンと押し売りチビ店員が皆さまのお越しをお待ちしてしております