由仁町 工房ワタリガラス 日々のあれこれ   

                                                                                        北海道の由仁町にある小さなガラス工房と小さなギャラリー                                                                 日々の暮らしの中でささやかだけど幸せをくれる                                                          そんな丁寧に作られた器やクラフト雑貨・アート作品を作家の手からあなたの手へ

May 2014

こちらは日々の雑多ブログです
*ギャラリーteto²の詳しい営業情報は姉妹ブログの方をご覧ください!*
http://gallerytetoteto.blogspot.jp/

           
                           6月 水無月  
                 Gallery teto² Open Day
                   1()・7(土)・8()・14(土)・15()・21(土)・21()・28(土)・29(

         *営業時間はpm1:00~pm5:00ですが日によって変更もございますので必ず当ブログにてご確認ください

     
                    住所:由仁町山桝995番地

       31日(土)・1日(日)             午後1時~午後5時

BlogPaint


昨晩は
「明日はオープン日 元気良くまいりましょ~!」
と気合を入れたはいいけれど・・・・・

そうなんです
北海道は今週末運動会の所が多いのです

するってーと お客に家族連れが多い近所のお店に置いたフライヤーの効果は・・・
まったくないってことで。。。

本日も開店休業ですわね 

というわけで本日2度目のブログ書いてます 笑
(そうそう・・・・ブログまめに更新すると 知人友人に なんか呆れられるんです
「そんな暇あるなら休みなさい!育児で疲れているだろーに」って
それにブログが長いことも幾人かに突っ込み入れられました
いいんです! これを書くことが意外にストレス発散になってるんです!!!
長いのは・・・おしゃれにぴしっと短く決めたいのですが・・・これは精進しますわ





東京に5日間も行っていると
音の洪水みたいな感じで

戻って来て  この家がいかに静かな所にあるかをしんみり感じます

特別山奥ってわけじゃないんですが・・・

テラスに出て洗濯物を干していると
庭の木々の葉がこすれる音や鳥達の羽ばたく音
飛んでいる蜂の羽音もしっかりと聞こえてきます
たまに通る軽トラックの音や飛んでいく飛行機の音
遠ーくの方から聞こえる電車(これまた本数が少ないので1日に数度)の人工的な音の方が
鳥達のさえずりより 珍しい音として響きます

今日はカッコウが鳴いています(余談ですがカッコウが鳴き始めたら豆を植えてもいい時期なんですよ)


大人の私達には飛行機が離陸するときの「ゴーッ」という音は
それほど驚くほどの音ではないのかもしれません
大人なら なんのための音かってわかっているしね

でもチビさん
行きも帰りも それまで飛行場のはたらく車を見て大興奮&上機嫌だったのに 
離陸と同時に 滑走するゴーッという音に 「降りる~っ!!!!!涙」と大号泣
なだめてすぐに泣きやみましたが

2014_0526_124203-DSC_1037こんな静かな所で暮らしている田舎者のチビさんには
“とっても怖い音”だったのね

そりゃ犬とか猫も 
車の音くらいでも恐怖心を抱きますもんね


チビさん いい意味で自然児


なだめながら 母は こわがるくらいがいいのだよ。。。と思ったのでした


今も彼の静かな寝息が聞こえてきます






運動会か。。。明日も晴れるといいですね




変わりゆくもの  

     
                           6月 水無月  
                 Gallery teto² Open Day
                   1()・7(土)・8()・14(土)・15()・21(土)・21()・28(土)・29(

         *営業時間はpm1:00~pm5:00ですが日によって変更もございますので必ず当ブログにてご確認ください

     
                    住所:由仁町山桝995番地

       31日(土)・1日(日)             午後1時~午後5時

BlogPaint



みなさま ちょこっとぶりでございました
今週は東京の実家にチビさんと里帰りして参りました

週末のギャラリーがあるので 月曜から金曜日の短い期間の里帰り
目的は1年ぶりに父母にチビさんの成長ぶりを見せること
あとは親しい友人2~3人に会うこと

チビさんとの旅日記はまた後日
ゆっくり書いて残しておこうかと・・・

いろいろ楽しいこともあったので


ただ いつもの里帰りとは違い
短い5日間の間に いろんなことを感じた里帰りではありました



変わってしまったこと・・・
まったく変わらないこと・・・


残念だったり 悲しかったり どうしようもなかったり せつなかったりした 
変わってしまったことがあり

心からほっとしたり あきらめに似た感慨を持ったりした
変わらないことがあり 


でもきっと 自分自身もいろんなことが変わっていっているんですよね
「あれ?」って違和感はもしかしたら周りが変わったからじゃなくて
自分が変わったのかもしれないしね


四十をとうに過ぎたわたくしでも  
自分を形作っている細胞は 何日かに一度すべて生まれ変わっているのだから
世の中もそうやって 日々いろいろなことが変わっていく

そんな中で

人は何かを心に留めたり 何かにしがみついたりして
変わらないでいようと思ったり 
変わらないものを大切に持っていようとしたりしているのだよな。。。
また時として変わらざるおえない状況を引き受けて生きていっているんだよね


変わるってことは 時に残酷だったりするけれど 
時の流れの中に生きている以上
変わってくことを恐れるのではなく
軽やかに したたかに その変化についていけたら良いな。。。


そして 自分の性(さが)のように どうしたって変わらない 変えられないものとは
呆れながらもうまく付き合っていけると良いな。。。


詳しく書くと難しくって・・・(読んでくれてる人のこともそのうちの一つだったりするので)


成長の早いチビさんの変化は
変わりゆくもののなかでも 最も喜ばしい事のひとつ
変わらないものや変わってしまったものにため息ばかりついていないで
彼の変化に必死でついて行くのが
今のわたくしのやるべきことですわね


さ、起きたらギャラリーオープン日ですわよ!
気持ちを切りかえて元気良くまいりましょう


まずは
ただいま
ということで

本日はこの辺で









リピート

     
                           6月 水無月  
                 Gallery teto² Open Day
                   1()・7(土)・8()・14(土)・15()・21(土)・21()・28(土)・29(

         *営業時間はpm1:00~pm5:00ですが日によって変更もございますので必ず当ブログにてご確認ください

     
                    住所:由仁町山桝995番地

       31日(土)・1日(日)             午後1時~午後5時
            

みなさま こんにちは
すこし早いですが 6月のopen日載せておきますね

6月は誕生月なので 他の月よりちょっぴり親近感があります(そんなかんじってないですか?)

本州では 梅雨でじめじめして
決してすごしやすい月ではないのですが・・・

ここ北海道では からりとして しかもまだ肌寒い日などもあり(ストーブ点ける日もあるのですよ!オンボロ我が家は)
たまにちょっぴり物足りない

あの梅雨独特のむぉわ~とした湿気と
雨が降り始めた時のアスファルトの濡れた匂いを思い出し
潤いのあるしっとりとした6月をなつかしんでおります(お肌には絶対本州の方がいいはず!)

ま 住むには湿気が少ないほうがやはりいいんですけどね




さて、先週末もチビさんに「カーサン オキャクサンコナイネ~」と心配されながらも 笑
嬉しいことが!

それは昨年来てくださったお客様が遠方からまた来てくださり
昨年お買い上げくださった 作家さんの新入荷の器(どんな器か近日紹介いたしますわね)を 
さっそくお買い上げくださったことです

これってお店をやっていると本当に嬉しいことです

こんな辺鄙な所にあるので 1度来てそれきりになるお客様も多い中
欲しいものがちゃんとあって わざわざ足を運んでくださったわけですから!

大人数でいらしてくださって 別の作家さんの作品もお買い上げくださり
楽しんでいってくださったご様子で
それはもう また今年もオープンして良かったわ~!!!
と心の中でガッツポーズでございました


それから 由仁町に引っ越してこられてまだ1カ月のかわいらしいご夫婦が
なんと自転車で来られて(お住まいになられているところからはかなり遠いのですが・・・若い!)
しばしお話もでき
「また遊びに来ますね~」と帰って行かれて
そのお言葉に励まされた週末でした

2014_0508_094059-DSC_0933

こういうお店って
お客様にリピートしてもらうには 
やはりいいものを選んで
作家さん方の情報を流したり 
新しい作品を定期的に入荷しておくことが大事

でも作家さんに新しい作品を入荷していただくには 
まずお嫁に行かせてあげなきゃいけないので
そこは店主の腕の見せ所なんですわね


楽しみつつ そんなところも勉強しつつ


また来週へ向け準備します



                            
                                                              

                                              ボクガ オキャクサンニ ナッチャウヨ!

こうして毎週あーだこーだと準備をリピートしつつ
ギャラリーへの思いを深くして 
わたくしにとっても とても大事なお店になっていくのですわね




ではでは 
本日もこの辺で

ごきげんよう






クリスさんの真鍮アクセサリー


     
                           5月 皐月  
                 Gallery teto² Open Day
     3日(土)・4日()・5日()・6日()・10日(土)・11日()17日(土)・18日()・24日(土)・25日()・31日(土)

        *営業時間はpm1:00~pm5:00ですが日によって変更もございますので必ず当ブログにてご確認ください
     
                    住所:由仁町山桝995番地

          24日(土)              午後1時~午後5時
           25日(日)                 午後1時~午後4時 

BlogPaint


2014_0522_160210-DSC_1005冬に逆戻りだった先週末
またストーブつけて靴下3枚はいて・・・
農家さんも霜でヒヤヒヤしたのでは  

なんとか気温も平年並みにもどり ようやく田植えもはじまりました
チューリップたちも安心してパッカ~ンと開いてお日様を眺めております
(わたくし個人的にはきゅっと締まったチューリップの方が好きです)

しかし 暖かくなってくると 今度はうかうかしていられないことも

(無駄に広いのです)があっという間に草ぼうぼうになってしまうのです(もうすでにかなりヤバい。。。)
でも今年は 歩き周り なんでも触って遊びたがるやんちゃなチビさんと
一緒には庭仕事は出来ないな。。。花の苗とか踏みまくるし。。。
かといって お昼寝の時間は別の仕事が山積み
う~む 畑はあきらめるか。。。

悩むところです 

北海道って 暖かい季節が短いだけに
人間だけでなく 植物達も「いまのうち!」と勢いづくので
これからしばらくは 雑草達との戦いです



さて 
そんなことで悩んでいる時間がもったいないですわね
本日はお待たせ Gallery teto² 作品&作家さん紹介 です


2014_0523_070532-DSC_1009こちら金工作家のクリスノゾミさんの真鍮アクセサリーです


クリスさん わたくしのだいぶ前からのお友達でもあるのです
先週ふらりとご友人と遊びにいらしてくださいました

                                                                                

ストールピン

実は  先週「お客様にGallery teto²を知ってもらうには・・・」対策で
クリスさんにいろいろ相談に乗ってもらえたおかげで 例の「ロゴ間違い騒動」が発覚したのです 

クリスさ~ん ほんとにありがとう~


彼女は作品通りの繊細でかわいらし雰囲気の方
そうですわね・・・どこか小動物のイメージ。。クリスだけに“リス”っぽい(これ 褒め言葉ですから)
でもかわいらしいだけでなく お話していると
ちょこっ ちょこっ と ピリリとした物言いをなさったり
たまに魅せる愛敬ある ちょっぴりズレ感が(これも褒め言葉ですから 笑)
彼女の魅力なんじゃないかとひそかに思っております(ブログに書いちゃひそかではありませんわね)


2014_0523_072017-DSC_1015作品にもその魅力がそのまま出てますわよ

豆やレンコン パンなんていう
ユニークなモチーフがあったかと思うと
ほんの少しマニアックな動物たちが
ピンバッチやストールピンになっておりますよ

繊細で美しい作品から かわいらしいものまで 
幅広いのです

                                          
                                                                             

                                                  なんていう動物かおわかり?ただの兎さんではございませんのよ

その技術や作品モチーフの幅広さは
美術学校で彫金を学び 卒業後 務めたオルゴールの製作工房で 
8年間 デザインや製作に携わった歴史が生みだしているのでしょう


製作はなんとほぼ手仕事 
真鍮の板から切り出す時も電動の機械などは使わず ひたすら糸ノコで切り出し 
紙やすりを使って仕上げます
電動機械だらけで豪快なガラスの工場作業のわたくしからすると
繊~細なお仕事ですわよ


見ているだけでも楽しいクリスさんの作品


2014_0523_073537-DSC_1020おしゃれな服にも普段着にも似合う 金色にきらりと光るワンポイント
お友達や御家族へのちょっとしたプレゼントにいかがでしょう?
(男性が背広にちょっとつけてるなんて わたくし的にはぐっときます
「妻や娘や孫にプレゼントされたんだ~」って・・・
そんなわけで 只今父の日プレゼントにネクタイとセットでいかがですか~!とお勧めしております
*ご注意:ネクタイピンではないのでネクタイにはつけないでください。ピンが少し太いのだそうです。
あくまで背広の方に!
ちなみにネクタイは当店ではお取り扱いしておりませんので 洋服のA山などでお買い求めを!笑)
                                                                                              
ピンバッチ

当ギャラリーには真鍮作品しかございませんが
もちろんシルバーの作品なども作ってらっしゃいます

詳しくはクリスさんのホームページをご覧くださいね  こちら⇒クリスさんHP

来月 札幌で作品展もあるそうですので
DM届き次第そちらもご紹介いたしますわね お楽しみに!


余談ですが
クリスさんが連れて来てくださったお友達
由仁町各地で配布されている
観光ガイドパンフ『由仁町のおはなし。』のイラストレーターさんでした

この方も書かれているイラストの雰囲気とご本人が似てらして

作品に出ますわね~人柄って  うふふ


2014_0522_160945-DSC_1007
 はやくずっと暖かくニャ~レ・・・










祝杯


     
                           5月 皐月  
                 Gallery teto² Open Day
     3日(土)・4日()・5日()・6日()・10日(土)・11日()17日(土)・18日()・24日(土)・25日()・31日(土)

        *営業時間はpm1:00~pm5:00ですが日によって変更もございますので必ず当ブログにてご確認ください
     
                    住所:由仁町山桝995番地

          24日(土)              午後1時~午後5時
           25日(日)                 午後1時~午後4時 


晴れ間の時間に家にいられなくって なかなか作品紹介用の写真が撮れないので本日も雑記でございます
子育て記事になっちゃってますのでお暇な方のみお付き合いを・・・

先週 2歳になったうちのチビさん
かなりなおしゃべりさんで 驚くことにもう普通に会話してます
長かった布おむつ生活も2カ月ほど前にパンツマンに変~身!

これだけ成長が早いくせに なんと先日の2歳になるまでおっぱいマンでした
(少し前は一歳になる節目におっぱいをあげるのをやめる“断乳”派が主流だったようですが
今は飲みたいだけあげて こどもの方が自然に飲むのをやめる“卒乳”派も増えて来てるんですって)
1歳の頃 彼を産んだ産院の助産婦長さんにアドバイスされたので 
わたしも“卒乳”を目指していたのです

しかし・・・

元来お酒好きのわたくし
夕食時 横でおいしそうにビールを飲むつれ合いを羨む日々が続いておりました

それにチビさん 言葉が早いということは人前でもかなりはっきり主張できるということ
先日の小旅行の際 帰りの電車の中で眠くてぐずり 寝ている方も多い車中で
「パイパイ飲むの~~~!!!」と大号泣
これにはさすがにかなり参って
2歳までに卒業できなかったら“断乳”しますか。。。

そんな母のたくらみとは裏腹に 
おっぱいなしでは寝付けない
ぐずった時はかかせない おっぱい大好き星人になっていたチビさん

こんなんで果たして断乳出来るのか?
おっぱいなくて泣き疲れるまであやし続けないといけないのか?
と不安を抱えたまま2歳の誕生日を迎えました


誕生日になるだいぶ前から「2歳になったらおっぱいサヨナラだよ~」と言い聞かせ
翌日の朝は いつものように飲もうとすり寄るチビさんに
「お隣のワンちゃんがね 知り合いに赤ちゃん生まれておっぱいほしいって言ってきたから
かーさんね 昨日の夜おっぱいあげちゃったの 
もう2歳だから大きくなったし なくても大丈夫だよね!」(なんじゃその理由は 笑)と話すと。。。。。

チビさんには青天の霹靂
当然号泣

やはりか~。。。こりゃ大変そうだな。。。と
これから先1週間くらい続くであろうカオスを思い描き 不安になりつつも
なんとかしようとテレビなどで気をそらすと・・・・・・・・・? あれ?? あれれ???

あっという間にテレビの世界へ

その後もおっぱいほしがるたびに
「ワンちゃんにあげちゃったでしょ」とやさしく言うと
「ワンワンニ パイパイ ドーゾ シタモンネ」と泣きながらも
自分に言い聞かせるように繰り返し。。。なんとかあきらめている様子が見てとれて
無事飲まずに しかもほとんどぐずらず 1日目終了

「へ?こんなにあっさり 終わるのか?」と
逆にわたくしがビックリ 
急にこちらがさみしくなってきたりして 笑
2日目からはぐずることはまったくなく
4日目には一緒にお風呂に入っても もうほしがることもなくなり・・・・

めでたく卒業!
これはもう断乳というより卒乳といってよいでしょう

チビさん頑張った!


そしてそして2年と10カ月 
お酒大好きなわたくしも本当によく頑張った!
くぅ~~~~偉かった ♡



お腹の中にいてまさに一心同体だった十月十日
生まれてからは抱っこで肌身離さずお世話をし
だんだん 抱っこの回数が減っていき
でも日に四~五回はおっぱいを飲んでいる時はくっついていて
その回数も少~しずつ減っていき
とうとうおっぱい飲むのは お・し・ま・い


こんなふうにして 自分の体から すこしづつ すこしづつ 離れていくのですね


これで ようやく彼も親離れのはじめの一歩にたどり着いたのかな。。。

もちろん わたくしも子離れのはじめの1歩ですわね





さ~!!!!!飲むぞ~心おきなく飲むぞ~!2014_0517_213541-DSC_0993

ということで 2年前の出産祝いにいただいていた 
ドンペリ 開けました ♡


かんぱ~い!
(ひと口目はもちろんおいし~!!ってなりました)


でも


最初の2杯くらいまでで  すぐ酔いが・・・


そりゃ 以前のようには
飲めなくなってるのは当たり前でしたわ 
                                              


                                             シャンパングラス 中川晃作
                                             (Gallery teto²にはビールグラスなど他の作品がありますよ)      

でもね 弱くなっていただけじゃないのです
だーい好きなエビスビールを翌日買ってきて飲んだところ。。。。。。


あれ~???おいしくない。。。                                


そうなのです
からだがすっかり変わってしまいました


ま、以前のようにがぶがぶ飲まないと満足しなかった
お子ちゃまな飲み方は卒業したいもんだと思っていたので

この機会に おいしいお酒をたまにちょこっと飲む 素敵な大人になりましょう 
(飲むのは止めないのか~笑)


ちなみに卒乳した後チビさんは
夜中も1度も起きなくなったし
食べる量もかなり増えました

こうして1歩1歩 成長していくんですわね



再び お酒を楽しめるようになったので
これからは素敵な酒器 どんどん紹介していきますわね


ではでは本日はこの辺で

ごきげんよう








livedoor プロフィール