由仁町 工房ワタリガラス&Gallery teto² (ギャラリーテトテト) 日々のあれこれ   

                                                                                        北海道の由仁町にある小さなガラス工房と小さなギャラリー                                                                 日々の暮らしの中でささやかだけど幸せをくれる                                                          そんな丁寧に作られた器やクラフト雑貨・アート作品を作家の手からあなたの手へ

October 2014

こちらは日々の雑多ブログです
*ギャラリーの詳しい営業情報は姉妹ブログの方をご覧ください!*
http://gallerytetoteto.blogspot.jp/

小さな贈り物展  ちょこっと紹介 Ⅰ

                                                                
                   11月
 霜月  
                
Gallery teto² Open Day
       1(土)・2()・3()・8(土)・9()・15(土)・16()・22(土)・23()・24()・29(土)未定・30()未定          
          *営業時間はpm1:00~pm5:00ですが日によって変更もございますので必ず当ブログにてご確認ください

            *平日いらっしゃりたいお客様は↓下の企画展おしらせの最期の*をご覧ください
                                          
                      
住所:由仁町山桝995番地
         
                         1(土)・2(日)・3(月)  午後1時~午後5時
                                             



昨日は札幌などで初雪
南空知のわが家ではまだ見られておりませんが 
白いひとひらが舞い降りるのは ほんとうにもうすぐ

このブログも いよいよ11月バージョンの看板にかわります


記事の内容は前回と同じ
ちいさな贈り物展のおしらせ 

ラストに すこしづつ 作品達をご紹介

 



            
                                                 
                         
                       
        小さな贈り物展        
                 at  Galley teto²                              
                11月の営業日&平日予約(*1)オープン
                
                                                         


               
雪のひとひらが舞いはじめるこの季節       
                   
ちょっと早いけれど
          
                 
クリスマスにむけて・・・
              この一年 お世話になった方へ・・・
         遠くにいて なかなか会いに行けない 大切な人へ・・・
      伝えたい気持ちはあるのだけれど 上手く言えないあの人へ・・・       


                初雪のようにふわりと
                     その気持ち
            素敵な贈り物と一緒に伝えてみませんか?


        
    企画展といっても これまでお取り扱いさせていただいた作家さんがたの作品も
                      通常通り販売いたします

        この一年ご紹介してきた作品達の中から わたくし店主が厳選した作品と
                この企画展に合わせた新作や新入荷の商品を
                   小さなコーナーをつくり展示いたします     
                  
                                                        
          どんな作品や商品が並ぶのかは このブログでちょこっとずつご紹介 

                        期間中¥3000以上お買い上げのお客様には
                ささやかなプレゼント(*2)もご用意しております

     
        
*1:土・日・祝月以外の平日にいらっしゃりたいお客様は3日前までにご予約のお電話をお願いします
                  希望の時間をお聞きし当方と都合が合えばそのお時間にオープンいたします
                       御予約のない場合はオープンできませんのでご了承ください
                              teto² TEL 0123-86-2969
                             *2:プレゼントは数に限りがございます

                                                                         






2014_1030_202439-DSC_1636小さな贈り物展 ご紹介トップバッターは

Gallery teto² では ストイックな画風でおなじみの増田寿志さん

作品は2015年版オリジナルカレンダーです
(こちらはA4サイズ 開いて掛けると2倍の大きさになります)



増田さんの絵はいつ見ても
動物たちの真の姿をあますところなく表現したいという強い思いと
野生動物への温かい眼差しが感じられる すばらしい作品です

鳥肌が立つようなリアリティーで描かれた動物たち
余白にはその動物たちの暮らす背景の自然までもが見えてきそうな空気感が漂っています

原画を縮小&印刷したイラストが添えられたカレンダーではありますが
壁にかけていると 絵画を飾っているような気分を味わえます

終了した月のページをカットして お気に入りの額に入れて飾っても素敵です

2014_1030_213950-DSC_1639巷では 12月に入るとすぐ  カレンダーを選ばれる方も多く
年末に頂いたり 送っていただいても 
もう買ってしまったし。。。ということがよくあります

そこで年末まで まだふた月前ではありますが
一足先にこんな素敵なカレンダーを
お世話になった方へさりげなく贈ってみるのはいかがでしょう?

おなじみの増田さんのポストカード(以前のご紹介記事)
メッセージを添えて・・・
なんて言うのもス・テ・キ♡




そして最後に 
増田寿志さんのファンには朗報です

いよいよ増田さんの冬の個展が札幌で開催されますよ


これまでteto²では 原画がコピーされたポストカード作品でも 
皆さん心打たれ カードをお買い上げいただいておりましたが
やっとその実物をご覧頂ける機会です

お近くの方はぜひ!
必見ですことよ

年を追うごとに 
命を削って描いているかのような魂のこもった作品が増えてきているような。。。

鳥の羽の一枚一枚 
エゾリスのひげの1本1本まで じーっくり覧になってくださいませね

きっとあなたも 作品から 
動物たちへの畏怖と尊敬の念と深い深い愛情が感じられますよ


わたくしも時間を見つけて伺えたら…と思っております

詳しくは増田さんのホームぺージ⇒こちらをご覧くださいね
2014_1030_202330-DSC_1635



次回は
teto²で人気のあの作家さんが 
小さな贈り物展のために作ってくださった作品等もご紹介予定


が!しかし!!! 明後日から展示が始まってしまうと
もしかして ご紹介前に お嫁入りして なくなっちゃうかも~焦 (嬉しいことではありますが) 

早く記事書かなきゃ! なのですが・・・
展示の準備すら間に合ってない。。。。。不安


がんばりまっす



いきなり来た冬もまた少し後ずさり
日々の気温差に体調崩される方も多いかと

みなさまお体ご自愛ください









































小さな贈り物展

                                                                  
                 10月
 神無月  
                        Gallery teto² 

                        
         *営業時間はpm1:00~pm5:00ですが日によって変更もございますので必ず当ブログにてご確認ください

     
                                          
                      
住所:由仁町山桝995番地

                                                        ↑わ~い!全部リスちゃんになりました~



自分のキャパを超えて目標を立てちゃう わたくし

年末が見える時期になると
「今年もあと何日」とか「お正月は・・・」なんて言葉に
毎年 その年にやろうと思っていたことが 半分も終わっていなくって 焦ります

みなさまも 歳の暮れまで まだ二カ月もあるこの時期に 
「1年の締めくくり」なんてお話しは 聞きたくない  ですわよね~?

そう思ったのですが・・・・・

そうなんです 
大変名残惜しいのですが
今年のGallery teto² の営業は11月で終了いたします

そこで ラストの月 霜月は 
そんな慌ただし年末になってから「あ~っ!!! もっと前に準備しとけばよかった~」とならぬよう
一足先に 素敵な贈り物をみなさまにご提案

こんなささやかな企画展で幕を閉じたいと思います

 



            
                                                 
                         
                       
        小さな贈り物展        
                 at  Galley teto²                              
                11月の営業日&平日予約(*1)オープン
                
                                                         


               
雪のひとひらが舞いはじめるこの季節       
                   
ちょっと早いけれど
          
                 
クリスマスにむけて・・・
              この一年 お世話になった方へ・・・
         遠くにいて なかなか会いに行けない 大切な人へ・・・
      伝えたい気持ちはあるのだけれど 上手く言えないあの人へ・・・       


                初雪のようにふわりと
                     その気持ち
            素敵な贈り物と一緒に伝えてみませんか?


        
    企画展といっても これまでお取り扱いさせていただいた作家さんがたの作品も
                      通常通り販売いたします

        この一年ご紹介してきた作品達の中から わたくし店主が厳選した作品と
                この企画展に合わせた新作や新入荷の商品を
                   小さなコーナーをつくり展示いたします     
                  
                                                        
          どんな作品や商品が並ぶのかは このブログでちょこっとずつご紹介 

                        期間中¥3000以上お買い上げのお客様には
                ささやかなプレゼント(*2)もご用意しております

     
        
*1:土・日・祝月以外の平日にいらっしゃりたいお客様は3日前までにご予約のお電話をお願いします
                  希望の時間をお聞きし当方と都合が合えばそのお時間にオープンいたします
                       御予約のない場合はオープンできませんのでご了承ください
             
                             *2:プレゼントは数に限りがございます

                                                                         










先々週あたりから この“小さな贈り物展”用の作品や新商品が届いております
毎度のことですが 新作や新入荷の荷をほどく時はドキドキワクワク
自分に贈られたものでもないのに「キャー!」「ワァ~♡」と声をあげてしまいます

お店に並べながら 
この子たちはどんな方のどんな気持ちに添えられ
どんな方のもとへ贈られるのだろう。。。

その小さな物語を勝手に想像しながら 
ひとり あったか~い気持ちになっております



次回からは“小さな贈り物展”の作品・商品をご紹介してまいります



お楽しみに































ご紹介遅くなりました part 6   深まる秋

                                                                 
                 10月
 神無月  
                Gallery teto² 
Open Day
                 
                                        4(土)・5()・11(土)・12()・13()・18(土)・19()・25(土)・26(

        *営業時間はpm1:00~pm5:00ですが日によって変更もございますので必ず当ブログにてご確認ください

     
                                          
                      
住所:由仁町山桝995番地
                                   
                25(土)・26(日)  午後1時~午後5時       

BlogPaint

2014_1025_100859-DSC_1613
みなさまこんにちは

今年は落ち葉が多い・・・
 
営業日でもなけりゃ玄関前すら落ち葉掃きをしない 
グータラなわたくしのせいで
玄関から車が止めてある わずか20メートル足らずの場所が
土も見えないほど ほわっほわっに落ち葉で埋まっています


出かける時は必ずその落ち葉絨毯の上を
カサカサ ガサガサ 楽しそうに踏みしめて走っていゆくチビさん
転んでもかなりな量積もっているので(そんなになるまでほっておかないで しなさいよ 落ち葉掃き! って? 笑)
安心なのか 何度でも くりかえし 落ち葉絨毯の上を走りまわり
いつまでたっても 出かけられません 
2014_1025_133602-DSC_1620
楽しそうだし きれいなので ずっとこのままでいいかしら・・・・・
なんて考えたけれど これが濡れると結構汚くなるのよね。。。



言い訳してないで 営業日なことですし
本日は落ち葉掃きしましたよ
(かなりテキトーにですが 笑)



「落ち葉掃き」 ん~~~!すてきな言葉
この季節らしい響きがありますわね

遠くに見える山々の紅葉は まるでギャッベ(イラン・イスラム共和国内の一部の遊牧民の手織り絨毯)のよう
ほわほわでふかふかの 色鮮やかな絨毯がお山にふんわりかけてあるみたい


2014_1025_101157-DSC_1614


秋がすっかり深まっております








さてさて まだまだ続きます  ご紹介まだの作家さんの作品紹介



今回はGallery teto² では唯一の木工作家さん 
札幌在住の船山奈月(ふなやまなつき)さんです
2014_1025_141429-DSC_1621
実は奈月さんには 器を納品していただきたく
4月オープン前にご連絡したのですが
今や人気作家の奈月さん 
食器の方は別の予定の納品が間に合わず
「今は器以外となりますが・・・」と
貴重な作品を送っていただきました

送っていただいた後 季節は夏へ。。。
暖かくなってしまったので 
この厚手のコートなどに似合う
かわいらしい木のブローチは
ちょっと大きめに感じておりましたが・・・

2014_1025_142929-DSC_1625

どうでしょう? 
コートやショールなんかを
もう衣装ケースから出して使い始めたそこのあなた!
こんな素敵なブローチ ちょこんとアクセントでつけてみては♡
芸術の秋のおしゃれにピッタリ!!!
(写真を2度クリックするとアップで見られますわよ)




この他にもクリスマスのプレゼントに良いのでは?
と わたくしお勧めの メルへ~ン♡なリングスタンド などもございます
こちらは11月の企画展でご紹介いたすこととします(そうです 出し惜しみですが なにか?笑)


来年はぜひ私が惚れ込んだ奈月さんの木のお皿
みなさまにご紹介できれば…と切に願っております

奈月さ~ん よろしくお願いしますわね~!!!!!!


さて来週からいよいよ11月
小さな贈り物展のお知らせ含め 
残りの作家さんのご紹介 間に合う限り してまいります


今日明日は結構暖かいようですね
寒い我が家ではほっとしております

でも気温差が激しくなりますので
みなさまお体ご自愛くださいませませ



本日はいつも大騒ぎの押し売り店員のチビさんが 
とーと(つれ合いのことです)と朝からお出かけ

久しぶりに ゆーっくり のーんびり お客様とお話しが出来るわ~♡
と思っていたのに・・・・・
そういう日に限って お客様が少ないのです。。。。。
ま そういうこともありますわね 笑




明日はやる気満々のチビ店員さんとお待ちしております



































ご紹介遅くなりました part 5

                                                                 
                 10月
 神無月  
                Gallery teto² 
Open Day
                 
                                        4(土)・5()・11(土)・12()・13()・18(土)・19()・25(土)・26(

        *営業時間はpm1:00~pm5:00ですが日によって変更もございますので必ず当ブログにてご確認ください

     
                                          
                      
住所:由仁町山桝995番地
                                   
                25(土)・26(日)  午後1時~午後5時       

BlogPaint



寒くなってきましたよ~こちら北海道

今朝はなんと0.6度!辛うじてプラスの気温 
ちなみに明日早朝はなんとマイナス6度の予報  ヒョエ~。。。 寒くて寝られないかも 怖

家族みんなでしっかり着こんで寝ております
チビさん 普段だったら 寝る時いろいろ着せられるのは嫌がるのですが
「マイナスだよ~すっごい寒いんだよ~」と母が脅すので
すんなり どてら を着せられて おねんねです



さて、営業もあと約一月
ご紹介まだの作家さん幾人か残っております(間にあうのか~?!!!)


駆け足でまいりましょう


本日は今週金曜 24日から札幌の素敵なギャラリー 
ギャラリー門馬ANNEX
で個展をなさる彫鍛金作家竹島俊介さんです

何を隠そう この竹島君こそ だいぶ前の記事 ★で書きました
由仁町にオンボロ1軒屋を買い 自分たちの手で直し住もうと
わが家にこの夏 短期間借り家族としてやってきていたT家の大黒柱なのです

家直し&引越しの方のレポートは 
ギャラリーの営業が終わってから 冬眠中にでも 
私が由仁に越してきた経緯も合わせて カテゴリー「由仁町での暮らし」で
シリーズで綴っていこうと思っておりますので

本日は個展のご紹介と作品のご紹介を


先ずはその個展の方から

札幌でも門馬と言えば 素敵な作品展が見られるギャラリーで有名です
そこで個展をするというのですから
きっと今頃準備で大変でしょう…笑
がんばれ俊ちゃ~ん!ゆりえさ~ん!

お二人は富山の高岡短期大学の同級生(ご出身はまた別々)
卒業後トントン工房ゆり介としてお二人で活動をはじめ
おもに作品作りは俊介さんが 絵を描いたりサポートが奥さんのゆりえさん担当
現在は5歳と1歳半の二人の男の子がいるお二人
家族4人を食わしていかにゃ~ならん!と粛々と作品作りをする俊介さんを 
しっかり者のパワフルなゆりえさんが手綱を締めるように支えている
生命力高そ~(これほめ言葉)なご夫婦ですわよ 笑

                                  
                                   『ふくらむ実り』
 素敵なタイトル!
                                     きっと彼ららしい素敵な展覧会になるでしょう

2014_1022_153632-DSC_1630

                         詳しくはギャラリー門馬のExhibitionのホームページをご覧ください



そしてGallery teto² で置かしていただいている作品達もちらりとご紹介

トントン工房ゆり介の作品は
一言で言うと“楽しい!”2014_1022_152906-DSC_1628
“緻密”さと“ダイナミック”さを兼ね備えた作品達は
小さいものから大きなものまで手掛けちゃう 
俊介さんの自由な発想と技術のなせる業ですわね

ゆり介の小さなストラップを見ているだけで
なんだかおいしいシチュウの匂いがしてきそうだったり
音楽が流れて来そうだったり 
そんな気持ちになるのは私だけではないはず       右下の画鋲で作品の大きさがお分かりになるかしら?カワイイ!!!

この夏彼らがわが家に間借りしていた時 
なるべく自然の物を大事に
食べるものも 生き方も いまどきのスローライフとかオーガニックという言葉ではなく
昔のおばーちゃんが普通にやっていたようなかんじで
ナチュラルであることをとっても大事にするお二人を見ていて 
たのもしく 素敵だな。。。と思うことがしばしば

作品にもその力の抜けた“自然さ”が出ているな。。。と思うのです

2014_1022_151015-DSC_1618
当ギャラリーには小さめの作品が置いてございますが
オーダーメードで表札なんかも作ってくれますよ
気になる方はお声をおかけくださいね
ゆり介へおつなぎいたしますので




家直しが進んでいないのはこういうお仕事がぎっしりで
冬までに住める状態に出来なかったから

でも 家って時間をかけてじっくり直した方がいいから
きっと今年はこれでよかったんだと思うよ~ 

来年はきっともっと家をいろいろ直せて
竹島家が由仁町民になる日も近いだろうから
その時を楽しみにしている わたくし 
そして歳の近い疑似兄と弟が出来るのを楽しみにしているチビさんなのでした



俊介さんの作品はすべて一点もの
お気に入りを探しにいらっしゃるならお早めに♡



ではでは本日はこのへんで

ごきげんよう







































せかいいち おおきな うち

                                                                  
                 10月
 神無月  
                Gallery teto² 
Open Day
                 
                                        4(土)・5()・11(土)・12()・13()・18(土)・19()・25(土)・26(

        *営業時間はpm1:00~pm5:00ですが日によって変更もございますので必ず当ブログにてご確認ください

     
                                          
                      
住所:由仁町山桝995番地
                                   
                25(土)・26(日)  午後1時~午後5時       


この週末も かなり“おだった”チビ店員さんの
押し売り攻撃やら激しい接客でお客様をお迎えすることが多く
賑やかすぎるギャラリーにびっくりした方もいらしたのでは・・・
大変失礼いたしました(ん~もう! 毎週お詫びをお伝えしている気がする)

そんな中でも じっくり作品達を見て行ってくださったお客様方
本当にありがとうございました


ハラハラ ドキドキの母(わたくしのことです)とは逆に
営業日を重ねるごとに 「接客が俺の命~♡」とばかりにやる気をみなぎらせるチビさん


4月のオープン当初は 開店の午後1時にはお昼寝してもらえるよう
午前中に屋外で遊び倒す作戦を決行

まんまと作戦は成功し 1時から4時前くらいまで ぐっすり なんてこともありました


でも月日は流れ 彼も来月には2歳半
体力がついてきて 遊び倒して疲れるのは私の方
なんとか12時半頃に寝かしつけて はっ!と気づくと オープンの2分前!
髪振り乱して慌てて看板出したり・・・恥
 

チビさんの方はというと 1時間足らずで起きだしてきて
さ~お客さんの相手をするぞ~!となるわけです。。。トホホ


来年はどうなることか…(今からすでに気が重い)



雑誌「HO」に掲載していただいたおかげで
ここ最近はたくさんのお客様にいらしていただいております

これまで看板は見かけていたけれど
「いったいあれはなんの看板なの?」とか「いつ開いてるの?」等
疑問に思いつつも 行く機会がなかった方で
雑誌の掲載を読んで「あ~!あそこだ」と頭の片隅で気にしていた場所が
きちんとわかり いらしてくださったというお客様が
以外に多いのには驚きました

来年はもっとわかりやすく看板を増やそうと思っております(遅いって?笑)



この週末も そんな割と近所のお客様が 幾人かお見えになり
じっくり作品達をご覧になりながら
「楽しい。。。」とポツリと感想を述べられていたのが
本当に嬉しかったです


週末だけのギャラリーではありますが
作家さん方のご協力もあり
ちょこちょこ新しい作品が入荷しております
2カ月くらいに1度は顔を出される常連さんも増え
そんなお客様にも楽しんでいただけているようで
わたくしも幸せでございます


来年はもっともっと
皆さんがわざわざこんな辺鄙な場所まで足を運んでくださったかいのある
ギャラリーであれるよう
いろいろ工夫し素敵な作品をご紹介していけたらと思っております



と 早くも来年の話をしましたが
その前に最終月 11月のお話しを・・・・・



11月は雪が降り出し 雪囲いをしなければならなくなるまで営業するつもりでおります
24日の祝日までは確実にオープンいたしますが 29日・30日は天候次第 笑

そんなギャラリーがあってもいいかな。。と


そしてその11月は 「小さな贈り物展」と題し
少し早めではありますが クリスマスや お正月に合わせ 
お世話になった方や 大切な方への気持ちを
贈り物に添えて送りましょう♡ という展示を考えております

企画展ではありますが
このブログ上でだけのお知らせですし
これまでの作家さん方の作品もいつも通り展示販売いたします


小さなコーナーを設け 
わたくしが提案する小さな贈りもの(大きさが小さいという意味ではなく ほんの気持ち という意味です)として 
いくつかの作品を展示するという ささやかなものになります
(この企画展に合わせてのみ入荷する作品もございますのよ♡)


11月頭からクリスマスやお正月のことなんか考えたくない
そんなお忙しい方にも 
ギャラリーにいらしてぼんやりそのコーナーを眺めるだけで
贈り物をする時のあったか~い気持ちを味わっていただけたら嬉しいな。。。
そう思っております


以上
最近のご報告と 最終月のお知らせでした



本日最後は
前々回の記事でも書きました 新家族の“カルゴちゃん”にちなんだ絵本をご紹介

家族になってから一ケ月半
最初は本当に小さな殻(直径5mmほど)をしょっていたのに
毎日むしゃむしゃ野菜や卵の殻やコンクリートを食べて
今では1.3cm程の大きさに

途中から家族になった“黒ちゃん”の方は最初“カルゴちゃん”と同じくらいの大きさで
今でもあんまり変わりません

そんな2匹を見ていたら思い出した絵本がありました




この絵本
わたしが幼い時に母が読んでくれた本
その当時の本をまだ持っていて
本棚を探したら…ありましたありました!

レオ・レオニさんの絵本はなんといってもその美しい絵が魅力
でも幼いころは この絵本 ちょっと怖かった印象があります
美しく大きな家を持つことができたカタツムリくんの最期がね。。。


レオ・レオニさんの本ではもう一冊 「スイミー」というのがあって
こちらの方が好きでした(この絵本も当時のまま持ってました ボロボロでしたけど 笑)


こんな美しい絵本を何度も読んで聞かせてくれた母に
あらためて感謝


最近はチビさんに夜寝る前に読んでくれとせがまれる
素敵な素敵な絵本です




ではこの辺で
おやすみなさ~い
































livedoor プロフィール