由仁町 工房ワタリガラス 日々のあれこれ   

                                                                                        北海道の由仁町にある小さなガラス工房と小さなギャラリー                                                                 日々の暮らしの中でささやかだけど幸せをくれる                                                          そんな丁寧に作られた器やクラフト雑貨・アート作品を作家の手からあなたの手へ

January 2015

こちらは日々の雑多ブログです
*ギャラリーteto²の詳しい営業情報は姉妹ブログの方をご覧ください!*
http://gallerytetoteto.blogspot.jp/

空の奏で

みなさまこんにちは

本日も由仁町のアットフォームなカフェ YUNI-CAFEにて更新でございます


時間がないので即本題


昨年からギャラリーでお世話になっている作家さんのおひとり
彫金・鍛金作家の トントン工房 ゆり介 さんの個展のお知らせ

22日から札幌の中央区のカフェ エスキス さんで開催されております

ゆり介さん一家は昨年から由仁町内に古い家を買い 
夏の間 我が家に間借りしたり 札幌から通ったりしながら
家族みんなで 新居を作り上げようとがんばっている家族でもあります
前の記事


お父さんの俊介さんの作品は 
おしゃれのかわいらしいアクセントになるものから
お部屋のオブジェや 表札 実用的なカトラリーまで
見て楽しい!使って楽しい!! 素敵な作品ばかりです

冬の間って なかなかお外に出る機会がなく イベントにも足が向かないもの

でもこの会場なら街中ですので 地下鉄で移動してご覧になりにいかれてはどうでしょう♪

2月17日までやっておりますよ
詳しくはこちらのサイトをご覧くださいね



YUNI-CAFE で本日は家族でランチ
あまりのリーズナブルさにびっくり!
チビさんオムライス1人前(大人が普通に食べる量)ぺろりと完食
私の食べた卵とじうどんもやさしいお味でおいしかった!
オムライスは¥350 うどんは¥300 って 安すぎます!

なんかここに来て更新が癖になりそう 笑

うそうそ やっぱり写真とか載せたいしね

パソコン君が帰ってくるのを心待ちにしております


ご心配くださっている皆様 本当にありがとうございます

では次回はどこから更新なるか・・・? 乞うご期待




























まだ入院中!


                   Gallery teto² は
           4月上旬まで冬期休業となります
            
            *お買い上げくださった作品に関するお問い合わせなどは休業中も受け付けますので
             お電話をくださるか このブログのコメント欄にメッセージを書きこんでください 
            メッセージはこちらで承認しなければ公開されませんので安心して連絡先を明記してください    

         先日以前いらしてくださたお客様から「○○は残ってますか~?」と問い合わせいただき
            「返品してない作家さんの作品なら 玄関先でよければ お売りできますよ」とお伝えしました
                       こんなやり取りもしますので 遠慮なく連絡くださいね








みなさまこんにちは

「おおっ!直ったのか?」と思ってくださったそこのあなた!

まだ 我が家のパソコンさんは入院中
本日は由仁町内で唯一パソコン無料で貸してくださるところ 
YUNI-CAFEさんにお邪魔してこれ書いてます(ホットココアはなんと¥120!安)

本日お休みの連れ合いに
チビさんを連れて保育園の中の子育て支援センターに遊びに行ってもらい
その合間に雑事を済ませ こちらにあわてて駆け込んで更新中



久しぶりにメールをチェック
もともとメールのみでやり取りしている方も少なく
携帯すら持ってない私のアドレスには 重要なお知らせは無く 「ほっ。。。」

皆さんこちらのブログのほうを見てくださって事情は伝わっているようで
心配してくださった幾人から電話やアドバイスももらったり・・・

ほんとに申し訳ないです(笑)



それからお休みに入ってからの アクセス状況を拝見したら
いつもと変わりない数の方が毎日覗きに来て下さっているようで

涙出る。。。涙出るよー。。。。。グスン
ありがとうございます もうしばらくお待ちください




わたくし
携帯も持ってないし パソコンのある生活にそれほど依存していない人間だと
自分ではそう思っていましたが・・・・・

こうして使えなくなってみて 実はものすごーくストレス溜まっちゃってます



このブログ書くことが 子育てのストレス発散の 唯一の手段だったということが
使えなくなってみてはっきりわかっちゃって・・・情けなや


「あぁ 今まで日々のあれこれ書き残して ちょっぴりコメントもらったり 
読んでくれてる人がいるんだな。。。って思うだけで 何気ないことだけれど
自分は救われていたんだわ。。。」つくづく思いました


でもね つまりはギャラリーブログに そんなストレスぶつけてたのよね・・・
って 思ったら  「やはりギャラリーのブログは 別に作るべきね♪」 

そう思いました (遅いって?笑)



パソコン君が戻ってきたら いろいろこんなことが起こらないように
起きたときにスムーズに対処できるように

いろいろ考えなくてはいけませんね


パソコンだけでなく自分もちょっぴり体調崩して 精神的にも肉体的にも
お休みが必要なようで・・・

ゆっくり休んでエネルギー溜めます

でもつくづくギャラリーオープン時でなくてよかった。。。


あー。。。。。
書きたいこと山のようにあるし 写真も溜まっているのですが
 もう帰らねば・・・チビさんたちのお昼ご飯の時間です

YUNI-CAFEさんは週末はやってないし 連れ合いがお休みなのはまたしばらく先



名残惜しいのですがこの辺で
とにかく生きてます 

あ そうそう 大事なことを忘れてました
作家さんの個展情報があったのです
そちらの件だけは 来週頭になるべく早めに更新しに来ます



皆様も まだお寒い日が続きますので
お体大切に

ちょっとへこんでおりますが そんな私から愛と感謝をこめて

ごきげんよう




















おしらせ

皆様 こんにちは

実はこの記事 お隣の町の図書館でアップしてます


一昨日 パソコンがクラッシュ❗️

連れ合いが奮闘するも   どうやらハードディスクが破損してしまったようで
こうしてブログを更新する どころか
中に保存していたデータの存命も危ういという 危機的状況

パソコンに詳しい友人に頼んで
なんとか中身の大事な情報だけでも救い出しを試みるつもりですが
どうなることやら.......

時間があればたまにこうしてお隣の街に来て アップできれば。。。と思いますが 
一人30分の利用時間が規則ゆえ  なれない端末ではそれも難しそうです

なので この しばらくブログおやすみになります

なんとか早く生き返れるようがんばります


ではみなさま
まだまだ寒い日が続きますがお身体ご自愛くださいませ

しばしのごきげんよう


 

狐と狸の化かし合い


                                Gallery teto² は
               4月上旬まで冬期休業となります
            
            *お買い上げくださった作品に関するお問い合わせなどは休業中も受け付けますので
             お電話をくださるか このブログのコメント欄にメッセージを書きこんでください 
            メッセージはこちらで承認しなければ公開されませんので安心して連絡先を明記してください    

         先日以前いらしてくださたお客様から「○○は残ってますか~?」と問い合わせいただき
            「返品してない作家さんの作品なら 玄関先でよければ お売りできますよ」とお伝えしました
                       こんなやり取りもしますので 遠慮なく連絡くださいね





2015_0112_154237-DSC_1641


このところ 1月にしては気温が高め

先日の大嵐の後から 
しんしんと雪が降り積もる日が続いたせいで 
あたりはすっかり真っ白モコモコ

冷え込みがきつかった 
冬の始まりでしたが 
雪が積もると不思議と 
少しだけ暖かく感じます





本日も 日々のあれこれ(長いです)



前回記事の成果は…? 

気になる方もいらっしゃるかと。。。。。(いないか~笑)


チビさんなんと!!! 

翌朝起きて 「立って出来るトイレが大人のトイレにあるよ!」と私が言うと
いつもはトイレ行くのぐずるのに 「イク!」と自ら喜んでトイレへ

わたしがちょっぴし手伝って(笑) 無事立ったまま おしっこ出来ました~♪





その後何度も大人のトイレに行って出来ましたが
そのうち 何度かは やはりちょび漏れ後

 
「カーカ トイレ!」という私への申告が チビさんの「したい!出ちゃう!」と思うのとほぼ同時
いわゆる“尿意をもよおす”タイミングと「トイレに行かなきゃ」と行動に移すタイミングが
大きくずれると この“ちょび漏れ”になる模様

でも 我慢できる膀胱の筋力も育っては来てるので“ダダ漏れ”はしないのね。。。トホホ


これだけ喜んでおしっこする環境になっても“ちょび漏れ”するってことは
「オマルが嫌」なのが理由ではない・・・・・いろいろ考えをめぐらす私


お外で “もよおした” 時にちゃんと申告できるのは
小さいながらも 「ここで洩らしたら大変なことになる。。。」とわかっているのと
家の中のように 遊んだり 好きなテレビを見たりして集中しているわけではないから・・・・・


そう言えば幼き頃 自分もそうだったし
甥っ子姪っ子も 今だに結構そんなところがあるわ~。。。。。
子供って トイレ行くより やりたいことあると我慢しちゃうのよね

「おしっこダンス」なんていう お股押さえて モジモジ踊りして
母に「早くトイレ行きなさ~い!」って言われたことを すっかり思い出し

「おしっこしたい→したいけれどトイレに行くよりしたいことがある→
我慢しているうちにちょび漏れ」

まさにチビさん 現在この状態なのね と納得

楽しい遊びなんかを我慢してトイレに行ける年齢ではない以上(2歳児はまだ我慢ができないのですよ)
これはもう 自然に出来るのを待つしかないのですわね。。。。。 


かーさんあきらめた!



なので 翌朝から チビさんのトイレトレーニングで何が変わったか…というと
全く怒る気持ちがなくなり やっと大らかに構えられるようになり  
チビさんでなく 母である自分が成長したってことかな・・・・・遅! 笑
(ちょび漏れしても怒らないわたしに「カーカ オコラナイノ?」と不思議そう これまでごめんよ~)



結局 ミニ男性用トイレは 楽しんで使うようになったものの
大の方は寒いトイレで長い時間過ごすのが嫌なのか 
これまで通り 居間のオマルでなさるチビ殿 


「ま 掃除したのも 無駄ではなかったよ 
君の気持ちがわかるようになっただけでも。。。。。ふぅ~」





排泄一つとっても
自分ではなにも出来なかった赤子が 自分で立って出来るようになっていくのには
体の機能も 気持ちも いろんな細かいプロセスを踏みつつ成長しているのですね

だからその成長の速度やその時々の気持ちにちゃんと寄り添ってあげないとね。。。。。

とあらためて 深い反省とともに 
自分の育児のイライラも 少~しコントロールできるような気がしています





目下の悩みはトイレが終わった後 
なかなかパンツをはきたがらず フルチンで逃げ惑うこと

2015_0112_004459-DSC_1640
「“チンチンモゲモゲ”(別名モゲラ)という怪獣が来るよ!」
と脅して なんとかはかせるように促してきましたが

最近「本当は“モゲラ”はいないのでは」と疑い始めたので

さっき モゲラの絵(これでも元美大生 笑)を描いて見せたら…

今晩は この絵を見て かなりビビったのか
すぐにパンツもズボンも履いて あっという間に布団の中へ
(小さな子供のおちんちんを もいで廻る怖ーい怪獣ですから 笑)



この年齢の子育てって ほんと おだてて ほめて たまに脅して チョッピリ騙して 時たま叱って またほめて・・・・・
チビさんの方も 気まぐれで 結構ずる賢くなってきてるし 


狐と狸の化かし合いのよう…笑
























































16年越しの déjà-vu  


                               
Gallery teto² は
               4月上旬まで冬期休業となります
            
            *お買い上げくださった作品に関するお問い合わせなどは休業中も受け付けますので
             お電話をくださるか このブログのコメント欄にメッセージを書きこんでください 
            メッセージはこちらで承認しなければ公開されませんので安心して連絡先を明記してください    

         先日以前いらしてくださたお客様から「○○は残ってますか~?」と問い合わせいただき
            「返品してない作家さんの作品なら 玄関先でよければ お売りできますよ」とお伝えしました
                       こんなやり取りもしますので 遠慮なく連絡くださいね





うちのチビさん ただいまトイレトレーニング中

生後4カ月くらいから 「おむつなし育児」 なるものを知り
やれる範囲で実践してきたおかげか 
大の方はその4カ月くらいからオマルでしてくれて
(これほんと!びっくりでしたが タイミング良くオマルにささげるとちゃ~んと小さな赤ちゃんが踏ん張ってしてくれるのです)
言葉でコミュニケーションがとれるようになった1歳半頃には
布おむつを大で汚すことはほぼなくなりました

なので 遅れてるおしっこの方も 話せるようになってきた2歳になる頃にはできるようになるだろうと
2歳の誕生日を前に日中はパンツマンに。。。。。 (布おむつ洗うのもパンツ洗うのも一緒だと思ったので)


でもそれから もう8カ月


なぜか いまだに パンツにチョビッと お洩らし してしまうのです

でも不思議なことに 外にお出かけしている時は 
ちゃんと「かーかおしっこ」と言って事前に教えてくれます

なぜ?

いろいろ調べて あれやこれや やってみてるのですが なかなか成果が上がらず・・・・・

ウ○チ君はもう完璧に出来るのになぁ。。。なぜだ~!!!!!と
1日何度も濡れたパンツを洗いながら 
「怒ってはいけない」というアドバイスはよ~くわかっているのですが
ついついキツク叱ってしまい
あとで反省。。。。。

確かに
「小学生になってまで日中お漏らししてる子はいないよ」とか
「そのうちできるようになるから気長に構えて」って言葉はよ~くわかります

でも でもね

正直 あんまりにも進化がないので心が折れそうになることも・・・


それで今晩
先ほど チビさんを寝かしつける間際 絵本を読み終わった後
並んで布団に入りながら 顔をじーっと見て 
「なんで お外だとおしっこって言えるのに お家だと言えないの?」
「何か理由があるならかーさんに教えて。。。」とやさしく話すと

しばらーく黙っていたので こちらから 

「ちょっと洩らしてると かーさんが怒るから?」
チビさん ぷんぷんと首を振ります
「おしっこしたいの我慢してるの?」
ぷんぷん
「オマルが嫌なの?」
コクン (うなずく)


え?えええ~?


「オマルが嫌なの?」
「イヤ」
「大人のトイレでしたいの?」
「オトナノトイレデシタイノ」



そーなんだ。。。。。




ここでちょっと説明


わが家はオンボロの古~っい家なので トイレは汲み取り
昔の汲み取りトイレとは違って もちろん ペダル式で下の槽が見えたりはしないし
しっかりした換気扇がついているので 匂いがしたりはしないのですが
なんせ北東側にあるため かなり寒い上 雰囲気は暗~い

チビさんのためにも寒いトイレよりはいいだろうと 
これまで暖かい居間の中にかわいらしいオマルをおいて 部屋の中でさせてきたのです

いちいちオマルの中身をトイレに捨てに行き 洗う手間は大変でしたが
「トイレを汚いものだとか怖いところだとか思わせると なかなかトイレでしてくれない」とか
「オマルを部屋の真ん中に置き 清潔にしておいて 
それで遊ばせるくらいにすると早くトイレで出来るようになる」などのアドバイスを読んでいたため
これが最善と思って 居間にオマルを置きさせてきたのです

でもどうやらチビさんは 「もうオマルでするのは子供っぽい」と思ったのでしょうか
大人と一緒のトイレを使いたいようなのです
(多分 最近 遊びに行った保育園で 少し年上の園のおにーちゃんが立ってしているのを見たので自分も立ってしてみたいと思ったようです 笑)





長くなりました 
ここからが本日のタイトルの 『déjà-vu  デジャ ビュ』


わたくし 本当にたまーにですが 結構リアルなdéjà-vu を感じます
正確にはdéjà-vu というよりは リアルなビジョンが見えるのです(わ~こういうこと書くと変な人って思われそう 笑)
 

“予知夢”に近いかんじ

でも夢で見るのではなく 起きている時 ふとある映像が見えてそれが記憶に焼きつけられて
ずっと後になってその通りのことが起きる・・・みたいな


で本題


実はこの家に引っ越してきた時 トイレに普通の洋式便座とは別に
男性用のかなり小さな便器がついていて(昔の人が使うためだったのか かなり小さめ) 
背の高いつれ合いには低すぎて使いづらく
その男性用の便器はいらないよね。。。。。ということになり
狭いトイレだったので 取り外して広くしようと考えたのです

が その時見えたのです

なにがって?

「その小さな男性用トイレをいつか使う人がいる…
そのために一生懸命そのミニトイレを磨いている自分」
という映像(ビジョン)を
(子供が産まれたら使うだろうという意味ではなく ただ いつか必要になる と思わせるビジョンでした 上手く言えないけど)


なんでだか確信に近い感覚で このビジョンは事実になるかも。。。。。と思った私は
それから16年 何度か「このトイレ取っちゃおうかな・・・」そう思うたびに
いやいや必要になるはずだから。。。とそのままにしてきたのです




今晩のチビさんの言葉!!!

「おぉっ!あの時のビジョン通り!」


明日起きたら さっそくチビさんが使えるように 
長年 布で隠してきた その男性用チビトイレをピカピカに磨いて
そこでしたくなるようにきれいにお掃除しましたよ!

お掃除しながら 
あぁ これって16年越しのdéjà-vuね~。。。。。♪  (正確にはdéjà-vu ではないんですけどね)
感慨もひとしおのわたくし(←使い方間違ってる? 笑)




それにしても 予知能力があると言うと なんだか素敵ですが
わたしの予知はこんなところでしか使えません 笑
しかも自分で予知したくて見えるわけではないしね。。。


宝くじとか競馬とかで使えたらよかったのに・・・・・



さ~て 明日起きたら チビさん déjà-vu 通り 喜んでチビトイレ使ってくれのかしら?
そしてちょび漏れは治まるかしら・・・?

それともまだしばらくは トイレトレ―ニングは続くのかしら?

ドキドキ♡



BlogPaintあ でも これって
 「16年越しのdéjà-vuを喜ぶより
  チビさんの気持ちに
    もっと早く気付いてあげなきゃ
   ダメよダメダメ~」 
  って話ですわね…笑

 ごめんよ~チビさん
 
またもや かーさん深く反省


                  photo  By Niels Mickers
          
 

記事長すぎるのも反省。。。。。笑                          
          
                        

   




















































livedoor プロフィール