由仁町 工房ワタリガラス 日々のあれこれ   

                                                                                        北海道の由仁町にある小さなガラス工房と小さなギャラリー                                                                 日々の暮らしの中でささやかだけど幸せをくれる                                                          そんな丁寧に作られた器やクラフト雑貨・アート作品を作家の手からあなたの手へ

February 2015

こちらは日々の雑多ブログです
*ギャラリーteto²の詳しい営業情報は姉妹ブログの方をご覧ください!*
http://gallerytetoteto.blogspot.jp/

えっ?もう終わり?

 
                              
Gallery teto² は
               4月上旬まで冬期休業となります
            
            *お買い上げくださった作品に関するお問い合わせなどは休業中も受け付けますので
             お電話をくださるか このブログのコメント欄にメッセージを書きこんでください 
            メッセージはこちらで承認しなければ公開されませんので安心して連絡先を明記してください    

         先日以前いらしてくださたお客様から「○○は残ってますか~?」と問い合わせいただき
            「返品してない作家さんの作品なら 玄関先でよければ お売りできますよ」とお伝えしました
                       こんなやり取りもしますので 遠慮なく連絡くださいね



北海道に暮らすようになって十六年  
これまでで一番暖かい冬かも

2月はほとんど雪が降らず 冷え込むほどの低温日も少なく
雪投げ(雪かき)もほとんどしなかったような。。。

これまでの経験から「こういう年は3月は荒れるよ~」と思うところですが 
予報では3月も気温高めだそうで・・・


ウナギ登りだった冬の初めの光熱費や 
寒さであちこちに支障が出るお年頃な自分の体のことを考えると
短く厳しくない冬はもちろんありがたいのですが・・・・・

ただでさえ短い2月
冬らしくなかったせいで あと2日で終わるとなって 

「えっ?もう終りなの~?」と頭も体もついていけておりません



オンボロ我が家改造計画も笑エネ生活も始めたばかり


ギャラリーのオープン準備が進んでないので 改造計画はこの辺で終わりにしないと。。。
片づけもまだまだ終わってないんだけどね。。。。。


笑エネ生活は “冷蔵庫の件”(前回記事参照)・・・・・まだ悩んでます
確かにミニ冷凍庫買ってそれで1年過ごせれば すぐ元取れるほど電気代は節約にはなるのですが
古いとはいえまだ現役の冷蔵庫を使わなければ(=捨てることになる)もったいないよね
ゴミにもなるし。。。
誰か必要な人に貰ってもらおうかな? (もちろん2台目欲しいとかでなく冷蔵庫がどうしても必要な人とかね)



2015_0222_151257-DSC_1803パン作りのほうはだいぶ腕が上がって来ましたよ♪
捏ね方もコツを得た感じ 
発酵させる時間と気温(場所や方法)を見極めるのが難しいけれど
うまく行った時のあの焼きたてのパンの美味しさったら❤ 
ほとんど病みつきです

2015_0226_102134-DSC_1788
焼き方はオーブンの電気代をちゃんと調べたら 
パンを1回焼くのに(3人家族2食分位)¥20かからないことが判明
今はフライパンとオーブンの両方を使い分けることにしております



これを機にいろんな電化製品の電気代 調べてから使ってみてます 
それぞれの電気代を知ってるって結構大事かも

先日先輩が言ったある言葉  私の中にしかと残りました
「後ろめたさって大事だよね 謙虚になるから」

電気をたくさん使っちゃってるな。。。と後ろめたく思うことが初めの1歩ですわね



省エネって個人的な価値観が大きく左右するから
無理は禁物(リバウンドしちゃったら もっともったいない事になりかねないしね)
他人がやっている方法を自分らしくアレンジしながら 
楽しく長く続けられるってとこが最も重要なんでしょうね

やってみたけれど 辛いし 大変だな。。。で嫌になっちゃうと
「えっ?もう終わり?」 て ことになりかねないので要注意です



2015_0227_124657-DSC_1794


こちらはこの冬わたくしの寒さ対策の強い味方でした 
レッグウォーマー
冷えには“首”といわれるところ(首・手首・足首)を温めるといいそうですね
なんでも血管が皮膚に近いところを通っているから
体中を巡る血液が冷えると体全体も冷えるというわけ
同じ原理で おなかを温めると 末端で冷えた血がおなかで温められていいそうですよ
つまり 襟巻き・手袋・レッグウォーマー&腹巻は必需品ってことですね 笑





なんと Gallery teto² でお付き合いくださっている作家さんのお一人
m pome*さん(こぎん刺し作家さん)が編んでプレゼントしてくださったもの

こぎん刺しだけでなく編み物もなさる多才なm pome*さん
(こういう仕事苦手なわたくしには憧れの方)

ありがとうございました
ものすご~く あったか~い
何よりもわざわざ編んで下さったお心遣いが温かい!
まだ少し続く(かな?)冬 愛用してしっかり乗り切ります♪

































































うつむいたままで

 
                              
Gallery teto² は
               4月上旬まで冬期休業となります
            
            *お買い上げくださった作品に関するお問い合わせなどは休業中も受け付けますので
             お電話をくださるか このブログのコメント欄にメッセージを書きこんでください 
            メッセージはこちらで承認しなければ公開されませんので安心して連絡先を明記してください    

         先日以前いらしてくださたお客様から「○○は残ってますか~?」と問い合わせいただき
            「返品してない作家さんの作品なら 玄関先でよければ お売りできますよ」とお伝えしました
                       こんなやり取りもしますので 遠慮なく連絡くださいね




なんだか変に温かいまま2月が終わりそう。。。

先月始めた 笑エネ生活の一つ “冷蔵庫なし生活” 
この暖冬で 2か月やったところで終了になるか・・・?
それともミニ冷凍庫を買って(少し省エネ度は減るけれど)このまま続けるか・・・?
悩むところです



2014_1210_104423-DSC_1615このブログの 冬の間の記事にたびたび登場してくれました
赤いミニシクラメンの季節もそろそろ終わり

寒さに強いシクラメンは暖かくなると花数も減り 
春が来るころには葉が枯れ球根だけになるので 
鉢ごとひっくり返して風通しの良いところに置いておくといいそうです

でもわたくし 
次の冬まで上手に保存できたことないのよね。。。コトシハドウナルカナ?


そういえばシクラメンって 花が咲いても下を向いたままなのね

ヒマワリやマーガレットみたいに 
お日様のほうを見上げて パッカ~ンと咲く
元気印そのものみたいな花も もちろん好きだけど

ずっと下を向いたままで ちょっと恥ずかしそうに咲いてるシクラメンも
なんだか奥ゆかしくって 愛らしい(ガサツな自分とは正反対のようで・・・ 笑)

2015_0223_131218-DSC_1806
生きてると いつもいつも 
「上を向いて!元気出して~!」って 言われるけれど

下を向いたままでも 美しかったり 
うつむいたままで 精一杯花を咲かせたりしていることもある
 

上を向いていることが大事なんじゃなくて
うつむきながらでも 
自分らしい花を咲かせていればいいのよね きっと










































































































2015 オープン日

 
                              
Gallery teto² は
               4月上旬まで冬期休業となります
            
            *お買い上げくださった作品に関するお問い合わせなどは休業中も受け付けますので
             お電話をくださるか このブログのコメント欄にメッセージを書きこんでください 
            メッセージはこちらで承認しなければ公開されませんので安心して連絡先を明記してください    

         先日以前いらしてくださたお客様から「○○は残ってますか~?」と問い合わせいただき
            「返品してない作家さんの作品なら 玄関先でよければ お売りできますよ」とお伝えしました
                       こんなやり取りもしますので 遠慮なく連絡くださいね




さてさて このところ 日々のあれこればかり綴って
ギャラリーはどうなっているんざんしょ? とお思いのあなた!

本日は久しぶりに 営業情報など


今年のオープン日決まりました~!

4月18日(土)午後1時からオープンします

と言っても予定でありまして・・・雪がどっかり積もっちゃったり 
冷え込みがきつくて雪囲いの板が外せないほど凍りついちゃっていた場合
日程が延びることもあるので ギャラリーのブログ”を要チェックでお願いいたします

なぜギャラリーのブログ”と書きましたかと言いますと
少し前にも書きましたが ギャラリーの営業情報は別ブログを立ち上げ準備中
「そちらをご覧下さい!」 (あ~その準備も進んでない…汗)となる予定なのです



ところでそのオープンに合わせ 小さな企画展を開催します

そちらも 只今準備中


うふふ タイトルは決まりましたのよ~♪
でもまだ秘密です

只今幾人かの作家さん方に参加のご依頼をしているところ

お声をかけた方々から快いお返事をいただけ 気分が上がると同時に
「準備をしっかりせねば!」と気を引き締めておるところでございます

ギャラリーの一画に設けた企画展コーナー以外では
もちろん今までのようにたくさんの作家さん方の作品がご覧になれます

新入荷続々の予定ですので
こちらもお楽しみに

 

2015_0220_095217-DSC_1796
2月ってすぐ終わっちゃうし きっとあれやこれやで
オープンまでほとんど時間がないと思ってたほうがいいくらい

きっとそんなかんじでバタバタしてたら
冬はいつの間にやら終わっているでしょう

忙しいのはいいけれど 丁寧に マイペースで 少しずつで 参りましょう



宅配のお野菜に入っていた一足早い春の花“菜の花”
おひたし にして いただいて ひと茎だけ
ちょこんと生けてたら花咲きました かわいい~♪












































































 

いちご いちご いちご 

 
                              
Gallery teto² は
               4月上旬まで冬期休業となります
            
            *お買い上げくださった作品に関するお問い合わせなどは休業中も受け付けますので
             お電話をくださるか このブログのコメント欄にメッセージを書きこんでください 
            メッセージはこちらで承認しなければ公開されませんので安心して連絡先を明記してください    

         先日以前いらしてくださたお客様から「○○は残ってますか~?」と問い合わせいただき
            「返品してない作家さんの作品なら 玄関先でよければ お売りできますよ」とお伝えしました
                       こんなやり取りもしますので 遠慮なく連絡くださいね





昨日は二十四節気の一つ “雨水”

暦とずれてるはずの北海道でも 雪や氷が溶けだして雨水になるかのような あったか~い日差し
家周りの雪で作った滑り台も溶けちゃったので チビさんと近所をお散歩

昔から “雨水”(うすい)  この日が農耕の準備を始める目安とされてきたそうですが 
北海道は寒いし雪深いから例外でしょ・・・


そう思っていたけれど 
ちゃ~んと 玉ねぎ農家の大家さん 苗を植えるハウス周りの雪よけや融雪剤撒いてましたよ

さすが!働き者の農家さん


まだ雪解けはずいぶん先ですが こんな寒さが緩んだ日など
吹く風の中に微かに 本当に微かに 春の匂いがして
「あぁ ちゃんと季節は巡り冬は終わるのだな。。。」そう思えて ほっとします



2015_0218_091546-DSC_1782昨年の記事を見返すと・・・ 
春の気配を感じ始めた頃 
うそ(シケレペチリ)が庭に来た記事を書いてました

今年のシケレペチリさんたちは昨年より一カ月早い訪れ
「いつもより春が来るのが早いのでは ♪」 と
大家さんに言うと・・・・・

「これで終わるわけねーべや こういう年は三月に降ったりするからわかんねんだ」

やはりそうですか~。。。。。(↑農家さんのこのお言葉 当たりそう)
そんなに甘くないか



閑話休題



少し前のこと 同じ集落にイチゴ農家さん(Mさん)がいて 
ハネ品のおすそわけ どっさりいただきました

イチゴが安くなるのはもう少し先  普段はお高くて手が出ません
スーパーでは チビさんと恨めしそうに
「イチゴだね~イチゴだよね~いちごだったね~」と通り過ぎ 
手軽に食べられる日を夢見ていたところだったので

家族で飛び上るほど大喜び(大袈裟ですが我が家はイチゴに目がない人種なので 笑)

特に由仁町産のイチゴは高級イチゴ 1パック¥1000近く
だから・・・・食べたことなかったんです


2015_0218_163552-DSC_1795「ハネ品だけど・・・」とMさんが申し訳なさそうに言ったけど
いやいやどこがハネ品なんでしょ?

大きすぎるから?

見てこの大きさ! (わたくし 手 は大きいほうです)


しかも大きすぎたら 味がぼけてるんじゃな~い と思うでしょ?
いえいえ お砂糖をかけたような甘さ  そのおいしさと甘さに ほんとにび~っくり!!!
¥1000/1パックも納得 
札幌の高級菓子店なんかが使うイチゴなんですって♪


3日ほどかけて惜しみながら味わいながら3人でいただきました 
あ~幸せだった


昨年の記事でも書きましたが
イチゴってハワイ発祥の問題解決のメソッド “ホ・オポノポノ” の中では 
気持ちが沈んだりする“心の風邪”にいいと言われているそう


科学的にどういう成分が効くとか 精神世界的にどういいのか そんな評価がどうあれ 
私は感覚的に イチゴ って  この 形 色の組み合わせ 味 すべてにおいて 
最強の“癒しの食べ物” だと思うのです(単なるイチゴ好きだからか…笑 )

BlogPaint

眺めてるだけでも なんか しあわせ~


元気出したいな。。。。。というお方
この写真見て ほんの少しでも元気にな~れ♪
(イチゴ嫌いな人はごめんなさいね 笑)


















































































 
                              
Gallery teto² は
               4月上旬まで冬期休業となります
            
            *お買い上げくださった作品に関するお問い合わせなどは休業中も受け付けますので
             お電話をくださるか このブログのコメント欄にメッセージを書きこんでください 
            メッセージはこちらで承認しなければ公開されませんので安心して連絡先を明記してください    

         先日以前いらしてくださたお客様から「○○は残ってますか~?」と問い合わせいただき
            「返品してない作家さんの作品なら 玄関先でよければ お売りできますよ」とお伝えしました
                       こんなやり取りもしますので 遠慮なく連絡くださいね




2015_0217_145520-DSC_1804
ガラス屋さんになった理由の一つは この透ける素材“ガラス”がただ単純に好きだから

窓ガラスでもいいんだけど 器としてのガラスが特にね


そして器の中でも とくに瓶とかボトルが無性に好き

とくべつな形でなくてもいいの
こんな感じの瓶でも

中に入っているものが見える 
水分が入っているとなんでだかそれだけで じっと見ちゃう
 
花が活けてある花瓶なんか 花より水に入ってる茎のほうに目が行っちゃう


ガラスは色がないほうがいい

中に入っているものの色や形を楽しめるから


保存食作ってはこんな瓶に詰めて
台所の流しの上に並んでると

私には宝石のように見えるのです









































































livedoor プロフィール