由仁町 工房ワタリガラス 日々のあれこれ   

                                                                                        北海道の由仁町にある小さなガラス工房と小さなギャラリー                                                                 日々の暮らしの中でささやかだけど幸せをくれる                                                          そんな丁寧に作られた器やクラフト雑貨・アート作品を作家の手からあなたの手へ

April 2016

こちらは日々の雑多ブログです
*ギャラリーteto²の詳しい営業情報は姉妹ブログの方をご覧ください!*
http://gallerytetoteto.blogspot.jp/

息 長く 

*Gallery teto² の営業情報は姉妹ブログをご覧ください*


本日2投稿目


チャリティーのご報告


現在も続いている九州地方の大地震

4月14日から2~3日の間に起きていたほどの大きな震度ではなくなったものの
未だに余震が続いています

九州地方の被災者の方々へ
何か支援ができないだろうかと考えた末
今は 物資を送ったりしても 余ったり滞ったり隔たったりしているようだし 
自分の良く知らないところへ募金するのも不安がある

そこで信頼できる知人の紹介で
今一番必要な支援を必要な場所へ届けてもらえそうなので
チームやんじーへ募金することにしました

チームやんじ―HPhttp://mouth-mountain.greenwebs.net/

すでに彼らは北海道の各所の応援支部を廻り
物資や必要なものをピックアップしてまわり始めています

この後 フェリーで舞鶴まで行き その後陸路を走り現地入りします


今回のような大きな震災時は
初期行動が大事


災害後1週間以上経ってからならば 
やみくもに動くより 長年のボランティアの経験がある方が現地入りし
正確に状況を把握し 
必要な場所で 
送られてくる冷たい物資(それももちろん大事ですが)だけでなく
暖かな食事を用意できる事がかなり大事なんじゃないでしょうか


チームやんじ―ではレスキューキッチンを積んで現地で活動するそうです
かなり長期にわたるかも…との事


材料や必要な物資はすでに集まったので
現地入りしてからのガソリン代などの費用を支援して欲しいそうです
振込1

teto² でも 
初日・2日目の営業中にいらしてくださったお客様から
募金やチャリティー作品をお買い上げいただき
本日1回目の募金をお送りしてきました!



こちらのブログでは毎週の募金の報告と
チームやんじ―の活動報告なんかもちょこちょこ載せていけたらと思っています




「何かしたいけれど・・・」 そんな想いを抱えている方がいらしたら・・・

本当にちょっとの気持ちでも
集まれば結構な力になるもんです


DSC_2915

そして 少なくてもいいんです 

どうぞ 

息の長いご協力を!



双葉のオブジェは売り上げの全額寄付させていただきます


















なんとか無事に。。。

*Gallery teto² の営業情報は姉妹ブログをご覧ください*


DSC_2126-加工-トリミング
みなさまこんにちは


一昨日・昨日から 
いよいよ今年の Gallery teto² 始動 ♪



2日程 徹夜に近い追い込み仕事で
なんとか 本当になんとか 今年のオープンにこぎつけました  

というのも

ギャラリー内外の改装工事は まだまだ完成にはほど遠く

新しい玄関は ほんのり塗料の匂いが残っていたり
ところどころ 工事進行中の所もあり・・・

とりあえず なんとか 「使える空間となった」 というかんじなのです


時間を見つけてちょこちょこリノベーション
お客様にはしばらくご不便をおかけいたしますが お許しくださいね

常連のお客様には変化(進化?)も楽しんでいただけるかな?
いらしていただく度に「どこが変わった?」と探してみてください 笑




その今季初の営業日

まだ肌寒い中 たくさんのお客様にいらしていただき
ありがとうござました


バタバタしており
隣の和室の障子の飾り窓を一部閉め忘れていて
中の散らかり放題の様子が丸見え!!!

「あ~。。。これじゃ お店の中を格好良くデイスプレイしたのに 興ざめね・・・・・」

深く反省
反省ばかりで進歩のないことに反省 笑



日曜は猛烈押し売り店員のチビさんもスタンバイ
奥の部屋で「買ってくれた~?」とか「帰った~?」とか
店長からきつく言われている使用禁止ワードを連発

怒られまくっておりました 笑



そんなこんなで 
お洒落にスマートに始めたかった今年の teto² ですが
毎度おなじみのドタバタで始まりました


常設の作家さんの新しい作品もたくさん揃っておりますよ



写真面 

そして29日(金)から始まる大型連休では
いよいよ企画展『春を纏ひて』も始まります




オープン準備で忙しく
ひさびさに参加する企画展用の自分の作品
準備が全然できていないのです~。。。焦り


でも今日の午前中はとりあえず
ちょっと一息


後回しになっていた家事や庭の事やらねば

そして ほんとに申し訳ない!
こんなに暖かくなったのに、まだ毛糸の帽子をかぶらせていた
チビさんの保育園帽子のゴム紐付けもだ・・・

やらなきゃやらなきゃ。。。




本日中にもう一つ
チャリティーのご報告記事も書きますよ~!





プロのお仕事

Gallery teto² 
いよいよ明日23日(土) 午後1時よりオープンいたします!




皆様こんにちは

オープン準備にてんてこ舞いで更新もままなりません
って 明日ですけど。。。

ひょっえ~~~~~間に合うのか・・・?




冷静に4月を振り返り

そうだよね~。。。
4月10日ほどまでブロー(ガラス吹くお仕事)してて
その後 慌ててギャラリーの開店準備始めても
時間的に無理があったよね。。。


とぼやいていても始まらない

とにかく今日1日 やれる事 精一杯やるしかない!



がんばります



そんなわたくしとは反対に

ギャラリーの新しい玄関工事をお任せした大工さんの仕事の早い事早い事


雪解けと同時に
あれよあれよと壁を壊し 柱を組んで 木を張り
延べ10日もかからぬ速さで
とても素晴らしい玄関が完成しました♪


かなりわがままな私の諸々の要求もすべて聞き入れつつ
でもそこはさすがプロ
ヘンなデザインになりそうな時は さりげなく いいアイデアをくれて 
ちゃんと格好良くなるようにテキパキ仕事を進め
最後はものの見事にまとめてくださいました

あんまりの素敵な新しい玄関なので
工事のレポはまた後日詳しく記事を書こうと思っています!

ほんとびっくりですよ!!!


ここでは 明日から いらしていただく方をびっくりさせたいので
ほんのちょっとのショットだけ 笑

DSC_2913-加工


これまでの不便な入口を知ってらっしゃる方は呆気にとられるのでは (別のお店? というくらい 笑)





プロのお仕事ってこういうもんなのね~。。。と感心しつつ

ギャラリー3年目なのに こうして未だに 
ギリギリでバタバタ準備している私はプロとは言えぬな。。。と反省


とにかく動きます~!



素敵玄関で 素敵な作家さんの作品達と 
みなさまのお越しを 心よりお待ちしておりま~す♪




*お客様へ 追記*

玄関周りの外装工事や入口脇駐車場の工事はまだ進行中となります
雨など天候の悪い時はお足もとが悪くなることもあるかと思います
工事が終了するまでご不便をおかけいたしますことをお許しください 
















とにかくやれる事を少しずつ

Galleryteto² 今年はいよいよ今週末4月23日OPEN!


皆様ご無沙汰しておりました


さる14日 九州地方で起きた地震
今もなお余震が続くなか避難されている方々の心労はいかばかりかと思います

被災された方々
大事な方を亡くされた方々に
心よりのお見舞いとお悔やみを申し上げます



3.11の時は
しばらく自分が何をすべきか悩み動けない日々が続きました

でもあの時 

モヤモヤと悩んだ末・・・・・ 

立ち止まっていても ただ心配していても 何も変わらない
被災していない場所に暮らしているものの使命として
自分の暮らしをしっかりと紡ぐ事
そしてその中から自分が無理せず続けられる事としての支援をしっかりと見出して
続ける事

どんな微々たることでもいいのだ


そう学んだはず



だから今回は焦らず
自分が今やるべきことに集中します



まずしっかりギャラリーをオープンさせて(準備 押せ押せで全然進んでません…汗)
募金を募り
チャリティーイベントなどを企画し
私がやれるペースでその支援を持続させようと思います

「北海道にいるとボランティアに行くのは大変」
「何か物資を送るのも送料や労力ばかりかかる気がする」

そんな思いがあるのはわかります

「現地の状況を正確に把握し
今本当に必要なものを必要なところへピンポイントで送ってあげたい」

私もそう思います


3.11の時は自分で作った募金を半分赤十字に送りましたが(残り半分は震災津波遺児への寄付としてあしながさんへ)
その後その募金が未だ使われていないことを知り
もし次にこんな事があったら もう少し募金の送り先を考えようと思っていました


そこで
今回は道内で災害時に炊き出し中心でボランティアをなさっている方
「チームやんじー(災害救援ネットワーク北海道) 」に
募金することとします

ギャラリー内に24日(日)の営業日から募金箱を置かせていただき
「チームやんじー」 へ随時募金を送ります
彼らの活動などについては
ホームページhttp://mouth-mountain.greenwebs.net/archives/6281
ご覧下さい!

信頼できる方々の活動なので
「何か力になりたいけれどどこへ募金を送れば…?」と思っていらっしゃる方で
teto² へお越しになる予定のある方は 募金箱へお気持ちを届けてください!

もちろん個人で送るのもありですよ~♪


今は 必要な支援が
滞ったり被災地別に隔たったり・・・

充分に安心して支援が行き渡るには時間も知恵(経験)も必用な時期

ボランティアをするにしても経験値の高い方々にお任せし
遠く離れた北海道の私達は
そんな方々を手厚く長くサポートするのがいいみたいですよ

先ほども書きましたが
支援物資を送るにしてもここ北海道からだと
送料や労力ばかりかかります
その分を募金に回すほうがベストだと思います


やれることを少しづつでも続けましょう
(何かいいアイデアなどがある方はお知らせください
ここでシェアしましょう!)




************❀❀✧❀❀✧❀❀✧❀❀************



話し変わりますが・・・


保育園でチビさんの事をとっても気に入ってくれている同じ年の女の子がいます
(チビさんが好きな子でない所が切ないのですが・・・笑)

彼女 Sちゃん は最近チビさんに帰りにプレゼントをくれます
それは拾った松ぼっくりやドライになったきれいな形の葉っぱ等

お迎えに行く父さん曰く
チビさんも何か Sちゃんにあげて交換しているらしい 

うふふ カワイ

今日 チビさんは ふんわりと潰さないように何かを左手に持ったまま お帰り

「なーにそれ?」と聞く母に
「Sちゃんがくれたの」とさりげなく そんな嬉しいそうではなさそうに返すのですが
チビさんの持ち方が既に大事そう。。。笑

なんだかんだ言って Sちゃんからのプレゼントが嬉しいんじゃない!笑


そのSちゃんからの今日のプレゼントが これ!

DSC_2912

何かの苔からいっせいに芽吹いた 何かの新芽



こんな素敵なものを見つけて
チビさんにプレゼントしてくれるなんて
Sちゃん 素敵



そしてそれを大事そうに
手に包んで帰ってきたチビさんも
カワイイ~♪







そしてそんなきれいな新芽を見ながら
こんな苔からでも芽吹く美しい緑の生命力を

我々も持っているよね きっと


そんな思いを信じたい夜なのでした





















作品買いつけ&お預かり に伺いました 

Galleryteto² 今年は4月23日OPEN!
あと少しの 冬眠中の細かな情報などは
姉妹ブログの方で時たま更新中!



本日 車で遠方まで行ってまいりました

朝7時に家を出て 車でひたすら南へ向かいます
支笏湖を左に眺めつつ 洞爺湖畔をぐるりと回り 
噴火湾をなぞるように八雲方面へひた走ります

家を出てから4時間半
厚沢部町のソロソロ釜さんへ到着

オープン前の買い付けに伺いました



DSC_2895
ソロソロ釜の臼田氏は
廃校になった中学校にお住まいです

仕事場やギャラリーもこの中学校内にあります
現在 4月からお嬢様が高校進学のため家を出られ
奥様とお二人で暮らしてらっしゃいます





DSC_2897
教室を仕事場やギャラリーにされていて
とっても懐かしい 素敵な雰囲気の空間

ちょっと見 
ヨーロッパの古い農家の納屋のようなイメージも




臼田さんの作品がまたその空間にしっくりなじんでいます




DSC_2898お昼時になってしまい
奥様がさりげなく「食べて行ってください」と
おにぎりと豚汁を御馳走してくださいました

これがまた沁みるおいしさ❤



DSC_2894前回買い付けの時も
家族で伺って 3人でお昼ごちそうになってしまいました

また今回も・・・
ずうずうしくってすみません。。。笑


どんな作品を買い付けてきたのかは
ちょこちょこ姉妹ブログの方でご紹介していきますね~♪
お楽しみに!
 
あ!でも人気の臼田作品

オープンと同時にお嫁入りもあり得ますので
気になる方はお早めに!!!





DSC_2899



ずうずうしいと言えば!

わたくし 慣れない連れ合いの車で行ったせいで
ガソリンのメモリ読み間違えて
ソロソロ釜さんにたどり着いたときには
ガソリンがスッカラカン

ガソリンまで少々分けていただきました(恥)


なので臼田氏 
ガソリン携帯缶持ってるんです 笑




札幌から函館まで高速使わず旅行される方は
ぜひ八雲でちょっと寄り道して
ソロソロ窯さんに遊びに行かれることをお勧めします

その際は山道はガソリンたっぷり入れて走りましょう 笑


そしてこの後は洞爺湖まで戻り
今度は恵波ひでおさんの工房へ

時間が押していて 恵波さんの所では写真がとれず。。。

かわいいニャンコ2匹と奥様と短い時間でしたがお話ししました
奥様はテキスタイルの作家さんであられます
糸紡ぎ~染め~織り まですべて自分でやられる作家さん

作品も見せていただいたのですが
それはもう素敵で

5月には洞爺湖付近で作品展も開催なさいます
こちらも近日ご案内させていただきますね

お話しの最中
奥様が紡いで染めて織られたウール100%の洋服生地で作られたスーツを
恵波さんが嬉しそうに出して来て見せてくださいました
「丈夫だし軽いしあったかいんだ♪」

なんて贅沢で なんて素敵なスーツ

仲の良いお二人そのものが形になったようなスーツで
見ているだけで幸せな気持ちになりました


恵波さんの工房でも お預かりする作品を選び
その後 まさにとんぼ返りで帰路へ


朝7時に出て夜の7時に戻ってきました~!
運転は好きですが さすがにお尻が痛い。。。
(チビさん達はカレー食べて父ちゃんとおとなしく待ってくれてました ほ~。。。)


恵波さんの新入荷の作品も御紹介楽しみにお待ちくださいね♪


さ~明日は!
ギャラリー内の壁の補修やら 新しい入口の事
什器も作らねば!


まだまだ準備続きます











livedoor プロフィール