由仁町 工房ワタリガラス 日々のあれこれ   

                                                                                        北海道の由仁町にある小さなガラス工房と小さなギャラリー                                                                 日々の暮らしの中でささやかだけど幸せをくれる                                                          そんな丁寧に作られた器やクラフト雑貨・アート作品を作家の手からあなたの手へ

August 2016

こちらは日々の雑多ブログです
*ギャラリーteto²の詳しい営業情報は姉妹ブログの方をご覧ください!*
http://gallerytetoteto.blogspot.jp/

おしらせ ワークショップ開催しますよ!


皆さまお久しぶりでございます

更新がなかなかできず
頭の隅で困ったな。。。とは思っているのですが

時間がない!



最近チビさんに夜寝るときに 
ミヒャエル・エンデの童話『モモ』を読んであげてるのですが
お話しの中に出てくる 時間どろぼうの灰色の男たちが絶対私の周りをウロウロしている!




イカンイカン!

(この名作 大人になって読んでも ま~ほんとよくできている 
毎晩ワクワクして そして 現代のお話しと言ってもいいくらい身につまされる作品です
エンデは素晴らしい!)





そうです!お知らせです


ワークショップは定員7名にならないと 開催は見送りとしておりましたが
31日の締め切りを前にして只今参加人数は全部で4名

ですが先生がご都合で札幌までいらっしゃるということで
甘えさせていただき開催する運びとなりました~(ワ~パチパチ)

って喜んでる場合じゃありません

先生には深く深く感謝するとともに
来年の開催に向け深く反省し もろもろ条件検討しておきます!


なにはともあれ

開催となりました
それでまだ定員に余裕がありますので 準備の関係もあり
9月10日までは引き続き募集いたします!

もし参加できそうな方がいらっしゃったら ぜひご連絡を♪


お待ちしておりま~す♪

9月16日(金) こぎん刺しのワークショップ開催決定!    詳しくはこちら→✧*✧





DSC_3181-加工

夏はもう終わり~すっかり秋空♪なんて記事
姉妹ブログの方で書いたら
今日はいったん夏へ逆戻り



蒸し蒸し 30℃近くまで上がり晴天


夏休み日記④があるのですがそれはまた後日
なんとタイトルは「初恋」❤
DSC_3177加工

チビさんに何があったのか?
縁日でかき氷やけ食い → 腹壊し&夏の腹冷え=夏風邪 
からの~
昨晩は40度近い高熱

DSC_3185



でも今日は熱下がり 保育園休めて 超元気♪



付き合う母は 
それはもうジェットコースターのような毎日です 笑









更新追いつきませんが
時間泥棒と戦いつつがんばります!

















天空のギャラリーでビールはいかが? 器と雑貨asa

   ~~~✧**◎**✧~~~✧**◎**✧~~~✧**◎**✧~~~✧**◎**✧~~~
                      teto² 2016 ワークショップ参加募集 


第1段 

こぎん刺しのオーナメント作り 

(ピンクッション型)



日程: 9月16日(金) pm1:00~pm5:00

場所: Gallery teto² にて

参加費用: お一人¥4000(材料費・お茶とお菓子付き)

夕方用事がある方や遠方の方のために長めに制作時間を設けております

早めに完成した方などは早めに帰られることも可能です

途中休憩時間を挟みます(tea time)

今回は手ぶらで参加していただけます

かごの部分は先生が参加人数分 麻紐で編んで作って来てくださいますよ~♪

 
*定員7~10名

講師の先生には遠方からお越しいただくので 当ギャラリーの都合により

8月31日までに定員に満たなければ開催は見送られます)


参加希望の方は・・・

teto²に直接お電話いただくか(留守電の際は必ずメッセージに電話番号を入れてください)

姉妹ブログの方のコメント欄に

お名前とご連絡先(メールアドレスでもお電話番号でも)を書き込んでください

(コメント欄はこちらで承認しなれば公開されませんのでご安心を)

参加お待ちしております


現在3名参加予定!後4名参加希望者いらっしゃいませんか~?
開催見送りは避けたいな。。。汗(店主独り言)

詳しくはこの回の記事もご覧下さい
こちらをクリック
~~~✧**◎**✧~~~✧**◎**✧~~~✧**◎**✧~~~✧**◎**✧~~~



夏休みボケと言うわけではないのですが
更新滞っております・・・汗



無駄に部屋の多い我が家

冬場はストーブのある部屋で家族3人寄り添って 
他の部屋には入りもしない生活を送っておりますが

夏は違います!
気温にあわせ布団と一緒にあちらの部屋からこちらの部屋へ♪


友人も毎週末泊りに来ます
民宿状態です 笑

道内は夏休みが終わりましたが本州は今月いっぱい
なのでまだまだしばらく本州からの友人が来てくれます

布団干したり 掃除したり 
民宿のおばちゃんです 笑


冬になるとだ~れも来ないので
ちょっぴりお仕事増えるけど
この濃厚な時期を楽しみます(人が泊りに来ると家がきれいになるしね♪)



さて本題!

本日は素敵なイベントのお知らせ♪

先日記事でも書きましたが過去の記事
プチ復帰後 お付き合いが再開しました札幌のお店 asa さんで

8月27日(土)に ビール祭りと言う1日限定の何やら素敵なイベントがありますよ♫

ビール好きにはたまらない参加必至のイベントですが
わたくしは teto² もございますし 札幌には車で行くので
今回は泣く泣く グラス達だけ参加させていただくことに 笑

定番の人気作品 
ゆらりグラスとのセットのコースをご用意くださったそうで感激です♪

詳しくはこちら✧*✧




大通り近くの方は

夏の終わりのビル街に浮かぶ天空の空間で美味しいビールをぜひ!









夏休み日記 ③  支笏湖の夏


9月16日(金) にこぎん刺しのワークショップございます    詳しくはこちら→
✧*✧

*現在定員10名のところ3名ご予約入っております(募集締め切り月31日)



皆様 お盆 いかがお過ごしでしょうか?

懐かしい顔が見られたり
素敵な場所でバカンスを楽しんでいたり
お仕事の方もいらっしゃるのでしょうね

残暑厳しい 本州の方には申し訳ないのですが
こちら 最近は 朝晩は冷えるほど涼しく 日中はからりと暑く
過ごしやすく気持ちの良い陽気となっております

どなたも 素敵なお盆をお過ごしくださいね~♫
(わたくしはお盆中は地道にお仕事!その前にいっぱい遊んだのでいいのです♪)


  

前回記事でも書きました
千歳にある 支笏湖 美笛キャンプ場でのキャンプのお話しの続き


DSC_3151ー加工



道東に暮らす妹家族が 
車の上にでっかいカヌーを乗せて
持って来てくれたので
湖で泳いだり水遊びするだけでなく 
カヌーに乗って湖上を満喫できました


もう4回目くらいになる支笏湖キャンプ

毎回カヌーには乗っていたのですが
今年は何かが違いました









3日目の早朝 
ふと目が覚め 
一人起きて テントを出ると 
東方面には薄く赤みが





もうすぐ日の出です

DSC_3153ー加工




チビさんは 連れ合いがテントで一緒に寝てくれているから安心だし
あんまりにも美しい日の出に見とれ もうテントに戻る気はなく
カメラ片手に
一人 湖畔でぼーっと湖を眺めておりました

日が昇ってもまだみんな起きてこないので
目の前にあるカヌーをそっと岸から押し出し
一人湖上へ

テントサイトが遠くに見えるくらいまで 
すい~すい~ すべるように漕いでゆきます 



風もほとんどないので 
静寂の中 オールで漕ぐ音と 静かな水音だけ



カヌーの進む速度ってどれくらいなのでしょう

漕いでいる前方や水面(みなも)を見ていると それなりに早いような。。。

でも ふと 湖岸の木々に視線を移すと 
ゆーっくりと動いているのがわかります

と同時に なんだか自分の方は止まっているような気がしてくる


これ 不思議な感覚です


なんというか いきなり 世の中を俯瞰で見ているような。。。
じぶんだけ一人 この世界から切り離されたような。。。

で ふたたび 視線を湖に戻すと 
ちゃんと 風を切って 進んではいる・・・・・

DSC_3157ー加工

漕ぐのをやめて しばらくすると 
静かーに 動きがとまります



湖の上で一人

この“ポツン”感がまたいいのです



「あの世に行ったらこんなかんじかしら・・・」
なんて考えたり 

ふふふ





見える景色は 
静かだけれど 圧倒的存在感で迫って来たり


あぁ この 感じている風景 を絵に描けたらなぁ。。。


あの世とこの世のを行ったり来たりしているような

心もとないけれど とても穏やかな
気がつくと自分の思考の中に 深~く深~く 落ちていくような。。。


そんな贅沢な時間を満喫して
ふと気がつくと
テントからパラパラと みんなが起きだして来ているのが見え

「あぁ この世に戻らなきゃ。。。 名残惜しいけれど」

な~んて かんじで 再び オールを握り
一人湖上満喫時間は終了~♫



戻ると
チビさんが父さんとちいさなテントからやまねの親子みたいに揃って顔出して
「か~さ~ん どこ行ってたの~?」
と泣きべそかいておりました 笑






朝食後 
義理の弟と 甥っ子一人とチビさんと私の4人で再び湖上へ

弟に 早朝の湖上の素敵な時間の事を

「なんでだろうね~ もう何度もここへ来てこうしてカヌーに乗っているのに
今朝はスペシャル感がぜんぜんちがったのよ~」
と話すと

「マナちゃんそれは子供が出来たからだわ~」って言われました

ひとりの時間がほとんどないのを経験してるから
きっとそう言う時間の重さが 身にしみてわかるし
新鮮なんじゃない・・・って


そうなのかな~

そうなのかもね♪




あと ちょっと歳とったから?



これまで海に行っても
山や湖に行っても
自分から動いてその中に飛び込んで 
アクティブに動いて楽しんで
キャンプっていうと やる気満々だった 
感じるのは自分の中の肉体的な喜びだったり
目を向けていたのは 感覚的な刺激だったような



でも 今回は
この場所に身をゆだねている自分がいて
「チビさんのことを気に掛けることできっと精いっぱいだろうから そこにいられればいいや」
くらいな感じで・・・・・
 
うまく言えないけれど
なんというか どこか ポカーンとしていたような 


それが良かったのかな?




それにしても 素敵でした

瞑想タイムになりそうな 一人湖上満喫のひと時



カヌーにもはまりそう
そして美笛キャンプ場にもはまりそう



実はひそかに カヌーを買おう!計画を立てました♪

お金をためて カヌーを手に入れ
絶対そのうち マイカヌーで 足繁くここへ通おう♫


ひとつ夢が出来ちゃいました

DSC_3161ー加工







こんな楽しい時間をくれた家族や妹達
そして支笏湖に感謝






























2016 夏休み日記 ②



9月16日(金) にこぎん刺しのワークショップございます    詳しくはこちら→✧*✧

*現在定員10名のところ3名ご予約入っております(募集締め切り月31日)






本日は かなり どうでもいい 夏休み絵日記的投稿になります お暇な方のみお付き合いを~♪





前回記事で
「道東に暮らす妹家族と一緒に夏休み過ごしてきま~す」と言い残し
出かける予定でしたが・・・

月曜の早朝 妹の旦那のS氏から電話
「こっち 2~3日 とっても天気悪いみたいなんで そっちまで走って支笏湖でキャンプにしましょう♪」

『え~!!!? そりゃ長距離運転しなくて済むからこちらは助かるけど そっちは大丈夫?』

心配した理由は・・・ 
妹家族の4人の子供らはもうかなり成長し 体も大きく
車にカヌーも乗っけてキャンプに来る予定だったので 
荷物が多く 車内はギューギュー詰め
当初の予定の自宅から2時間くらいの場所と 支笏湖までの6時間弱では
乗っているだけでも疲労がすごそう。。。。汗

それでも どうしても水場でキャンプしたいし 天気悪い中では楽しくないということで 即決した模様
彼らはその後すぐ出発

こちらは代わりに2泊分の食材や調理道具を引き受け
チビさんと二人 千歳で買い物をした後
夕方前に支笏湖の美笛キャンプ場に到着


心配はよそに すでに テントも張ってあり 泳いで 支笏湖満喫中の妹家族
冷た~い湖の中で ワーワーキャーキャー大騒ぎしておりました 笑

DSC_3130
美笛キャンプ場で妹家族とキャンプするのはもう4回目くらい
阿吽の呼吸でテキパキなんでも準備出来ちゃうメンバーなので
面倒な事は何もありません


いつもは それほど混んでいないのですが
今年は満場になるほどの大人気 
たくさんの人が来ていましたよ


シェフはS氏 今回は朝食にホットサンド 夕食はミートローフをダッチオーブンで
慣れたものです(かっこいい~!)

私達は 込みだす前に湖に面した グッドサイト にテントも張れて
妹らが持って来たカヌーも目の前に置いておけた!ラッキー


 
初日は風が強く 夜に雨こそ降ったものの
翌日は快晴 
2日目の夜は満天の星(天の川も見れました♪)

S氏の判断 
まさに英断♫


BlogPaint
チビさんにとっては甘えられるお兄さんお姉さんに
まだまだ一緒に遊べるプチ兄さんとプチ姉さんがいる
最高に幸せな環境


わがままも聞いてもらえて
かわいがってもらえて
追いかけっこもできて
トランプはまだできないけれど
テントの中でもみんなと楽しそう♪


DSC_3149


私にそっくりな 
でも恐くない(笑)妹が 優しく遊んでくれたり

BlogPaint






支笏湖に変更になったおかげで 
仕事が忙しくって一緒に出かけれらないはずだった父さんも
うちからなら車で1時間15分くらいなので 
2日目の夜にちょっと顔を出せて
一緒にカヌーにも乗れて

大満足




お別れは 
一緒に過ごした時間が楽しければ楽しかっただけ とても淋しく 
妹家族を見送った後 涙ぐむチビさん



そのチビさんの涙を見ながら思い出したのが
妹の長男が
やはり幼かった頃の事

下の子たちが生まれるたびに 私が手伝いに妹宅に何泊か滞在し 遊んであげた後
帰路に着くためのバス停で
いつも泣いたり涙ぐんでくれたなぁ~

大きくなると妹たちの手前 涙を見せるのが嫌なのか
わたしの顔を見もしないで手だけ振ったり 見送りに来るのを嫌がったり・・・・・

兄弟4人の中で 唯一 結構大きくなるまで
そうやって別れを本当に惜しんでくれた 
カワイイカワイイ男の子だった長男


実は その長男とは 今回のキャンプでは 2年ぶりの再会だったのですが
たった2年会わないだけで 
その成長っぶりにびっくり!!!
BlogPaint
顔がね! もう 違うのよ 
ぜんぜん 大人~!

子供っぽさが全くなくって
男の子から青年になってしまっていて
                                                            高校生になると見違えるものね~
眩しいやら たくましいやら 何を話していいのやら・・・


伯母さんは本当にびっくりでした 笑





私の同年代の友人は もう大学生や社会人の子供がいる母親が多く
普段私が チビさんの子育ての愚痴を言うと
「今のカワイイ時期なんてあっという間に終わっちゃうのよ~」と言われ 

これまで 『そんなものかな~。。。私はきっとあんまり後悔しないだろうな。。。』
なんて暢気に聞き流していたけれど


妹の長男の成長っぷリを見て

こりゃ!ほんとにカワイイ時期はあっという間だわ。。。


あらためて
もっと今の時期をきちんと味わおう! と思ったのでした 笑






また 
今回のキャンプ 
支笏湖の魅力再発見!というかんじで
わたくし かなり支笏湖の美笛キャンプ場愛が増してきております 笑

夏休み日記 ③ ではその辺のお話しも・・・(って誰も興味ないでしょうね~ 笑)

でも 本当に夏休みの絵日記のように 書いて残しておきたいので 
③へ続きま~す♪





おっとその前に明日・明後日は teto² の営業日です!

遊びまくったので お盆休みはとりませんよ~
休みボケしている場合じゃないので がんばります

道東方面へ帰省なさったり旅行なさる札幌方面の方は
ぜひ teto² にお立ち寄りになられてから高速にお乗りになってくださいましね~♫

みなさまのお越しをお待ちしております



DSC_3150加工














支笏湖美笛キャンプ場

大きな木がたくさんあって
素敵なキャンプ場です













 









また東へ (夏休みはまだ続く~♪ 夏休み日記 ①)



9月16日(金) にこぎん刺しのワークショップございます    詳しくはこちら→✧*✧

*現在定員10名のところ3名ご予約入っております(募集締め切り月31日)








今年の夏休み
DSC_3116


友達とバーベキューしたり
じ―ちゃんと一緒に海へ行ったり



DSC_3128-加工



 
花火をしたり 








まだ 4歳児のチビさんの記憶には 
そんな思い出 残らないかもしれない


でも
一緒に楽しい事いっぱいした
たくさん笑った

ていう感覚は

きっと体や心の奥底に刻まれる



それは 
畑にまいた種が 
芽吹く時に
土の水分や栄養やお日様の光が助けてくれるように

チビさんがこれから大人になっていく時々で
きっとチビさんを助けてくれる感覚や潜在意識に刷りこまれた力になるんだろう




今日からは
母さんと二人で 長距離ドライブして
従兄の暮らす東のあの町へ行こう

みんなでキャンプして
ワクワクするような 冒険をしよう!




お留守番の父さんに
たっくさんのお土産話ができるよう

楽しい夏休み

まだまだ続けようね♪



行ってきま~す

DSC_3125



















livedoor プロフィール