由仁町 工房ワタリガラス 日々のあれこれ   

                                                                                        北海道の由仁町にある小さなガラス工房と小さなギャラリー                                                                 日々の暮らしの中でささやかだけど幸せをくれる                                                          そんな丁寧に作られた器やクラフト雑貨・アート作品を作家の手からあなたの手へ

April 2018

こちらは日々の雑多ブログです
*ギャラリーteto²の詳しい営業情報は姉妹ブログの方をご覧ください!*
http://gallerytetoteto.blogspot.jp/

今頃?

皆様ご無沙汰しておりました。

このブログ 読んでくださっている方で 勘のいい方だと
『前回からの流れから→更新滞った=テトさんの風邪をもらって伏せっている』
この公式を導き出して
「大丈夫かしら~?」と先回りして心配してくださっていた方もいますでしょうか?

ハイ!大正解です!笑

テトさんが 熱出て 園に迎えに行った月曜夕方
園長先生が「季節はずれのインフルエンザも流行っているみたいですから気をつけてくださいね~」と
帰りしなの私たちにかけてくださった言葉・・・・・

「今頃インフル?すでに熱の出ているテトさんに今さら気をつけてと言われても…」
とぼんやり思いながら
「そうだそうだ私がうつされたらこりゃ大変!」と 
家に戻ってマスクをして備えたつもりでしたが
食事中はマスク外すし べったり顔を突き合わせて寝ている時はマスクが外れたり。。。。。
結局 火曜の夜には 私も背中がゾクゾク。

結局
今回も逃れようがなく見事に引き継ぎ終了。
翌水曜の夜にはなんと39度4分まで熱が上がりました。
(大人になって初めてですこんな高熱。)

おそらくインフルなんでしょうね~。。。今回も病院行かずにひたすら寝て養生。
時間はかかりましたがなんとか週末の営業はできるまでには回復しました。

ただ 2日ほどほぼ何も食べなかったので 
とにかくエネルギーが足りない!
40度近い熱出すと 全ての機能がストップするようで
慌てて何か食べなきゃとおにぎり口に入れたら 消化せず
こういう時はおかゆから~とはよく言いますが 自分で作れる体力もなく
金曜までほぼ横になっておりました。

だもんで
土曜と本日日曜の営業では
まだふらふらで
しかもお客様にうつしては大変と マスクで失礼いたしました。


常連のお客様には「痩せましたね~」と冬からの闘病も含め心配していただき
新しいお客様にも ゲホゲホと酷い咳が残っていて
お帰りなる前に「お大事になさってくださいね」と暖かいお言葉をいただき
皆様にご心配おかけしております。(^_^;)

まだ明日もおそらくマスクマンですが 
うつしてしまわぬよう注意怠りませぬので
(手もちょくちょくアルコール除菌しておきます!)
安心なさってお越しくださいませ。




それから遠方からこのブログご覧の皆様~♫
いつも覗きに来てくださって(閲覧数が増えていてビックリ)ありがとうございます。
更新滞った時は こんな想像(↑「風邪うつったのね?」という感じ)巡らせて楽しんでくださ~い 笑



皆さんが心配なさっているほど気持ち的には落ちてません。

少し前の溶連菌感染に比べれば寝てれば治る病気ですから全然大丈夫でした。

むしろ
人間の体は なんでも38度以上~40度くらいで 
保持している 悪い病原菌(癌細胞でも)が
ほぼ死滅するそうですから いい殺菌になったと喜んでおります。
(大人にになると38度以上はなかなか出せなかったしな~)



それに!!! 嬉しいことというか・・・・ちょっとびっくりすることありました。
私が伏せって全然起き上がれない時 
当然風邪も治ってないので園を休んで家にいたテトさん(微熱のこっているのに全然元気)が
「お腹がすいた~!」というけれど とにかく私は起き上がれない。。。(立つと目眩が酷くて)
それで「自分で何か用意できる?」と聞くと
『おにぎり握ってみる!』
ということで ちゃんと梅干し入りのおにぎりを自分用に握って朝食を済ませ
昼はお餅を焼いて食べてました。

偉いぞテトさん!たくましいぞテトさん!!!










相変わらずバタバタです (^_^;)

皆様少々のご無沙汰でした。

今年は冬のガラス屋さん
体調不良で2月中旬で とん挫して 
その後 養生のため もうこの冬はガラスは吹かないと決め
ゆっくり過ごしていたので
ギャラリーのオープン準備はしっかりできるだろう…

そう考えていたけれど。。。。。


いつまでたっても この「予定を立てる」のが下手なわたくし
準備の計画を綿密に立てたはずが
その計画自体が自分のペースを大幅に上回っていて・・・

全然進んでいないのに
気がつけば オープン1週間前!

なんでや~!!!

と もがきながらも やらないわけにはいかないので
ラスト2日は 結局 夜中の3時や4時まで準備仕事してました。

オープン当日も 早朝から 開店準備。 
ぶつぶつ「私のまわりにゃ 時間泥棒がいる 時間泥棒がいる~!」とか
「なんで11時オープンにしたんだ(←自分で決めた癖に)」と呟きながら。笑

オープ直前には 
とうとう 掃除の仕上げが間に合わず
仕事が休みで家にいた連れ合いに
「窓拭いて~!」「玄関掃除して~!」と命令。
「ハイハイ」と (またかよ~と)呆れながらも手伝ってくれたおかげで
自分のガラス作品以外のデイスプレイはすべて準備できました。

ありがとう連れ合い!


そして めでたく2018年のteto²の初週末迎えられました~❀
(オープンに関しての記事は あらためて後日書きますね)




実はこのオープン準備仕事と並行して
東京のお店へのグループ展参加の自分の作品を送る準備もしていて(こちらも近日記事投稿予定)
今日はその作品の発送日。

ギャラリー準備がバタバタと当日ぎりぎりまでかかったということは
そちらの準備は進んでいなかったということで

今朝は早くから 今度はその作品の仕上げや梱包仕事。。。



あ~あ 全く いつまでたってもこのペースだわ。。。(自分で自分に呆れる



そして私がいつものように 
ぎりぎりまで準備してバタバタしている時は
必ずと言っていいほど テトさんが体の不調を訴えます。

今日も夕方5時で郵便局が終わるので 
その5時ぎりぎりまでかかって梱包することになりそう!!!と髪振り乱し
間に合うか~と仕事してたら。。。。。

4時過ぎ 保育園から電話・・・・・汗

「おかーさん ○○くん(テトさんの事) 
急に熱が上がってきちゃいまして~迎えに来れますか?」


え~~~~~~!!!

でもあと少しで梱包は終わる!
ここは正直にと
「スミマセン仕事で5時までに荷物出さなきゃいけないので
5時まで預かってもらえますか~?」

先生も私の声が切羽詰まっているのを察して
「では5時には迎えに来てくださいね~。つらそうなのでなるべく早くお願いしますね」

テトさ~ん 鬼母をゆるして~。

そして 4時40分までかかりなんとか梱包を終え
車飛ばして5時5分前に郵便局に滑り込みセ~~~フ。

その後テトさんお迎えに。


保育園の先生のお部屋で横になっていたテトさん。
顔が真っ赤。


あ~あ またやっちまった。。。。。

私のバタバタは いつもテトさんの体からの危険信号によって 
仕事の処理能力不足や 計画が無理なものだったことを知らされます。


もう少し進歩しないとな。。。

明日は園もお休みして 二人でゆっくりします。

トホホノホDSC_2714

御免ねテトさん。



                                          あったかくなってきて 猫たちは庭のテラスで日向ぼっこ                                                                                                                 

                                          いいわね~あなた達はいつものんびりしてて。。。



















久々のヒット!

お日様出てるのに 風が強くって 寒いですね~。
ほんのちょっと体調も落ちていて 
お腹にカイロ当てて 昼からお仕事します。



毎晩 寝しなにテトさんに絵本を読んでますが
このところ 絵本だとすぐ終わっちゃって「つまんない~」ということで
童話を読んでます。

しかも シリーズもので続きのあるやつがお気に入り。



これまで『エルマーのぼうけん』という 
わたしのバイブルでもある 外国の童話が二人とも好きで
こればかり読んでました。
もう何度読んだか分からない。
(今家にある“エルマーのぼうけん”は自分の幼い時に買ってもらったものだから 
すでに手元に40年はある童話。 私の宝物です)


挿絵もとっても素敵なので贈り物にもイイと思いますよ。
シリーズで3冊あります。

エルマーのぼうけんセット (世界傑作童話シリーズ)
ルース・スタイルス・ガネット
福音館書店
1965-09-30






昨日読んでいたのは
別の童話のシリーズの 第2冊目。

実は
少し前に この1冊目を読んでいて
不覚にも私が! 
 
ラスト 感動で涙涙。

鼻水と涙でぐしゃぐしゃになりながら読んでいる母に
テトさんは「なんで泣くのさ~」「かーさんが泣いてどーするのさ~」と
優しく笑いながら 指で一生懸命 涙をぬぐってくれて。。。。。

彼は もう私が泣いていることの方が気になっちゃって
お話の中身は頭にはいらず・・・ 
翌日もう一度読み返したほど。



だってね~。。。
お話が良くできてるんですよ。

登場人物のキャラクターも際立っていて
ラストにはドキドキする事件も起きて
しかもっ!!! (読む人いるかもしれないから ここまでしか言えない!)

ドラマチックで エンターテイメントとしてもよくできたお話。

だからその続編を図書館で見つけた時は
テトさんと嬉々としてシリーズの2~4冊目まで一気に借りちゃいましたよ。



それで昨晩
そのシリーズの2冊目を読んでいて・・・・・

以前 テトさんの前で みっともなくグシュグシュ泣いたので
もう泣くのはやめとこ~ 
なんて思いながら読んでました。

昨日はその本のまだ中間あたりのお話。

最近夜更かしのテトさんに
少し早く寝る約束を守る代わりに
今晩は
その本のお話を3つ読んであげると約束し 読み始めました。

まだ中盤だし
いきなりドラマチックになることもないだろう…と思いきや!!!

3話も読み進むと お話が思いも知らぬ方向へ~!!!!!

そうです。
また母は 読みながらグシュグシュ涙を流しておりました。



横でねっころがりながら聞いていたテトさんは
「あれ~また泣いてるよこの人」(←こういう時 「この人」とか言うようになりました (^_^;))と言いつつも
前回同様 指で涙をぬぐってくれました。

「だってさ~ ○○がさ~ 気持ちがわかりすぎちゃってさ~」と
泣いた理由を泣きながら(まだ泣いてる!?笑) テトさんに話すも
テトさんはそこまで身につまされることもないせいか
まるで親が子供を見守るかのような優しいまなざしで
「ふんふん」と聞いてました。(逆だろ!って自分に突っ込み入れてましたけどね 笑)




最近 物を減らさなきゃ!といろいろ断捨離している我が家。
本も増えちゃうので
気に入った本でなければなるべく買わないようにしてきましたが

ひさびさにヒットだわ~。これはもう4冊まとめて買いです!!!



出産後 頭の回転も落ちてる私。
老眼も進んでますから
大人の小説とかは字が小さいし
読み進むのに結構時間がかかっちゃう。

だからそんな私にはちょうどいい童話。


でも!!!

内容は!子供も大人も楽しめる なかなかに素晴らしい童話です。
とってもポピュラーなものらしくって(タイトルは知ってましたが)
なんで今まで読まなかったんだろう???
これを子供の頃に読んでいたらどう思ったかしら・・・?



大人の方も
たまには ちょっとゆる~くこんな童話を読んでみるのもいいのでは?

猫好きな人にはさらにお薦めです♡














160キロの旅

昨日は朝から 
ギャラリーの作品をお預かりするため 
札幌の幾人かの作家さんのもとを訪ねて廻りました。

自分の車の調子が悪かったので 
先日 新古車に買い換えた連れ合いと車を交換してもらい
走る走る。
札幌の北のはずれから南の外れまで。
戻ってきたら1日の走行距離160キロ!!!

「いや~助かったわ。走りやすいし。運転快適だし。さすが新古車♡」と
夜仕事から戻って来た連れ合いにお礼を言いつつ
走行距離を言いながら あ~もしかしてタイヤ交換まだだった?
と聞くと

「まだです」

と苦笑い。


ほほほほ ほ~。


それでもなんにも言わない連れ合いには
いつも感謝なのでありました。(できた人です 笑)





ふた月に1度くらいのペースで札幌には行きますが
これだけ広い範囲をぐるりと走り回るのは久しぶり。

視界の広い 連れ合いの車に乗っていると 
札幌の町並みがいつもと違って見える。
そぼ降る雨の中 ぼんやり景色を見ながら運転していたら・・・・・
「そう言えば この街に始めて来てバイクでグルグル回っていたのは
もう4半世紀前の事なんだな・・」と 昔の事を思い出してました。
(あの時も雨が多かった)


佐渡島でツーリングしていた時に 今の連れ合いと知り合い 
その後 北海道まで足を伸ばした私。

友達になったばかりのその人が住んでいる街に
始めてひとりで来て
北海道での旅の目的は別にあったのに

この街に滞在する期間だけは
いつの間にか 彼に会いたくて 
当時泊めてもらった伯父の家と彼の住む街を往復したな。。。



その時は
知らない街が眩しく見えたのを思い出します。(恋の力ね 笑)

大きな街なのに 山がすぐそばまで迫っていて
緑のたくさんある公園が街中にどんと横たわり
大きなきれいな川が町に沿って流れている
新しい街なのに自然の中にもあるような・・・



今でも 札幌って不思議な街だな~って思います。


北海度へ越して来てそろそろ20年。
今では友人も増え
札幌も 当時より深みを増した印象で目に迫ってきます。


160キロのちいさな旅は 
25年前へのタイムスリップの旅でもありました。

                                        
                                            こんじき雨   本田征爾
DSC_2688仕事の合間 
立ち寄った街中のギャラリーで
一目ぼれした画家さんの絵画展

一番気に入った作品は持ち合わせなくって
断念したけれど。。。

戻ってきてもまだ後悔。。。
目の奥から離れないな・・・・・    
 
                                                                                                


本田征爾 展  青と灰のLULU

4月16日まで ギャラリー犬養
お風呂場ギャラリー










                                                      

                     














高齢出産がゆえ・・・・・

雪降ってます。。。
少し前は初夏の気温まで上がったので もうこのまま春ね~と思っていたけれど
冬はそう簡単には しまい になってはくれないようですね。
(今年の冬はやることやれずに終わったから またこのまま冬になってもいいかも…とかちょっと思ったりして 笑) 






テトさん 今年の5月で6歳。
私も連れ合いも今年で49歳。

これまで何度か高齢出産がゆえの苦労話を書いてきました。

産むことはできたけど その後 育てるのに とにかく体力がない!
体力ないからイライラしちゃう。笑

仕事してきた時間が長いだけ 
その生活の変化になかなか気持ちがついて行けない(ぁ、これ あくまで私の感想ね)。。。等々



未就学男児と一緒に遊ぶ体力は 
もうすでに中年も半ばを過ぎた我々には残り僅か・・・
私は早々に「かーさんは戦いゴッコとかやらないから!」と宣言し
体力勝負の遊び相手からは退散。

連れ合いは 仕事帰りの疲れた体に鞭打って がんばってくれていますが
ふと見ると 怪獣役は「やられた~!」とすぐに横になって倒れていたりして。。。。。笑

その“やられた~”は怪獣としてではなく 
「仕事や子育ての大変さにやられているんだろ~? でも がんばってくれ~私はできん!」と
心の中で呟いていたりしてます。(^_^;)



その連れ合い
先日 1年に1度の健康診断が勤め先であり 結果が出まして
ほとんど 異常なしの文字の中に
要観察の個所が!

マッチ棒夫婦と言われるほどヒョロヒョロした体型の我ら。
そんな痩せ型の連れ合いは 
昔から中性脂肪率コレステロール値など血中脂質がわりと高め。

夏場は 運動もそこそこにするし それほど脂っこいもの食べたりしないし
肉より魚が好きなのに・・・ナゼ?

どうやら体質みたい。


今の勤め先になってから 昼食も弁当持参なので
私と連れ合いは 毎日ほぼ同じものを食べているのですが・・・・・

まったく逆に なぜか私の方は 
この血中脂質のLDLコレステロール割合が基準より低い。
10年くらい前に受けた健康診断以来 検査してないから今はどうか分からないけれど
その時は低コレステロール症ですって言われたな… 

どうやらこれは
私の体を動かす癖から来てるようで・・・
(お腹すいてもやりたい事やっていると食べるの後にしてしまうとか 無駄にバタバタ動き回るとか
「摂取カロリーよりも消費カロリーの方が大きい」人がなる症状だそうで・・・笑



同じもの食べていて 二人とも痩せ型でも
体の中はこうも真逆の状態になるのですね~。不思議。




本日のタイトル!

テトさんはこれからますます食べざかり。
唐揚げや肉料理が大好き。

喜ぶので ついつい揚げものやバターやチーズなどの入った
こってりコクのある料理をつくる頻度も多く
連れ合いも私もそれを食べておるわけで・・・

でも 連れ合いはこの食事メニューが続くと 
この先要観察の文字が消えることはないでしょう。


私の方は
これとは違いますが
少し前に書きましたが(過去の記事) 現在も 小麦食をほぼやめています。

なので日ごろの家族の食事メニューには小麦を使うことは避けていたり
自分だけグルテンフリーの食材使ったり・・・


子供がいなければ
年齢と共に食生活も変わって行くのでしょうが

我が家はそんなわけで これからは
テトさんの成長に必要な栄養素を取りつつ 子供受けするおかずも作りつつ
連れ合いのコレステロール値を下げられて
かつ
私の小麦除去食という
いくつもの条件をクリヤしたメニューを考えなきゃならない。。。。。

ふ~~~ ただでさえ料理作るの得意でないのに…



高齢出産って こういうとこでも大変なのだわね~。。。






fbで同じ内容の投稿したら
魚中心のボリュームありつつ 連れ合い向きにはヘルシーな調理方法を
友人がいくつか教えてくれて・・・ちょっとやる気出てきた♫

みなさんありがと~♡






プロフィール

工房ワタリガラス

北海道の由仁町という町でガラス工房をやっております。冬はガラス屋さん 春から秋まで小さなクラフト&アートのギャラリー(テトテト)の店主をやっております。        
息子(テトさん・ニックネーム)の子育て落ち着くまで こんなペースでお仕事変わります。日々の暮らしのあれやこれ 自分の作品や工房の事、Gallery teto² の裏話等々綴っております。
*ギャラリーの営業情報用 姉妹ブログ『Gallery teto² 』は下記のリンク集より飛んでお読みください。