由仁町 工房ワタリガラス 日々のあれこれ   

                                                                                        北海道の由仁町にある小さなガラス工房と小さなギャラリー                                                                 日々の暮らしの中でささやかだけど幸せをくれる                                                          そんな丁寧に作られた器やクラフト雑貨・アート作品を作家の手からあなたの手へ

July 2018

こちらは日々の雑多ブログです
*ギャラリーteto²の詳しい営業情報は姉妹ブログの方をご覧ください!*
http://gallerytetoteto.blogspot.jp/

いきなり始まった THE 夏!

いろんなことがありすぎて なかなか更新できません。
でも体調はすこぶる良く 元気でおりますよ~。

冬の溶連菌騒ぎの直後に会った人からは 
「あの時と比べると 見違えるように元気ですね~」と言われます。

体を壊した一番最後に 
39度5分も出すウイルス感染
(これまたテトさんからもらった ヒトメタニューモとか言う変な名前の咳風邪)
したおかげで (笑)
諸々いろんな悪い菌も全部死んでくれたようで
あの後から右肩上がりに体調が良くなりました。

そして気付けばお年頃症状も沈静化。
あんなに酷かった肩こりも今はほぼなくなりました。



そうそう熱が出た以外にもやっていることがあります。
それは「アーシング」


8月11日(土 山の日祝日)のteto²ワークショップ番外編
アーシング講座』でやるあのアーシングです。


今年も田植えで 体調が良くなったことを実感してから
家の中でもアーシングをするように。

講師をしてくださるイオさんが アーシングマットをプレゼントしてくださったり
家の中の電磁波を計測して
いろんな電気製品にアースをつけてくれたり・・・

これだけ元気なのはもしかしたら
アーシングのおかげかもな。。。と思っているところです。


原因がわからないけれど ちょっと体調がすぐれない・・・
アーシングを試してみたい・・・

そんな方はぜひぜひ
ご参加お待ちしておりますよ~♫

アーシングについて ほんのさわりですが 記事書いてます。
http://gallery-tetoteto.ldblog.jp/archives/75901074.html
http://gallery-tetoteto.ldblog.jp/archives/75943417.html







DSC_2130さて 今週 我が家は夏休み。

近場ですがキャンプしたりして夏を満喫します♪
(猫家族がいるもので 長期留守にはできないのです)

4日(土)はお店もお休みをいただきますが
5日(日)は通常通り営業いたします。






暑い日が続きますが
皆様お体ご自愛くださいね~。















毎年何かが起こる 江別やきもの市 2018 ②

DSC_0599
①からの続き

江別やきもの市2018 
2日目は 天気予報の通り 雨雨雨




参加して数十回
これまで風が強かったり 雨が降ったりしたこともありましたが
ここまでしっかり降って風が強くて~というのは始めてかも。

撤退せずに会場に一緒に残った作家さん達と
「これじゃ~お客さん来ないよね。。。」なんて話していましたが

10時になると 雨がっぱを着て 傘もしっかりさし
どこからともなくお客様が~!!!

もちろん 初日のような人出ではありませんでしたが
「毎年 楽しみにしてるのよ~」といらしてくださった方もいて

こちらも大感激♡

「雨価格です!」とお安くしたものもあり
なんだかんだと 作品は皆様のもとに旅立って行きました。



そして嬉しかったのが
同じ会場で出店している作家さん達が
「天候が悪いから 自分も暇だし ゆっくり見れるわ~」と
ブースに遊びに来てくださり
「毎年1つずつ増やしているのよ~♪」とか 
「とっても使いやすいし  ワタリガラスさんのガラスはきれいよね~♡」と
おほめいただき
同じ器を作っているものとして 別ジャンルの作家さんに褒めていただけるのは
本当に嬉しく
『きれいよね~』なんて言葉 自分に言われるよりずっとずっと嬉しかったです 笑
(自分にはもう言われることもなくなりましたが 爆)


そしてこれも嬉しかったこと

それはteto²でお取り扱いしている作家さんで
今回やきもの市に一緒に参加した作家さん達のブースに
「テトテトさんでこれ買いました~」とか「テトテトさんでフアンになったんですよ~♪」と
お客様が訪ねてくださったようで
teto²作家の皆さんも喜んでくださったこと。

普段週末しか開けてないし
それほどたくさん売って差し上げてない弱小ギャラリーではありますが
こういう事があると 
teto²も お世話になっている皆さんを知っていただく機会になっているのだな。。。と
恩返しができたようで 
作家のみなさんとともに店主も喜びをかみしめておりました~♪



他にも

ほんの数週前にお店にいらしてくださったお客様が
「教えてくれたので来て見ました~♪」と楽しそうに言ってくださったり・・・

普段は会えない友人が(なんと8年ぶりくらい?)わざわざ訪ねて来てくれたり・・・
友人が差し入れ持って来てくれたり・・・
会いに来てくれたり・・・

私の器を愛用してくださっている先輩友人のインスタで
いつも私の器を見ているという方が訪ねて来てくださったり・・・

お買い得品が並ぶ中
かなり高額な作品を迷わず買ってくださった方がいらしたり・・・

ブース前の家の方が 天候悪くなって窓の中から心配して覗いていて
雨が小ぶりの時に出て来てくださり
チャリテー作品を買ってくださったり・・・(チャリテイー作品の売り上げ今週中に寄付しますね~♪



天候はひっちゃかめっちゃかで始まった2日目も2時過ぎには雨も上がり
例年よりしっかり見てくださるお客様が多く
いろんな感想もお聞きできて

本当に本当に 実りの多い2日間でした。


あ!一つだけ反省点

わたくし皆様のお顔を覚えられなくって
ほんの1週間前にお店にいらしてくださった方に 店のチラシ渡しちゃったり
何度も買ってくださっている方を覚えてなかったり・・・
本当に失礼しました~。

頭の中の消しゴムが年々大きくなるようで
来年いらしてくださる方は 先に自己紹介おっしゃってくださいね~(って他力本願か!笑)




悪天候で撤退して帰られた作家さんも
最後まで留まり頑張った作家さんも
皆さん本当に偉かったな~!

そして 先の冬に体を壊し 
制作期間が例年の3分の1(育休前からすれば9分の一くらい?)だったのに

終わってみれば やきもの市の売り上げは
例年とそれほど変わらず・・・びっくり!

自分をほめてあげよう!!!偉かった~♡



あれ?
という事は・・・
その3分の1しか作業しなかった中で
お買い得品を山のように作っていたのか!!!
という何とも言えない反省点はありますが 笑

終わりよければすべてよし
雨降って地固まる?(あ、これちがうか 笑)




ものすごく疲れた2日間ではありましたが

会場にいらしてお声をかけてくださった方や
買ってくださった方
来れなくとも 作品を紹介して 陰でいつも支えてくださる方
そして準備期間の怒涛の1週間に付き合ってくれた家族
皆様に心より感謝です。

それから忘れてならないのが 
江別やきもの市を運営する運営事務局の方々。
これだけの悪天候の中の運営はさぞやご苦労も多かったと思います。
本当にお疲れさまでした。
そしてありがとうございました。




ほんとに何度も「幸せだな~♡」とつぶやいておりました。

来年はもう少し新作も並べられるよう頑張ります。
また会いに来てくださいね~♡

お待ちしております。




そうそう翌日は 疲れて
“明日のジョー”のラストみたいに 白い灰になっちまっておりましたが
ちゃ~んと teto²オープンしましたよ。笑


そしたら なんと 
「やきもの市で好きな作家さんのブースに行こうと思っていたけれど
都合がつかず行けなかったので もしかしたら テトテさんに新しい作品が入っているかも!」
と思ったお客様が わざわざいらしてくださり
まだ力尽きて新入荷作品を並べてもいなかったのに
「伊丹さんの作品はありませんか~?」と聞いてくださり

お出ししたら即気に入ってくださり お買い上げくださるという
なんとも嬉しいおまけの出来事もありました♡


あ そうだ忘れていたご報告がもう一つ

素敵な器を作られる新人さん見つけちゃいました♫
そちらはまた後日入荷して来たら ギャラリーブログの方でご紹介いたしますね~。



長くなりました

たくさんの感謝をこめて
ご報告レポでした~!


*追記 
いらしてくださったお客様の大半が マイバックを持って小銭も用意して来てくださり
こういう意識の高さも年々高くなって 本当にありがたいと思いました。

DSC_0654


あらためてお越しくださった皆様に感謝いたします。





















毎年何かが起こる 江別やきもの市 2018 ①

来週になったら怒涛の更新するのでお楽しみを~♪

なんて豪語しておいて 週が明けたらスケジュールが詰まる詰まる。
結局のんびりブログ書いてる時間なんかなくって今に至ってます。

でもこれだけは書いておかねば!

ということで本日は
先週末14日(土)・15日(日)と参戦してまいりました
えべつやきもの市のご報告。


このところの長雨から 天気を心配していた今年のやきもの市。
始まってみれば
初日は晴れて気温も上がり
例年以上に会場は大混雑。

7時半には会場入りし
「さっさと自分のブースを設営して 他のteto²作家さんのブースを訪ねよ~♪」
なんて思っていたはずが・・・・・
毎年同じ什器を持って行ってほぼ同じデイスプレイなのに
時間がかかるかかる。。。ナゼ?

そして気付けば 開始10時の1時間前!!!ヤバ―

慌てだすも すでに早めに会場入りしているお客様から
「これおいくら」「これちょうだい」とお声をかけていただき
「あと30分待ってくださ~い!」と嬉しい悲鳴を上げながら準備準備。

そして10時を前にしてお客様がどっと押し寄せ
何が何だかわからないうちに怒涛の梱包と会計。
翌日の天気が崩れるという予報だったせいか
それはもう たくさんの方にお越しいただきました。


そして・・・


翌日は予報通り朝から雨
会場に着くと すでにブースはびっしょびしょで 
テントの内側にいても濡れてしまうほど。

そのうち会場に放送が流れ
♪「これほどの悪天候なので 撤退なさる作家さんがいらしても仕方ないかと思われます。
参加なさる方の健康と作品の安全を鑑みて本日の参加はお決めください」♫


ブースの場所によっては風も強く 
ほぼ強制的に撤退を言い渡されて
帰らざる負えなかった作家さん達もいました。(かわいそ~

私の所は風は酷くなかったのですが
何もかもびしょびしょで どうしよ~。。。と悩んでおりましたが
それでも雨が少し小ぶりになった時に
「雨は雨なりにディスプレイして 来てくれる方がいる限り 諦めずがんばってみよ~」と
気持ちを奮い立たせ
急いで ディスプレイを雨仕様に変更し 10時を迎えました。




おっと!
今日はもう朝食の準備をしなければならないので
この続きはまたあとで~。


つづく




嗚呼…日々が流れていく~

teto²は今週末7月14日(土)・15日(日)は
お休みさせていただきます。
16日(海の日祝日)はpm1:00からオープンいたします。



*~*~*✧*~*~*✡*~*~*✧*~*~*✡*~*~*✧*~*~*

皆様1週間ぶりのご無沙汰です。

1か月前の帰郷の際のテトさんと行って 楽しかったあそこの事やここの事 
最近あったあれやこれ・・・

書きたいことが山盛りなのですが
何せ多忙で・・・笑

このブログも
下書きにタイトルだけ書いてあって そのままですが
書く気は満々♪ 

来週になったら少し落ち着くので
来週は怒涛の更新いたします♪

お暇なら読んでね~♡


あ!「忙しすぎて体大丈夫?」って心配してくださっている方もいらっしゃる?

大丈夫大丈夫!

ちゃ~んと 優先順位を考えて
自分にとって一番大事なことからやっているし
体調はすこぶる良いです!


次回は今週末に控えた江別やきもの市のご紹介記事です!
今年は冬の体調不良で制作ほとんどできませんでしたが
そんな中なにか 作品持って参戦してきます!

teto²作家さん達もたくさん参加しますよ~♡
皆さんに会うのも楽しみ♪

やきもの市の記事お楽しみに~!




DSC_3172   

     今日はここでアルバイト。
     農家さん達はこの天気で皆さん困ってます。
BlogPaint
     おいしいお野菜が食べれるには
     お日様が必要だ~!!!




























遺ったもの

日曜の夜のこと。
 
1日友達が来ていて 遊びまくって疲れたテトさん。
居間で寝てしまって 起こそうと声をかけても全然起きてくれない。

私は 先週の運動会の綱引きのあとで ちょっと腰の調子が悪かったので
お姫様抱っこでは2階まで運べない。。。

「こりゃ起きてもらわないと~」と寝ているテトさんの腕をつかみ
ぐぐーっと引っ張るようにして上半身を起こしたら・・・

「痛い!痛いよ~!!!」と泣きはじめ
ありゃ?どしたどした?眠いのか?と
痛がったままのテトさんを促し トイレを済まさせ
2階まで手を引いて上がり
まだ痛がっているので そのまま横にならせて
腕が痛くない格好で寝かせたら
そのままスーッと寝入ってしまいました。 

「もしかして腕抜けた?」と思ったものの
抜けてたら痛くて寝れないだろうと思い
やっぱり眠かったからぐずったのね・・・と勝手に納得して私も寝ました。

ところが翌朝起きたテトさん
「痛くて右腕が上げられない!」というので
これはやはり腕抜けたのね~ということで 整形外科へ。

病院はとても混んでいて
でも6歳児が「腕抜けた」とやって来たので
看護婦さんにとりあえず先にレントゲンを…と促され
レントゲンを撮る部屋で お医者さんが来て腕を軽く動かし
「こう曲げると痛い? こっちはどう?」と聞きながら写真撮影。
ひじを曲げたり伸ばしたりしていたら…

レントゲン室から出るなり テトさんわたしの耳元で
「もう全然痛くないから帰りた~い」ですと。笑

結局そうは言っても診察してもらわないとダメでしょうと思い
それから1時間ほど待たされつつも 診察を受け
「抜けてはいないね~ もう痛くないの? じゃあねじれてたのが治ったんだね」
ということで一件落着。


事なきを得て帰ってきました。ホッ




野口整体の流れをくむ 身体教育研究所という会の稽古で
“人の体に触れる触れ方” と言うのを長年稽古してきたのに
自分の息子の肘をねじれさせちゃう触れ方で腕引っ張ったりして
あ~なんと情けないことか。。。。。

思わず 「室野井さんが生きてたら ものすごく怒られちゃうな。。。」
(室野井さんとはその稽古会で私を厳しく指導してくださった先生のお名前。
ここ数年お会いできなかったのに 昨年急にお亡くなりなられてしまったのです)

と独り言 言いながらふと気がつくと
その翌日である今日は先生の命日でした。


その偶然に 
「あちゃ~これは確かに先生からのメッセージだわ。。。」と笑ってしまった。

出産後 稽古会に出られなくなって
それまで体に触れる触れ方を始め 柔らかく体を使う使い方や脱力するやり方
いろいろ大事な稽古を繰り返し何度もしてきたのに
今ではそれを復習することもせず
忘れて行くばかり。。。

『せっかく教えたことを無駄にしないで。。。』

そう室野井さんに言われたようで・・・



今晩も居間で寝てしまったテトさん。
自分の腰が痛くとも きちんと体を使えれば
柔らかな体で持ち上げれば 
テトさんを起こさず2階へ運べるはず・・・・・

そう思い
稽古した体の感覚を思い出し テトさんを包むように抱え上げ
ちゃんと起こさずに2階の寝室へ運べました。

『体が一度覚えた感覚は忘れることはない』 

そう指導してくださったことも思いだしました。
1周忌に先生を偲び
先生と稽古した 自分の体に遺っている感覚を
丁寧に味わい直そうと思いました。


DSC_2310-加工

室野井さん
室野井さんのことはまだ折りに触れ思い出します。
1年経っても 喪が明ける気がしません。

体に遺してくださった感覚を
自分なりに探求して行くうちに
いつか喪が明けるのでしょうか。。。






















プロフィール

工房ワタリガラス

北海道の由仁町という町でガラス工房をやっております。冬はガラス屋さん 春から秋まで小さなクラフト&アートのギャラリー(テトテト)の店主をやっております。        
息子(テトさん・ニックネーム)の子育て落ち着くまで こんなペースでお仕事変わります。日々の暮らしのあれやこれ 自分の作品や工房の事、Gallery teto² の裏話等々綴っております。
*ギャラリーの営業情報用 姉妹ブログ『Gallery teto² 』は下記のリンク集より飛んでお読みください。