由仁町 工房ワタリガラス 日々のあれこれ   

                                                                                        北海道の由仁町にある小さなガラス工房と小さなギャラリー                                                                 日々の暮らしの中でささやかだけど幸せをくれる                                                          そんな丁寧に作られた器やクラフト雑貨・アート作品を作家の手からあなたの手へ

January 2019

こちらは日々の雑多ブログです
*ギャラリーteto²の詳しい営業情報は姉妹ブログの方をご覧ください!*
http://gallerytetoteto.blogspot.jp/

20年目のお祝い

1月18日でここへ引っ越してきて丸20年経ちます。
びっくりです。
もう20年も由仁町に住んでいるんだ~。。。

由仁町民の成人というわけです。


そして 今年の由仁町の成人の皆さんが生まれたのも
自分が越して来たあの1999年なんだな~。


そんな深~いご縁を祝うようなお仕事の依頼を
ずっと以前に由仁町役場から頂きました。


『2019年の成人を祝う 町主催の祝賀会にあわせ 成人の皆様への記念品を作ってください。』

由仁町の教育委員会の方がギャラリーに訪ねてこられ
そうお願いされました。

当時はまだ まとまったお仕事を受けるには
完全復帰していない身としては危険な気もして乗り気でなかったのですが
こういうお仕事でもない限り 自分もガラスを吹くモチベーションが上がらないからと
お受けしたのが1年半ほど前でした。

お受けした年の冬に 試作を作って いろいろ準備して
次の年の制作が始まったら一気に50~60個作ろう・・・

そう計画していたものの
前の冬はテトさんからもらった病に倒れ 制作は途中頓挫。
試作を作ることもできず・・・

去年の冬はそんな訳で早めにギャラリー閉めて
ガラスの制作準備に取り掛かるも 
蓋を開けてみれば(正確には窯を開けてみれば)
地震の影響や長年使ってきた老朽化など
ところどころに修復が必要な個所もあり
思った以上に修理に時間を要し
冷や汗もんのスケジュールで始まった制作。

1日何個吹けば間に合うか?
カレンダーとにらめっこしつつも
思ったように完成度のあるものが吹けず・・・・・

しかも!

成人式の引き出物だから1月14日の成人の日に間に合えばいいんだろう・・・と
気楽に考えていたら!!!

教育委員会の方から言われた締切日は12月27日!
え~~~! 絶対間に合わへん

それからが大変でした。
家族には申し訳ないけれど
「12月は家事も手抜きだし テトさんとは遊べないよ~」と宣言して
どっぷり制作の日々。

リハビリを慌てて終えて
何とか吹き始め
予定数を吹き終えたのは納品の4日前。
そして残りの3日で仕上げ仕事や梱包を終え

同封する送る言葉も添えて
何とか締め切り日当日に
青息吐息で役場に持って行きました。


ふ~~~~~
ほんと間に合ってよかった。


DSC_0702-明るさ調節







制作したのはロックグラス。







社会の荒波にこぎ出して行く成人の皆さんが
その波を乗り越えて 渡っていってほしい
そしてたまに自分の生まれた町を思い出して
昔の仲間や家族と集う時に美味しいお酒を飲んでほしい・・・
そんな思いから
波をイメージしたデザインにしました。



DSC_0032
制作に入る前に
日本海側へ家族で旅行へ行った時
荒れ狂う日本海を眺めていて
砕け散る波がとてもきれいで
その影響もあるかな。。。





DSC_0714



お酒でなくても
お茶を入れてもきれいに見える
ちょっと大人なグラスが吹けました。

出来上がりは大小さまざまになってしまい
もう少し時間をかけて大きさも揃えて完璧にしたかったけど

今の自分の実力ではこれが精一杯かな。。。笑






お祝いの式は1月3日に開かれ
(里帰りしている正月中にやっちゃうのが由仁の成人式なんですって)
ちょうど知人の娘さんが成人で式に出席していたので
式の後 反応うかがうと
「とても喜んでました 普段使いで大事にしてくれると思いますよ♪」とお返事いただき
ホッと一安心。





自分がこの町で暮らした20年は
成人の皆さんが過ごした20年ほど濃密ではないにしても

親元を離れ 
好きな伴侶と暮らし始め 
ガラスの窯や工房を自作し
独立し 仕事を始め 軌道に乗せ
そして6年半前には テトさんが生まれ 
家族が3人になり
ガラスのお仕事はお休みに入ったけれど
家の片隅で小さなお店を始め
3年前の冬から再び少しづつガラスも吹き始めた・・・


振り返ってみると結構濃密な20年だったんだな。。。

受け入れてくださった同じ集落の方々
支えてくださった皆様
本当にありがとうございます。




波のロックグラス
作った数は成人の皆さんへの分だけだったけど
テトさんにねだられてテトさんの分は作って上げました。
(波の合間を泳ぐお気に入りの恐竜をリューターで刻んでほしいそう。それは後日やるわ~♫)




年明けて 年末のドタバタ納品から少し余裕ができたのでDSC_0709ー加工-再加工

この 私の1999年からの20年間の
何よりも欠かせない大事な存在であるつれあいにも 
暮らし始めた日 1月18日に プレゼントしてあげようと思います。

私達 由仁町成人おめでとうだね♡
ありがとう つれあいさん。


2回目の成人の日まで
お互い元気で楽しく 仲良くやって行きましょうね~♡





DSC_0577


由仁町から贈られた成人の方々
気さくに使ってくださいね~♫
おめでとうございます♡














ようやく週末

ガラスのお仕事始まると

窯に火が入っていて 灯油代がどんどん出て行くので
吹ける時間はとにかく吹きたい。

だから 朝 テトさんとつれあいを送り出した後は
午前中の家事をぱっぱと済ませ 工房へ。

吹き始めて調子が悪い時は お昼休みも減らしてひたすらブロー。

そんで夕方テトさんのお迎え時間の なるべくぎりぎりまでブロー。

テトさんを迎えに行ってからは慌てて夕飯の支度で
その後はお風呂に入って 就寝。


ほんと 1日こんなペースで過ぎてくので
他のことやる余力も余った時間も全然ない。

当然 通常スケジュールでこなせないこととかは
週末へ先送り。

土曜ともなると 体もボロボロ 気力も息絶え絶えという感じで
早く来ないか週末~!となるのですが・・・・・

週明けからのブロー用の原料も煮とかないといけないし
工房の掃除もしたいな…ってなるけれど
テトさんと遊ぶ約束もしているので
明日の日曜は痛めてる坐骨を引きずってスキーに行ってきます。

おそらく 明日1日では絶対こなせない 
先送り案件が山のように溜まっていることはとりあえず横に置いといて
気持ちをりフレッシュさせる意味でも 
溜まった家事や雑用こなすことより
体を動かして来ま~す。 

DSC_2532

とかいって 坐骨余計痛めて帰ってきたりして~












冬 ❄ 雪  いろいろ

皆様お元気でしょうか?
お正月気分は抜けましたか?(さすがにもう通常モードですか~?笑)


一昨日は1年で日の出が一番遅い日だったそう。(ここ北海道で)
昨日からは日の出の時刻も早くなっているそうですよ。

あれ?とうことは
冬至過ぎると 「日が長くなる」というけれど・・・

つまりは 日の入り時刻の最も早い日は冬至前に過ぎて
最近では 日の入り時刻は冬至前に比べずいぶん遅くなっているということ。
(先日 友人がfbで投稿してた図 書き直して載せときます)
冬至 日の出日の入り時刻説明図
DSC_2801-加工圧縮





たしかに。。。
12月初め頃 
保育園のお迎え準備をしていた5時といえばとっぷり暮れて真っ暗。
でも最近は そろそろ仕事をおしまいにしようかと外を見ると
西の空は日暮れの名残でほの明るい。


季節は巡る。
お日様は夜の領域にどんどん侵略していきますね~。
あ~嬉しい



でも!寒さは まだまだこれからが本番。
今年も雪 どっかり降るでしょ~ね~。(今のところそれほど多くない)


2014_1210_105058-DSC_1620

北海道へ来てからつくづく思うことの一つに
この「雪」には種類があるんだな~ってこと。



綿毛のようにふわりふわり舞って降る雪もあれば
細(ささめ)雪と言うようにさらさら降る雪もある。
ボタ雪 粉雪 吹雪 地吹雪・・・
その速度も 大きさも 気温や湿度や風の具合で毎回その姿が全然違う。


東京で暮らしていた時は
雪自体がめったに降らないから 雪に細かく違うイメージはなくて
ここで降っている雪とは全然違って
べたっと重くて 積もっても「ふわり」ってイメージはない。
(住んでいた時は“べたっとしてる”とかも思ってなかった)
服も濡れるし 車は滑るし 子供のころは嬉しかったけど
大人になって降られると 厄介なものってイメージが強かったような気が…

でも ここ北海道の雪は全~然違うもの。

もっと軽やかで美しく
でも怖いものでもあり
なんというか生き物のように表情があり 色があり だから風情もある。

雪と付き合う時間が長いだけあって
雪に関してのボキャブラリーが増えたり
文化が生まれるのは至極自然なことなんだろうな…


ラジオから流れる 道路状況だって
「積雪」「路面凍結」から「ブラックアイスバーン」なんて言葉まであって
こちらへ引っ越して来るまで 道路がすべて凍りついて真っ白なんて
絶対車で走れるわけないじゃ~ん!って思っていたもの。(今は普通に走ってるけど)
「ホワイトアウト」に遭遇すると 死を覚悟する気持ちもよくわかる。

大袈裟でなく
日常の雪の状況が命と直結してる。

降らない方がいいけれど
降らないと 今度は春先の農業に影響あったりもするんですよね~。

良くも悪くも
共に生きて行くものであり
逃れられないものであり
楽しませてくれたり他では見られない美しいものを見せてくれるもの。



今年の冬 雪 どうなるかな~。。。

*おっと お店の方のブログもきちんと去年の反省と今年の抱負かいとかなきゃね!

2014_1218_141652-DSC_1612ー加工










石の上にも6年目!

昨日 毎年お正月はどう過ごしてたんだろ~って
このブログを初めから見てみたら・・・

このブログ始めたのがちょうど5年前の2014年1月6日。
なんと もう5年も書いてきて とうとう6年目に突入。

自分でもびっくり

最初の頃は ブログが書くのが嬉しのが 自分でも読んでてわかる~ 笑
初々しいわ

ギャラリーを始めたので 
そのための情報拡散ツールとしてブログを書き始めたのがきっかけだけど
そのうち自分の事や子育ての事 あれやこれ雑多なブログになってきたので
店用とあれこれ雑記と分けて書くようになり・・・

最初は日々のこと書き留めておくためだったのが
そのうち 仕事のメモ用とか
毎年歳時記的にやる 漬けものつくりとかのメモ用にもなっていたりで
読み返すこともしばしば。

最近は体調の変化メモにもなってるし~。。。笑


遠く離れた友人へのお便り的な意味もあるしね~。(げんきだよ~ってね)



いつも
どうでもいいことだらだら書いているけど
たまに屋外の展示とかお店に初めて来たお客様に
「ブログ読んでいるんですよ~」と声をかけていただくと
自分で書いといて恥ずかしくなったりして…笑

割と飽きっぽかった自分が5年間も良く続いてるな。。。
(これやっぱり読んでくれる人がいるからですね。
自分でノートに書いたんじゃこんなに続いたことなかったもの)


ここ数年では
メモ的要素より
「ブログを書く」という行為そのものが
考えを整理したり
メンタルコントロールになっていたり。。。

このブログ
自分にとっては
思った以上に大切なアイテムのようです。


それにしても5年前からお正月はほぼ変わらず。
去年もちらし寿司が好評だったこと 読み返して思い出しました。
昨日 『今年はちらし寿司が好評でした』とか書いてるし~笑
メモ代わりとか言って大事なとこ読み返してないのね~。


そうそう 何度も書いてるけど
もう少し お洒落に カッコよく 短く書けるようになりたいわ。

それが今年の目標の一つかしらね~。

文才が欲しい・・・わたくしでした


覗きにきてくださっている方々 これからもお暇な時にお付き合いくださいね~。
(最初からずっと読んでくれてる人ってどれくらいいるのかしらね~笑)





ラストは5年前からの初詣の写真
並べてみましたよ♡

2014_0101_125620-DSC_0479-圧縮


2015_0101_133446-DSC_1638-圧縮



DSC_2659








DSC_2398





抱っこされてた5年前
手をひかれて階段を登る4年前
自分で歩く3年前
少し先を行く2年前
先に行って振り返り待つ今年・・・

大きくなったね~♡



DSC_0644





こうしてみると
テトさんの成長ブログともいえますね♪
(なんかで消えちゃわないうちに一度全部印刷しとこうかしらね~)















あけましておめでとうございます

BlogPaint


      皆様 あけましておめでとうございます
      本年もどうぞよろしくお願いいたします






お正月休みにゆっくり2018年を振り返って記事書きますか~…と言っていたのに
3が日 よく寝てよく食べてよく飲んで♪ 
ゆ~っくり休んでたら あっという間に終わっちゃいました 


DSC_0666

                    今年は家族にはちらし寿司が好評でした




年末までかかったガラスの方のお仕事の
超多忙スケジュールから抜け出して

年明け早々 大掃除したり 
まだしてなかった部屋の中の防寒対策したり・・・

3日間なんてすぐに過ぎますね~。



本当は4日からガラス吹く予定で
3日の日には工房で原料煮たりする作業しようと思っていたのですが
まだやり残したギャラリーの仕事や家事もあり
「4日に原料煮ればいいっか!」と 3日は朝からだらけモードになっていたところ・・・

年末から休み呆けて 見に行ってもいなかった工房がちょっと気になり
窯の様子を見に行くと!!!

なんとバーナータイルに煤がたまって大変なことに

この冬は 灯油代高いので 休んでいる間くらい
最低出力で火力を維持しておこう…と設定した出力が少なすぎたようで・・・

慌てて煤のたまったタイルを取り出し 予備のタイルを設置。
事なきを得ましたが 

「これはあんまり休んでないで 仕事しろ~ってことだわな。。。」

というわけで
観念して 昨日は1日工房の方で明日からのブロー(ガラス吹くお仕事)の準備。

年明け早々 大変な騒ぎになるところでしたが
もう最近はいろんなトラブルありすぎて あんまり動揺しなくなってる自分もこわい 笑


DSC_0650
焦っても 慌てても
今の自分にやれる体力や気力もだいぶ分かってきたし
やれること しっかりやるしかありませんので

今年はこれまで以上にマイペースに
いい意味で自分に甘く おおらかに 
いろんなこと丁寧に進めましょ




気持ちがすさんでくると
自己否定が始まって 
その割にはプライド高かったり 自己承認欲求が高い
めんどくさい性格ですが

今年はなんだか もう少し 自分を好きになれる
これまで自分の嫌だったところを受け入れられる予感がします。
自分の気持ちに素直になれる 心地よさが待っている気もします。

見た目や やることは大きく変わることはないけれど
中身はもっとシンプルに 
そして今年1年 来年へと続く 進んでいく方向性が見極められる
そんな気がするのです。

DSC_0687

                            今年のお正月飾りは 去年庭で育てた
                               トロ箱田んぼの稲で作りましたよ♪
                           (台風のあと 何とか収穫できた分です)
 
                                    なかなか素敵にできました
                                               大満足♡








DSC_06782019年
どんな方と出会えるのでしょう♪
どんな楽しいことがあるでしょう♡

皆様 お付き合いどうぞよろしくお願いいたします。


さ~寝て起きたら 今年初のブローです。
頑張りま~す。












プロフィール

工房ワタリガラス

北海道の由仁町という町でガラス作家をやっております。冬はガラス屋さん 春から秋まで小さなクラフト&アートのギャラリー(テトテト)の店主をやっております。        
息子(テトさん・ニックネーム)の子育て落ち着くまで こんなペースでお仕事変わります。日々の暮らしのあれやこれ 自分の作品や工房の事、Gallery teto² の裏話等々綴っております。
*ギャラリーの営業情報は右下のリンクより飛んでお読みください。