皆様ご心配かけておりませんか?
おりますよね。


実は前回記事の後 
テトさんのもらってきた溶連菌に両親とも罹り(旦那もインフルではなく溶連菌でした 笑)
私は軽く済んでると思いきや・・・・
地獄の日々が始まったのでした。

あれから2週間。

ガラスの窯に火が入ったままでこんなにも長い間伏せることになろうとは・・・・


と まあこんなわけで
今日は約2週間ぶりにガラス吹きました。

やっと生還できたところなんです。

兎にも角にも
お金が出ていく窯を これ以上放ってはおけず
まだ75%くらいの体力の戻りではありますが
今日はガラス吹きました。


もう少し落ち着いたら
この地獄のような日々についてもブログ書くつもりですが
(話のネタにね)

いまはただひたすら体力100%に戻るよう
用心しつつ
ガラスの窯の方に集中します。(実は窯もかなりぎりぎりの状態なもんで (^_^;))


旦那の方は早々に病院行き抗生物質をもらい1週間で復活。
テトさんは自力で治して 誰よりも元気ですのでご安心を。
強力助っ人の義母は 家の中でもずっとマスクしていてもらったおかげか
まったく感染せずに1週間滞在の後心配そうに美瑛に帰って行きました。
70代以上の人は実はいろいろな免疫を持っていて強いと聞きますが
なるほど!たしかに あの包囲網からするりと抜けだしましたからね。
それとマスクの効果は侮れませんね。
これからしばらくは私もマスクマンでいようと思います。


そうそう
インフルもこのあたりの地域は注意報から警報に切り替わりました。

皆様共々
どうぞお体お大事に~。(あなたに言われたくないって? 笑)


ではあとしばし ごきげんよう。



2010_0529_003141-P1040752-2
こんな感じで倒れてました・・・