1カ月以上も経ってしまったけれど 
7月中旬からの日常を振り返って 簡単ですが記事書いて行こうと思います。

報告したい人もいるし 自分でも来年以降読み返したりするのに
意外とこのブログ重宝してるもので…



まずはしょっぱなは!

えべつやきもの市の報告から~♪


今年は7月13日(土)・14日(日)と開催されました えべつやきもの市。
初日搬入時(午前7時ごろ)には前の晩からの雨が降り続き
この中でのセッテイングか~。。。と会場に着くまでは気分も落ちておりましたが

なんと!到着して荷物を車から下ろし デイスプレイしているうちに雨も上がり
昨年までの経験から残した「雨だった時の対処方法メモ」が効いて
濡れてもデイスプレイ用品等が濡れない対策をしていたおかげで
意外とスムーズに展示準備もすみ

10時の開始時刻にはこれまでにない余裕のオープン。
(し・か・も!今年はお隣のブースの方が急遽お休みで 
さらにその隣の方とブース分けあいっこして
なんと広さは1・5倍に♡ ディスプレイも余裕があって見やすくなりました!ラッキ~♡)
DSC_1661





テーブルクロスの上に透明なシートを敷きました~!
これが意外と雨の時に役立ちましたよ♡




でも!
お客様は多いものの 
いつものような10時ラッシュ(10時のオープン前からお客様があふれるほど押し寄せて売れ始める)はなく
なんだかのんびりムード。あれれ~?

実はやきもの市のあと teto²で控えている 
清水しおりさんとわたしのガラスのうつわ2人展のために
冬の制作期間は作品を準備していたので
毎年こちらにどっさり持ってくるお買い得商品が少なくって。。。

お買い得作品目当てで見にいらした方は ブースの作品の価格を見て素通り。。。

う~む何とも複雑な気分。(安いから売れてたのかな…と)



そんなもやもやした気持ちで しばらくいたけれど
そのうち次々声をかけてくださる常連のお客さんがいらしてくださり
「今年も来ましたよ~」と嬉しそうに言いながら 
たいして値引きもしてない正規の価格の作品をどんどん買ってくださり
(ガラスは陶器に比べるとかなり値段設定自体が高いのにです!)

ありがたいな~ってしみじみ。DSC_1669









特に!
以前えべつで買ってくださった作品がどんなふうに使い勝手が良かったかとか
追加が欲しくて同じのありますか~?って 来て下さる方が
今年は多かった気がします。

お祭りでもあるから もちろんお買い得作品目当ての方が多いのもわかるし
自分も毎年お買い得作品は必ずある量は持って行くけれど
でもその中にあって 正規の値段で作品を選んでくださるということは
きちんとその価値を認めてご所望くださっていることですよね~♡

もうね♡最高に幸せなお言葉たっくさんいただきましたよ。 感激の涙


年々体力が減ってきて
一人でやるにはきつくって 
今年はもう参加するのはやめるかな…と考える事もあるやきもの市。

参加作家さんの人数も減り 
「陶器市としての魅力が減ってきた…」と言うお客様もいるのは事実。

でも私は 今年の様に使っている方とたくさんお会いして
感想が聞けて 「また楽しみにしてます」って励まされるこのえべつやきもの市は
まだ本格復帰できない身としては 
お店同様 お客様の生の声を聞ける貴重な場所であるので
なるべく長く出続けられるよう
がんばろ~って思いを強くしたのでした。

「出ている作家さんもそれぞれの作品も あまり新しい感じがしなかった」と言う厳しいお言葉を
後日別の場所で 会場にいらしてくださったお客様からいただいたりもしました。

そう言わせないよう 
「今年は素敵な作家さんがいたよね~」とか
「くまがいさんの今年の作品はよかったね~」と言ってもらえるよう
お祭りだからお買い得品ばかり持って行くんじゃなくて
来年もしっかり準備して 参加しようと思います!

DSC_1671




ブースに花を添えてくれた庭の花達にも感謝♡


DSC_1676



そしてお越しくださった皆様にも
心よりありがとうございました~♡
また来年会いましょう~♫


会場でしおりさんとの2人展のDMも配れたおかげで
1週間後から始まったteto²での2人展に
たくさんのお客様が来てくださったり

会場で買わなかったけれど
「帰ってから どうして買わなかったんだろう…」って後悔して
由仁町まで来ました~♡とお店に来てくださった方もいらして
嬉しい反響ははその後も続いたのでした♡






感謝をこめてご報告でした♪