久々の連投です。



今日11月12日は
天皇様が皇位を継承され
特別な祈りをささげる11月の14日~15日の大嘗祭
(その年に取れたお米を天皇様が初めにいただく日)に伴い
全国の神社が一斉に「大嘗祭前二日大祓い」を行う日だったそう。

新天皇陛下が祈りをささげる前に日本全国の国土を清めるのです。
なんでも12日午後3時ごろから 神社庁に所属する
すべての神社で一斉に執り行われたのですって。

なんだか 日本中が清められた って すごいことですね~。

こんな私でも 今年のこの日はとても意味のある日に感じました。

まだここには書いてないのですが 
先日訪ねた伊勢神宮へ参った時に神聖な気持ちを強く感じたことや
今年自分たちで田んぼを始めて出来上がったお米を手にした時の感慨もあり
いろいろなものに感謝する気持ちが自然と湧き出てきました。

午後3~4時に特別なことはしなかったけれど
やはり
古の時から祈られ守られてきた 何か大きなもの
それは今の国の代表が口先だけで言うような愛国心とかとは全く違うもの。
今自分がここにあることの意味やありがたさも含めた つながり 
そして祈りや清めの意味。

実感を持ってありがたいと思います。

大嘗祭は14日から15日。
明日13日は国民である我々が清めを行う日ですよ~とFB等で呼びかけがありましたが
何か特別なことはしなくてもいいのだと思います。

感謝すること。

いろいろなものに心から丁寧に感謝すること。




というわけで 今日はほんの少しでしたが
工房の片付けも始め 屋外の仕事も手をつけはじめました。

今日からと決めていたわけではないけれど
偶然区切りの日になりました。

明日は自分も 工房内しっかり片づけ&お掃除して
修繕仕事に入れるよう1日大事に過ごします。


とはいえ実は少々ショックなこともあり…

午前中 1年前のブログを読み返していて 
「大規模な修繕が必要だから夏にやらねば」と書いてあるの見つけ愕然!
全然忘れてたし。。。。。汗

もう 春になってガラス吹かなくなると 全てを忘れちゃうのです。。。は~ため息

でも今さら慌てても もう根本的な修繕をする時間がないので 
今年はもう 去年修繕した状態をキープする程度にしておいて
また来年以降考えよ~っと。

燃費の悪い状態は今年も続くけど 
窯を一から分解して作り直す気力は今の私にはありません。苦笑

切り替え切り替え!

まずは今年の火入れに向け GO!