前回記事にも書きましたが 
このところ実家のことでかなりストレスが多く
ついつい FBで愚痴っちゃってます。(あ、ここでもね


先日
最近 チャンネル登録してまで視聴している風水師さんの動画で 
話していた言葉が心にささりました。

『だれだれが何にもしてくれない。あれしてもらえない。
自分はこんなにひどい目にあわされて運が悪い。なにもいいことがない。。。』

こういう言葉を吐き続けている女の人は ハイパー下げマン↓ です!

なになにしてくれないということにだけフオーカスしてる女の人は やばいです!
ものすごい運気下げる。
皆を不幸にして行く。

見つけたら 絶対 近づかない方がいいです!



ひゃ~~~これ まさに!って感じ。(もうあえて誰とは書きませんが)

これまで
身内だからって 
理不尽なことされても言われても
何とか かんとか 頑張ってきたけれど
もうここへ労力注ぐこと エネルギーの無駄かもしれないって思いました。

風水師の彼女も言っていたけれど
矯正施設があったら入れてあげたほうがいい

入れたいよ。。。
でも そんな施設はないから 近づかないよ!



ただね
自分にやれることはいくつかあって

それは 自分は同じような事 人には絶対しないって 反面教師にすること。

そして 近づかないけど 離れたここ北海道で自分の暮らしをきちんと営みながら
祈ること 信じること。

『ハイパー下げマンの その人が いつか多少は癒されて
感謝の気持ちを持てるようになる』って


今はなかなか信じられないし
祈る気持ちにはならないけどね。。。笑




そうだよね。。。

自分がそうならなきゃいいんだ。 下げマンにはなりたくないもの。

日々感謝です。


自分は ここでは 感謝しかない人間関係に囲まれてる。
特にいまの家族(息子とつれあい)は私のために存在してくれていて
いてくれるだけじゃなく いつも励まし 学ばせてくれる。
心から愛してくれる。愛させてくれる。

なやんだ時は友人たちがそれぞれに共感してくれたり
時に厳しくいろいろアドバイスしてくれたりする。
そばにいてくれるし そのままの自分を受け入れてくれる。

体にはいろいろあれど それは西洋医学的に分析したら…ってだけで
今 自分の身体とはずいぶん会話できるようになってきたし
まずこの体があることに感謝しかない。
持病だって学びをくれる存在で感謝してる。

すきな仕事もできてる。
しっかりとその意味も 成果も腑におとして進んできてる。
(悩みも紆余曲折ももちろんあるけどね)


そうやって感謝できることにフォーカスしてみたら気持ちも穏やかになってきた。

そしてラストに確認しておく感謝が一つ。

身体が今ここにあるのは
自分がこうして感謝できる暮らしができている「自分」という存在があるのは

生み出してくれた親と言う存在があるから

そのことだけには心からきちんと感謝し続けよう。(それだけでいい)





さ~て
今朝はこの冬一番の冷え込み。DSC_0506 (2)
寒いギャラリーに置きっぱなしにしちゃった多肉植物ちゃんが凍って
ダメになっちゃったかと思ったけど 
何とか根っこは大丈夫(?)そう。

植物のエネルギーってすごいよな。。。

うちの中で元気で育ってくれる動植物にも感謝だね~♡

これからギャラリーの片付け全て終わらせて(精算は終わりました~♡)
午後から工房仕事できるかな?

ふあいと~