雪の少ない北海道。
そのせいか寒さが身にしみる気がします。

雪が積もってくれると少し寒さも和らぐ気がする。。。

雪が少ないことで困っているところもあるようで・・・
スキー場や農家さん達も気が気でないでしょうね。


オーストラリアではかつてない規模での山火事だとか。
毎晩ニュースの画像見て 何かできないものかと胸が苦しくなります。
少なくても積もっている雪とか見ると 
これを届けて家事を消してあげたいと思ってしまいます。


雪が少ないことも 
地球規模で山火事が増え森林がどんどん失われている事も


やはり温暖化のせいなのでしょうか…?


自分の仕事で排出してしまう 二酸化炭素のことを考えると
やっと始めた今年のガラス屋さんですが
重い気持ちになるのも正直なところ。

でもその重みも引き受けて
しっかり仕事しようと今は気持ちを立て直して続けてます。



で・・・・・

リハビリにかなりの時間を要した今年の冬。
自分の復帰度合いを 日本の歴史に例え
縄文から始まり 明治維新あたりまで来たところで更新終えていましたが

やっと昨日あたり 思い通りに吹けないもどかしかった感覚が 
すっと抜けた感じがあり

リハビリ期を脱して いよいよ作品と呼べるものの制作に入った感じです。

令和にたどりついたということかな。


バカの一つ覚えのように ひたすら同じ量のガラス生地を巻きとり
同じ形に吹いて くくって 開いて~を繰り返していたおかげで
ガラス生地を感じる体が戻ってきました。(あ~リハビリ期長かった)

さ~て ここからですね。


朝早く起きて 弁当作ったり 家事こなしながら
前の日に作ったガラスを冷ます窯から取り出して
焼き戻しの窯に火入れして・・・

という朝のルーティーンにも少し慣れてきました。


でも
明日と明後日は久々のお休み。(テトさんの用事で休まざる終えなくて・・・)

まずは明日。 整体の体操の会に午前中行って体ほぐしてきます。

そんで午後からはテトさんと友達家族と思い切り遊んで 
夜はサッカー教室に連れて行って
翌日は今度はスキー教室。

2日も休みになるので
溜まった家事やら テトさんとの時間作って
また日曜から頑張ります。
(ガラス吹いてばかりいられないのもかーちゃんだからしゃーないのです!)



定番ものを作りつつ
令和にたどりついたのだから 令和のあたらしいガラス 吹きます!

楽しむ気持ちも 本当にちょびっとずつですが 吹いていると ふと出てきたりして。




二酸化炭素と引き換えに 生み出すとか考えると
ちょっと苦しくなっちゃうから、

地球に感謝の気持ちをで生み出そう。


ありがとう。ありがとう。ありがとう。
ガラス吹かせてくれてありがとう。



*只今パソコン取り替え中につき
写真の取り込みができなくって しばらく写真載せられなさそうです。