由仁町 工房ワタリガラス 日々のあれこれ   

                                                                                        北海道の由仁町にある小さなガラス工房と小さなギャラリー                                                                 日々の暮らしの中でささやかだけど幸せをくれる                                                          そんな丁寧に作られた器やクラフト雑貨・アート作品を作家の手からあなたの手へ

・復帰への遠い道のり 2016

こちらは日々の雑多ブログです
*ギャラリーteto²の詳しい営業情報は姉妹ブログの方をご覧ください!*
http://gallerytetoteto.blogspot.jp/

今年も始めます 冬のガラス屋さん 準備メモ①


ご無沙汰でした

v1476133819[1]昨日は68年ぶりだというスーパームーン

うちでは月が登り始めた時は曇っていて見えなかったのですが
天頂付近に登る頃 雲間から見えました♪ (写真はネットから拝借)



登ってしまうと それほど大きくは感じなかったのですが
いつもよりかなり明るい月を家族3人でテラスに出て
「きれいだね。。。」と眺めました

次にあんなに大きく見える時には自分はもうこの世にはいないのね。。。
チビさんも70歳くらいのおじいさん

その時君の隣にはだれがいるんだろうね。。。


なんか不思議な感じ




さて本題

11月に入り 気温が低く 雪も降り
このまま寝雪になっちゃうの~・・・・・焦
と怯えておりましたが
なんとか暖かい日もちらほら

昨日は久しぶりに晴れ間ものぞき 気温も8度くらいまで上がったので
いよいよ 冬のガラス屋さんに向け始動です!
*あ!初めてこちらにいらした方にご説明
私 mana  現在 Gallery teto² 店主をしておりますが 元 ガラスの器を作る人 
2011年秋 チビ店員を妊娠してから ガラスのお仕事の方はお休みしておりましたが
昨年冬 ギャラリー営業終了後 4年ぶりにお仕事にプチ復帰
12月から4月上旬までガラス屋さんやっておりました
その時の記事はカテゴリー“復帰への遠い道のり”でまとめてあります
お暇な方は覗いてくだされ




今年も始動のための工房準備の記録
メモ代わりに残します



今年の4月 
窯の火を落とし
すぐにギャラリーの準備にかかりっきりになり
工房内は仕事を止めたそのままの状態 

煙突だけは風が強い場所なので
飛んで行かないようにと 屋根から上の部分は取り外しておきました

先日
昨年の“復帰への遠い道のり”を読んでくれていた友人から
「今年もそろそろガラス屋さんに戻るんでしょ?
今年は煙突工事 先っぽつければいいだけだから楽チンだね~」と言われ

よくそんな細かいとこまで覚えてるな。。。と おかしいやらびっくりするやら

でも同時に 心のどこかで 
「いや この寒空の下 やっぱり勾配のある屋根に登って3m位もある煙突つけるのは 
つらいし大変だろうな 全然楽チンじゃないよ。。。」と思いつつ 
腰が重~くなっていたのです
DSC_0159


その重~い気持ちのまま見上げる脚立はいやに高く


でもここから始めないとね…汗



DSC_0161

屋根に登る前に 取り外していた煙突を
「チムチムリ~チムチムリ~チムチムチェリー
私は煙突掃除屋さん♪」と お掃除 笑


その長~い煙突を抱え 屋根に登ってなんとか頑張って取り付けました♪


冬の間は西から吹く風が強いこのあたり
煙突の角度はかなり重要
最適の方角を忘れていたら・・・ちゃんと目印が(えらいぞ自分!)

来年以降の私へ~
「煙突の向きは下の金具に合わせるのですぞ~!」





昼過ぎから初めて 気がつけばもう日暮れ

友人の言った通り

昨年のてんやわんや度からすれば
拍子抜けするほど 簡単に取り付けられました

ほっ。。。
DSC_0167


2本の煙突がきりりとそびえたつと
気合入ります




まわりに誰もいないのをいいことに
沈んだ夕日に向かって

「始まりますよ~!」と絶叫
DSC_0168
自分に気合を入れました 笑



さて本日はこれから庭仕事&工房内のお片付け
(相変わらず腰が重たい 笑  雨降り始めちゃったし~とか言い訳してる自分)

少しづつ少しづつ 準備を進めつつ
自分のお尻を叩きながら やる気出てくればいいな・・・


あ~でも明日からまた極寒の日々らしい。。。

嫌だわ。。。



皆さんはやる気がない時
どうやってますか~~~



そうそう
次回記事は お隣の町のパン屋さんの
クリスマスにお薦めの予約販売のシュトーレンのご紹介♡


*あ~関西旅行の記事とか はよ書かないと忘れちゃう・・焦








お尻に火がついた  準備メモ②

    
            Gallery teto² は冬眠に入りました
         2017年は4月22日(土)OPEN予定となります♪      


DSC_0249DSC_0224
←こんなになってます



根雪の時期となりました
もう ボーボー降り積もるばかりです

ギャラリー周りや庭の木々の雪囲いも 
いつもより早めの初雪が降ってから
あわてて 追っかけ追っかけ 温かい日を見つけては少しづつやったので
なんとかこの白い季節の始まりには間に合いました 

ほ~~~ 


昨日でギャラリーの精算伝票もほぼ書き終わり
ギャラリー内の作品も 私のガラス以外はすべて丁寧にしまいこみ
今はがらんどうの8畳間と縁側

ちょっとさみしい。。。

でも 
来年はここを片付けて こんなスペース作って
こんな什器置いて こんな感じでスポットライト当てて…

と 片付けながら すでに来年度の内装工事やデイスプレイのこと
あれやこれや考えていたら 今からワクワク♪

スペース少しだけ広くなりますよ~! お・た・の・し・み・に♡




さて 本題

最近 会う人や電話で話している人から
「もうガラス吹いてるんでしょ?」と聞かれます(普段冬はガラス屋さんに戻りますとか言ってるもので)

まだです

連れ合いにも
「いつから火を入れるの?」

入れなきゃね。。。。。




私子供の頃から

やらなきゃいけないこと始める前に 
「これやっておかなきゃ!」といろいろ理由をつけて別のことしちゃう悪い癖がありまして。。。

テストの勉強しなきゃいけないのに 「その前に部屋や机が片付いてなきゃ!」
とか言って 片付け始めて 全然勉強始めない あのタイプでございます 笑

 
「ガラスを吹く」そのためには

まず4月に仕事を止めたままにしてあった工房を片付け
窯の修繕作業をこなし
火入れ

そして ガラス屋さんに戻るわけですが・・・・・


ほんとね~

頭の中の切り替えがうまくいかなくって
全然やる気なし ははは。。。


精算終わらせて ギャラリー片付けて ついでに家の中も片付けて・・・と
今回は ガラス吹く準備作業を後回し後回し
おかげさまでギャラリーのほうの片付けはほぼ終了 家の中はかなりきれいに 笑


他にも修繕仕事進んでいない理由

もちろん言い訳すれば・・・・・
その間 チビさんの体調不良など いろいろあったことはありましたが

でもやる気さえあれば  
別にどんな事情があろうともやれるはずで・・・



つまりは制作モードにならない
制作意欲がわかない

そういう自分を認めたくはなかったのですが

そうみたいです



でもね 
ありがたいことに
注文をたくさんいただいていて吹かないわけにもいかず

でもこんな気持ちで吹いていいものできるはずもなく

じゃあ ほっておいたら切り替わるかしら やる気になるかしら…と
ちょっとマゾ的にぎりぎりまで他人事のように自分を俯瞰して見てましたが。。。


ここまできて とうとうお尻に火がついちゃいました


精神的にというよりは

これ以上スケジュールを遅らせると
年明けに火入れになっちゃう
3ヶ月間はしっかり吹きたいので それは困る


というわけで

昨日 連れ合いに
「そんで 火入れはいつするの?」ともう何度も聞いた質問をされた際に

「決めた!火曜か水曜だ!」 (ここまできてもまだちょっとあやふや 笑)
と答えちゃいました 
そして 連れ合いの都合もあり その場で水曜に決定!


それでもまだモヤモヤしてるよ わたし。。。笑




自分に「活」入れるためにも
昨年に引き続き 火入れまでのカウントダウン!このブログでやります

火さえ入れば 強引にでも 
ガチャンコ と精神的なチャンネルも切り替わることを期待して 笑



こんな記事だらだら書いてるだけでも時間の無駄なのにね

では今日は これから重い腰上げて極寒工房行ってきます!
修繕仕事の写真でも取って明日更新します

DSC_0251



     火入れまでのカウントダウン 

    本日から日後!です




こんなどうでもいい長~い記事にお付き合いくださり感謝 笑














アイスクリームの国 準備メモ③

    
            Gallery teto² は冬眠に入りました
         2017年は4月22日(土)OPEN予定となります♪      


昨日のお話・・・・・
DSC_0248

お昼休みの後 
まだまだ やる気エンジンがかからず 
2時過ぎにやっと工房へ
それから5時過ぎまで 極寒の中でお仕事

                               
                   
                                                       2度じゃありません マイナス2度です ヒョエ~~~  


窯の中は開けてみると 結構ひび割れができていて
修繕するのには耐熱度の高い(窯の中は1300度以上になるので)
紙粘土のようなもの(ファイバーキャストと言います)でヒビを埋めます
(窯の開け方や中に入っていたガラスを溶かす壺の交換については昨年の「復帰への遠い道のり」をご覧くださ~い)

これが耐熱度は高いものの 凍結には弱い!

一旦火が入り 高熱にさらされれば強度も増すのですが
火が入っていない状態で凍結でもしようもんなら
いっぺんに粘度がなくなり ポロポロと剥がれ落ちてきてしまいます

なので ひびにファイバーキャストを埋めた後は
凍結しないように窯の蓋になっているドームを下ろし
前面に蓋をして窯をいったんふさぎます
そして一番底に 電球(LEDじゃ駄目です あったかくなりにくい)を入れて点けておきます

こうすると電球の熱で気温がマイナス5度くらいでも窯の中は+15度くらいに


でも!!!
予報では来週月曜の晩はマイナス15度くらいになるみたい。。。
練炭でも入れておこうか。。。不安


っていうか!

こういうことになるから 来年は春先に火を落としたら
修繕仕事は凍らない季節にさっさとしなさいよ~~~~~私!
(来年の私へのメモ!)


いつまでたっても進歩しない ダメ人間です トホホ

DSC_0254


そんなこんなで 修繕仕事は一応終わり




「明日は新しい坩堝を設置して ドームを下ろすか~。。。」
時間があれば坩堝の口の周辺(“カガミ”と言います)を作るとこまでできるかな。。。

と 予定を立てつつ
工房を出ようとドアを開けたら・・・


ドサリ!!!


足元に大量の雪が


そうです
札幌で日中 大雪を降らしていた雪雲がこちらへ移動してきていた様で
工房に籠っていた3時間足らずの間に 積雪40センチほどに! 


アイスクリームの国出現!


DSC_0268




というわけで
今朝は朝から雪かき









でも カウントダウンは容赦なく進みます


火入れまでのカウントダウン 

  本日から4日後


今日はチビ怪獣もいる日
どれくらい仕事が進むことやら。。。 (一応おかーちゃん仕事もきちんとやらないとね。。。笑)

がんばってきま~す

 





 

変化の年 2017  準備メモ ④

    
            Gallery teto² は冬眠に入りました
         2017年は4月22日(土)OPEN予定となります♪      



さて

火入れまでのカウントダウン 
本日から日後!

となりました


今日はこの記事投稿したら 
精算のお振り込みやら ラストの返品でちょっと近所にお出かけ
その後極寒工房へ行ってまいります(まだ室温-7度くらいなのでね・・・





昨日のお仕事メモ
 
DSC_0270

新しい坩堝の設置
            ↓

                                ドームを下ろす  ⇒  
DSC_0274DSC_0272












                                                                                                    ↓
                 前から見るとこんな感じ
DSC_0276





各部シーリング

ここまで~!








今日はカガミ(坩堝の口の周りとドームとの隙間)を埋めて
機材の稼働 再チェック 
その他 設備機材の修繕・制作 多々・・・

がんばります



しかし。。。。。

坩堝も25キロくらい(?)あるし ドームを下ろすのも結構一苦労
年々 歳とともに体力低下を実感する身としては
「いつまで一人でやれるかな・・・?」 
と思うこのごろです 笑





話はちょっと変わりまして・・・・・

来年から我が家は これまで2年ほどフリーのお仕事だった連れ合いが
町内に就職し平日は勤め人となります

冬の間は
私は朝はガラスを吹く準備があるため 
チビさんを保育園に送るのは連れ合いが
迎えに行くのが私の役目


子供が生まれる前までは 二人とも完全夜型
チビさんができてからも ちょと早まった程度で
3人ともとにかく朝が苦手

これまで 7時過ぎに起床して
なんとか9時前までに保育園に連れて行っていたのですが
年明けからは遅くとも6時には起きて準備しなければ・・・

というわけで
年末の今から 練習兼ねて早起きしようとがんばってますが・・・


これがなかなか。。。(まずは早寝しなきゃね トホホ)



昨年は 冬の間 
連れ合いやその母がチビさんの面倒を見ていてくれたので
なんとかガラスのお仕事やれましたが
来年からは 手がない日もありそう

チビさんの体調崩させないよう気をつけなければ・・・

手がなく 日中の保育園のお手伝いだけで どれくらい仕事できるかな?



もろもろ変化の年となります

悩んでいてもわからないのでね
やってみましょう!




まずは早起きだ!

いやまずは 
3日後の火入れだ~!

DSC_0269

どっかり降って
こんなです~!






























カウントダウン間違えてた!笑  準備メモ⑤

    
            Gallery teto² は冬眠に入りました
         2017年は4月22日(土)OPEN予定となります♪      



カウントダウンって 当日はゼロになるように数えるんだった。。。汗
というわけで
火入れまでのカウントダウン

1日飛ばして・・・・・
「本日から1日後!」って書こうと思っていたら・・・

横にいた連れ合いが 
火入れ後の臺洗いの日の日程をずらしてくれと・・・
もう!やる気になってきてたのに 水差してくれちゃって~!

なので

これまでどおり・・・・・

火入れまでのカウントダウン
本日から日後!





昨日のお仕事メモ


DSC_0283工房内がマイナス2度

焼き戻しの窯の試運転もしておきたかったので
火を入れてみて 
使用温度にどれくらいの時間で上がるか見てみる

こちらの窯は とりあえず問題なく運転可
(細かい修繕は溶解炉の火入れ最中でもできるので後回し)

1時間余り試運転したので
工房内もほんのり暖かに♡







煙突も問題なく使用可

夏に煙突はずしていた工房の屋根に   ⇒  ニョキニョキ~!と煙突が生え           

DSC_2435DSC_0167        ↓
                                             雪がどっかり積もって   ↓

DSC_0269

           火が入って 煙がもくもく~~~♫    ←←←
                                              
DSC_0282
あとは奥の溶解炉の煙突からも 白い煙がもくもく出れば問題なしね♪
(ちなみに黒い煙は不完全燃焼なのでアカンです)




その溶解炉の方は・・・
 
鏡の部分を仕上げ 前面のケーシングも閉じ
本日はいよいよ火入れのための最終準備
灯油ポンプの最終稼働チェック
火入れのお供え物並べ

と ここまで書いていて

備えするお神酒買ってなかった!!!

というわけで・・・・・ 
これからお買いもの
工房内の掃除

淡々とこなします



あ~~~それにしても今日は日中気温が高くて楽♡
 (と言ってもプラス6度ですが 笑)































livedoor プロフィール