由仁町 工房ワタリガラス&Gallery teto² (ギャラリーテトテト) 日々のあれこれ   

                                                                                        北海道の由仁町にある小さなガラス工房と小さなギャラリー                                                                 日々の暮らしの中でささやかだけど幸せをくれる                                                          そんな丁寧に作られた器やクラフト雑貨・アート作品を作家の手からあなたの手へ

 ・作品/作家紹介

こちらは日々の雑多ブログです
*ギャラリーの詳しい営業情報は姉妹ブログの方をご覧ください!*
http://gallerytetoteto.blogspot.jp/

入荷しております!

5月の営業日 アップいたします

     
                           5月 皐月  
                 Gallery teto² Open Day
        3日(土)・4日()・5日()・6日()・10日(土)・11日()17日(土)・18日()・24日(土)・25日(

        *営業時間はpm1:00~pm5:00ですが日によって変更もございますので必ず当ブログにてご確認ください
     
    
     
             




連休前半終了しまして 日常に戻っておりますが
みなさま どんな感じでお過ごしでしょうか?


暦どおりの方は後半の連休に思いを馳せ 仕事も手につかない。。。?

ブっ続けで連休なんて方は 今頃 日本にはいらっしゃらないですわね
どこかの国の空の下?

もちろん ずっとお仕事という方もいらっしゃるのでしょうね  がんばってくださいませ


どなたにも ほ~んわりとした 春の陽気が 良い風を届けてくださいますように



さてさて 
Gallery teto²に 只今 おいしい焼き菓子が・・・・・

入荷しております! (言ってみたかったのよね~この言葉  お店やってる! って感じですもの)

2014_0429_120441-DSC_0879

少し前の記事でご紹介した しずかさん(←前の記事を読みたい方はここをクリック) のクッキーです

オープンと同時に小さな陶芸作品と
このおいしいネコさんクッキーを たっくさん持って来てくださいました~!
(カフェオレなんかとあうのよね~このクッキー 1個でお腹い~っぱい)
クッキーがディスプレイされている箱も素敵でしょ? (しずかさん箱入りでありがとう!)

材料もとってもこだわって 
なるべく体にいいもの(道産小麦粉・有精卵・喜界島粗糖・国産黒ゴマ 等々)を使っているので
小さなお子様にも安心して食べていただけますよ

連休前半 いらしたお客様が 
お気に召したお品と プラスでちょこっとお土産 というかんじで
このクッキーを1~2個お買い上げくださっております

しずかさんには たっくさん持って来てもらったのですが
しっかりとボリュームがあって しかも 1個¥230とお買い得なので
売り切れ必至のお品ですわよ

食べてみたい方は なるべくお早めに!



                                                                                                                                                                                              BlogPaint
そうそう 

このクッキーと一緒に連れて来てくださった
しずかさんのかわいい作品は

こ ち ら 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
                               ズキュン!
うふふ

かわいいでしょ?
これ ミニ植木鉢なんですよ~(底にちゃんと水抜きの穴が開いてます)

ミニサボテンを植えてみました
(今ならこのサボテン付きも販売しておりますよ!)






5月の営業時間はまちまちになるかもしれませんので
このブログでチェックしてからお越しくださいませ


では本日はこのへんで

ごきげんよう






 


最北の地から

キャンドル教室のお知らせはこちらをクリック櫻井芳枝さんのキャンドル教室

ギャラリーの営業情報は5月5日の記事をご覧ください



終わってしまいましたわね
。。。。。連休

な~んて がっかりの方
連休が楽しかったのでしょうね



近所のアイスクリーム屋さんは2時間待ち!の大盛況だったにもかかわらず
Gallery teto² は昨年と変わらず お客様の数は ぱらりぱらり (笑)

でも、いらしてくださった方はとっても喜んでくださって
「また来ます (お~!!!なんと神々しいそのお言葉)
と笑顔で帰っていかれて
のんびりムードな ほっこりな4日間でしたわ


由仁町内からいらしたお客様とは お話が弾んで
同じ歳? アウトドア好き!(わたくしも!しかも好きなキャンプ場も一緒)
他にも色々共通点があって・・・
ギャラリーをやってなかったら 同じ町に住みながらもこうして知り合うことがなかったかも。。。
この場が生んでくれた不思議なご縁ですわね



そして嬉しいことに

 
今年からお付き合いが始まった作家さんのお一人m pome*さんが
なんと!最北の地 稚内から 遊びに来てくださいました

旦那さまをドライバーにして(旦那様 お疲れ様です!)
6時間以上の道のりを わざわざ由仁町までいらしてくださったのです


はいっ! ではここから
その作家さんm pome*さんの作品紹介でございます

入荷いたしました! (また使っちゃったこの言葉♡ぎゃらりーっぽい!笑)

素敵でしょ~?

↓    オープンと同時にかなり評判で いくつかお嫁に行ってしまったので
↓    急きょ ご自身が一緒にこちらの4枚を持ち込み納品してくださいました
2014_0505_134052-DSC_0924







m pome*さんの
こぎん刺し のコースター
モドコ:松笠)


さて みなさま 右上の2行の中に知らない言葉がいくつかありますね
(ない?ない方は刺繍とかお好きな方ですね)

こぎん刺し とは もともと青森県津軽に伝わる刺し子
(布地に糸で幾何学模様などの図柄を刺繍し縫い込むこと)の技法のひとつです

昔から津軽地方では綿の栽培ができなかった というのと 当時の倹約令のせいで
農民は普段着において木綿が禁止されていたそうです
しかし麻の普段着では津軽の冬の寒さを防げず しばらくし木綿の糸が手に入りやすくなると
農家の女性たちは競うように布目を埋めるよう刺繍して布を分厚くし 
中に空気をためるようにして普段着を暖かく作り替えたのだそうです

細かく刺繍することでその部分は強度も増し装飾性も出ますから まさに用の美
昭和初期の民芸運動では その美しさが再評価されたそうです


モドコ とは そのこぎん刺しの刺繍の模様のことです
それぞれに名前が付いているそうですよ
上の写真のモドコは松笠というそうです



チクチク じぃーっと・・・ 同じ姿勢で作品を仕上げる “刺繍”2014_0408_154355-DSC_0779
せっかちでこらえ性のないわたくしには 憧れにも似たジャンル

自分ではとっても作れないけれど 器をたくさん扱っているので
ちょっと特別な刺繍が施してある コースターなんかがあったら 
マグカップなんかを載せてディスプレイしたいな・・・
もし素敵なコースターだったら Gallery teto² でも販売したいな。。。
そんなことを考えておりました

そして前から興味のあった刺し子の作品をネットで探していて
こぎん刺しを知りました

わたしには少し民芸っぽさが好みからずれるところだったのですが
m pome*さんのこぎん刺しの作品をネットで見つけた時
これだ~! 」と探していたものを見つけた歓びに思わず声をあげてしまいました

2014_0427_163510-DSC_0839

繊細で でも しっかりとしていて 普段使いにもなる
しかも 民芸というよりは
どこか北欧の香りのする雰囲気を纏っていたのです


Gallery teto² では基本的に道内の作家さんを紹介したいという思いがあったので
m pome*さんは道内(稚内)にお住まいと知り お付き合いをお願いした次第なのです


訪ねて来てくださったm pome*さんに
刺して(刺繍をすることを刺すと言いますのよ)いる時はどんなことを考えてらっしゃるんですか?
と尋ねたところ・・・

「無心です」

な~んにも考えずにチクチクしている時間がm pome*さんにとっては何よりも幸せな時間だとか

わ! わかるわ~。。。

わたくしもガラスを吹いている時って 最初はあーだこーだ考えているんだけど
そのうち集中してくると 無心になって。。。

体は自然とリズムに乗って ちゃっちゃか吹くために 動いていって
でも心は澄んでいくかんじ

そこまで集中できると 出来上がるものも 不思議と形も重さも揃っていたり
邪念がない すっきりとした作品が吹けるのです


でも、そういう状態になれるのって 未熟なわたくしには めったにないこと


しかもそういう時って 体のどこにも負担がない無駄のない動きをしているので
たくさん仕事をしていても不思議と疲れたり  どこかが痛いとかっていうことがないのです



m pome*
さんに2014_0507_160758-DSC_0929
「ずーっと集中して小さなものを作っていると 
肩が凝ったり目が痛くなったりしませんか?」
とお聞きしたら
「たくさん刺していると かえって 
楽な姿勢で刺せるようになってきました」


うむ うむ やはりでしたか



その昔 津軽の農民の女性たちにとり 普段着の防寒強化のためだけでなく
おしゃれを楽しむ数少ない手段でもあったであろう
こぎん刺し
彼女たちも きっと きつい野良仕事の合間に 無心でこぎんを刺しながら 
ほーっと 息抜きし 自分を着飾るささやかな楽しみを味わっていたのでしょうね

そんな女性たちの乙女心から生まれた 
こぎん刺しのモドコの種類と表情の豊かさは驚くべきものだそうですよ


2014_0427_163740-DSC_0844m pome*
さんは
そんな伝統モドコだけでなく
オリジナルのモドコやモドコの合わせ技 等々 
まさに無限の組み合わせを駆使して
素敵な作品を作ってらっしゃいます



オープンに合わせてかなり値段を抑えた作品も今ならご覧になれます
実物をご覧になられたお客様は
「え~これだけ細かく丁寧なお仕事してるのにこのお値段でいいんですか~?」
と驚かれて お持ち帰りいただいております
コースターはモドコがすべて違い 裏地にも工夫が!

店主としては
「ま~まずご覧になってくださいまし!」とお伝えしたい 一品でございます


m pome*
さん
Gallery teto² にいらしてくださり 雰囲気を満喫してくださったようで
「Gallery teto² に集まっている作家さん達の想いも感じられて 
これからこぎんを刺すのが また楽しみになりました」 と素敵な感想メールもくださいました


m pome*
さんのこれからの作品がますます楽しみなわたくしです

*作品が気になったお方!m pome*さんはこぎん刺し以外にも
布小物を製作・ネット販売してらっしゃいますよ。
詳しくはm pome*さんの素敵なブログもご覧になってくださいね⇒m pome*さんのブログ 




長くなりました

本日はこのへんで
ごきげんよう







クリスさんの真鍮アクセサリー


     
                           5月 皐月  
                 Gallery teto² Open Day
     3日(土)・4日()・5日()・6日()・10日(土)・11日()17日(土)・18日()・24日(土)・25日()・31日(土)

        *営業時間はpm1:00~pm5:00ですが日によって変更もございますので必ず当ブログにてご確認ください
     
                    住所:由仁町山桝995番地

          24日(土)              午後1時~午後5時
           25日(日)                 午後1時~午後4時 

BlogPaint


2014_0522_160210-DSC_1005冬に逆戻りだった先週末
またストーブつけて靴下3枚はいて・・・
農家さんも霜でヒヤヒヤしたのでは  

なんとか気温も平年並みにもどり ようやく田植えもはじまりました
チューリップたちも安心してパッカ~ンと開いてお日様を眺めております
(わたくし個人的にはきゅっと締まったチューリップの方が好きです)

しかし 暖かくなってくると 今度はうかうかしていられないことも

(無駄に広いのです)があっという間に草ぼうぼうになってしまうのです(もうすでにかなりヤバい。。。)
でも今年は 歩き周り なんでも触って遊びたがるやんちゃなチビさんと
一緒には庭仕事は出来ないな。。。花の苗とか踏みまくるし。。。
かといって お昼寝の時間は別の仕事が山積み
う~む 畑はあきらめるか。。。

悩むところです 

北海道って 暖かい季節が短いだけに
人間だけでなく 植物達も「いまのうち!」と勢いづくので
これからしばらくは 雑草達との戦いです



さて 
そんなことで悩んでいる時間がもったいないですわね
本日はお待たせ Gallery teto² 作品&作家さん紹介 です


2014_0523_070532-DSC_1009こちら金工作家のクリスノゾミさんの真鍮アクセサリーです


クリスさん わたくしのだいぶ前からのお友達でもあるのです
先週ふらりとご友人と遊びにいらしてくださいました

                                                                                

ストールピン

実は  先週「お客様にGallery teto²を知ってもらうには・・・」対策で
クリスさんにいろいろ相談に乗ってもらえたおかげで 例の「ロゴ間違い騒動」が発覚したのです 

クリスさ~ん ほんとにありがとう~


彼女は作品通りの繊細でかわいらし雰囲気の方
そうですわね・・・どこか小動物のイメージ。。クリスだけに“リス”っぽい(これ 褒め言葉ですから)
でもかわいらしいだけでなく お話していると
ちょこっ ちょこっ と ピリリとした物言いをなさったり
たまに魅せる愛敬ある ちょっぴりズレ感が(これも褒め言葉ですから 笑)
彼女の魅力なんじゃないかとひそかに思っております(ブログに書いちゃひそかではありませんわね)


2014_0523_072017-DSC_1015作品にもその魅力がそのまま出てますわよ

豆やレンコン パンなんていう
ユニークなモチーフがあったかと思うと
ほんの少しマニアックな動物たちが
ピンバッチやストールピンになっておりますよ

繊細で美しい作品から かわいらしいものまで 
幅広いのです

                                          
                                                                             

                                                  なんていう動物かおわかり?ただの兎さんではございませんのよ

その技術や作品モチーフの幅広さは
美術学校で彫金を学び 卒業後 務めたオルゴールの製作工房で 
8年間 デザインや製作に携わった歴史が生みだしているのでしょう


製作はなんとほぼ手仕事 
真鍮の板から切り出す時も電動の機械などは使わず ひたすら糸ノコで切り出し 
紙やすりを使って仕上げます
電動機械だらけで豪快なガラスの工場作業のわたくしからすると
繊~細なお仕事ですわよ


見ているだけでも楽しいクリスさんの作品


2014_0523_073537-DSC_1020おしゃれな服にも普段着にも似合う 金色にきらりと光るワンポイント
お友達や御家族へのちょっとしたプレゼントにいかがでしょう?
(男性が背広にちょっとつけてるなんて わたくし的にはぐっときます
「妻や娘や孫にプレゼントされたんだ~」って・・・
そんなわけで 只今父の日プレゼントにネクタイとセットでいかがですか~!とお勧めしております
*ご注意:ネクタイピンではないのでネクタイにはつけないでください。ピンが少し太いのだそうです。
あくまで背広の方に!
ちなみにネクタイは当店ではお取り扱いしておりませんので 洋服のA山などでお買い求めを!笑)
                                                                                              
ピンバッチ

当ギャラリーには真鍮作品しかございませんが
もちろんシルバーの作品なども作ってらっしゃいます

詳しくはクリスさんのホームページをご覧くださいね  こちら⇒クリスさんHP

来月 札幌で作品展もあるそうですので
DM届き次第そちらもご紹介いたしますわね お楽しみに!


余談ですが
クリスさんが連れて来てくださったお友達
由仁町各地で配布されている
観光ガイドパンフ『由仁町のおはなし。』のイラストレーターさんでした

この方も書かれているイラストの雰囲気とご本人が似てらして

作品に出ますわね~人柄って  うふふ


2014_0522_160945-DSC_1007
 はやくずっと暖かくニャ~レ・・・










入荷しておりました!


     
                           6月 水無月  
                 Gallery teto² Open Day
                   1()・7(土)・8()・14(土)・15()・21(土)・21()・28(土)・29(

         *営業時間はpm1:00~pm5:00ですが日によって変更もございますので必ず当ブログにてご確認ください

     
                    住所:由仁町山桝995番地

       7日(土)・8日(日)             午後1時~午後5時


BlogPaint
先週末 各地で運動会が開催された土曜日は・・・
知人のお客様がたったひとり(さみし)

でもね  そのお客様とは しばらくぶりにゆっくり話せて
ちょっと素敵な時間でした


そして日曜日は・・・

なんと札幌からわざわざ電車に乗って Gallery teto²までいらしてくださったお客様がいたり…
(電車で来るのはとーっても大変なんざます)
嬉しいじゃございませんか!今年に入ってからのリピートのお客様が2組も!!!

それから うちのチビさんの子育て支援センター(入園していないこども達が利用できる場所があるのです)仲間の
ママさんが お子さん二人を連れ遊びに来てくれました
お子さん達は ちょうどうちのチビさんと1年離れてて 3歳の男の子と1歳の女の子
そんな年頃のお子さんを二人も連れて ママだけでこういうギャラリーにいらっしゃるって
小さなお子さんいる方はよーく解ると思いますが かなりヒヤヒヤもの
でもね ちゃんとママがゆっくり穏やかに見ているから お兄ーちゃんもおとなしーくしていたし
抱っこされてる妹ちゃんもニコニコしてました
ママさん次第なのかもね
いや~。。。穏やかなお子さん達!

うちのチビさんの方がよっぽど危なっかしいったら。笑

ありがとう!また遊びにいらしてね~


札幌から電車でいらしたお客様はタクシーに断られてしまったので急きょ駅までお迎えに
その時刻を気にしていて 
その前にお買い上げくださったお客様からお代をもらうのを忘れたドジなわたくし
お客様が帰られた後で気づき・・・
「あ~やってしまった。。。」としばしボーっとしていたら
しばらくして ちゃ~んと戻って来てくださいました(すみません そして本当にありがとうございます・・・涙)

あ~良い方でよかった~~~(「払ってないけどいいか~」って人もいると思うのですよ お客様 きっといいことありますよ!)


と  こんな感じで珍しくにぎやかな先週末でした
いらしてくださったお客様 本当にありがとうございました



で ここから本題! (ブログ短く書こうと思ってるのに また だらだら書いちゃってるし・・・)
2014_0601_162642-DSC_1101
昨年のオープンと同時に Gallery teto² では人気の作家さん
臼田季布(うすだきほ)氏の新作が入荷しておりました!



道南の厚沢部(アッサブ)町で15年前にソロソロ窯を開き 作陶なさっている臼田さん
その器の使いやすさは 丈夫さと 厚み(薄すぎると使ってて気を使うのですよ)と 
そして重すぎない(これって重要!)ところ
わが家でも食卓の定番となっております(以前の記事の写真はこちら⇒


沖縄で修行なさったので絵柄は“やちむん”(沖縄の方言でやきもののこと)らしいものもあれば
ドット柄などポップなものもあります
不思議と和にも洋にも合うのですよ
2014_0601_164248-DSC_1111
素朴な質感の焼きあがりは手に取った時 
とってもほっとする器たちです

そしてもう一つ注目すべきはそのお値段
ひとつひとつ丁寧に作られている器なのに 
臼田氏の器たちはかなりお安いと思います

だからなのか 必ず2枚3枚と家族用に枚数を買われるお客様も多いのです

2014_0601_163030-DSC_1104
先週末は臼田氏の器がいくつかお嫁に行き
しかも入荷したばかりの新作がなくなって来ていたので
慌ててご紹介!と相成りました
(遅いでしょって?そうなんです実はもう売れてしまった新作もあるのです 反省してます)


気になった方はどうぞお早めに
(お客の少ないわがギャラリーでも臼田氏の作品は
1日で数枚お嫁に行くこともありますので売り切れ御免ですわよ!)

 



では本日はこの辺で



あの作家さんの新入荷です

           
                           6月 水無月  
                 Gallery teto² Open Day
                   1()・7(土)・8()・14(土)・15()・21(土)・21()・28(土)・29(

         *営業時間はpm1:00~pm5:00ですが日によって変更もございますので必ず当ブログにてご確認ください

     
                    住所:由仁町山桝995番地

          21(土)・22(日)             午後1時~午後5時

BlogPaint


みなさま 長雨の毎日 いかがおすごしですか?


せっかく今週末は夏至だというのに
こんなに毎日 お日様が見られず どんより暗いと
陽が長い その有難みも半減ですわね。。。

それに加えて 今 となりでは サッカーバカのつれ合いが深~いため息ついて
さらにどんよりブルーな気分を撒き散らしております。。。

わかるけどね。。。。。

がんばれニッポン!


兎にも角にも 
1年で一番 長~い1日 
「雲の上にはお日様がいる!」そう思って 大切に過ごしたいですね




さて 本日は
実は先週届いていた新作のご紹介です
(ああ こういう記事書くの久しぶり!約1週間チビさんと臥せっていたのでやっと娑婆に戻ってこれたぜ…という感じ 笑)

作家さんお二方から素敵な新作届いてます
2014_0620_160129-DSC_1143

まずは  もう Gallery teto² ではおなじみの
キャンドル作家
櫻井芳枝さんのキャンドル(以前の記事



夏至と言えば 最近はもう定着しつつある
キャンドルナイト


長い一日の終わりを電気の灯りではなく
キャンドルの灯りとともにすごす・・・
キャンドルをつけるだけで
時間の流れがゆ~っくりと流れるように感じるのは
わたくしだけではないはず


しかも前にも書きましたが櫻井さんのキャンドルはとても長持ちするので
夏至の日の長い1日の終わりにはもってこいですわよ

今回の入荷は いつも渋目の色合いばかりをわたくしが希望し入荷してもらうので
普段は数が少なく すぐになくなってしまう  
ピンクや水色といった 明るくふんわりやさしい色合いのものが多め

櫻井さんのキャンドルは夏至の夜だけではきっと全然減らずビックリしますよ(笑)



2014_0620_154525-DSC_1138そしてもうひと方は
今年からお付き合いのはじまった
こぎん刺し作家さん
m pome*さん(以前の記事)の
新作コースターとポットマット
です


2014_0620_154825-DSC_11414月に入荷してすぐにお嫁に行ってしまった
Gallery teto² で人気のモドコ(こぎん刺しの模様の種類のこと)
糸色を変えたものや新しいモドコのものもあり 
m pome*さんからの荷を開けて ワクワクドキドキ

糸色を変えたり裏地を変えるだけでがらりと雰囲気が変わり
きっと同じモドコの作品を買われたお客様もびっくりなさいますわよ



どちらの作家さんの作品も売り切れ御免の1品もの
気になる方はお早めに




じめじめする長雨も 
いやだいやだと思っていると 気分も落ちてしまうけれど

雨粒をのせて つやつやに光る ギボウシの美しい緑の葉や
その葉っぱの上で嬉しそうにペコペコお腹をゆらす小さなアマガエルたち
屋根から雨粒が落ちてトタンのバケツにあたる
「トトン タタン トトトン」という心地よい音

2014_0620_161752-DSC_1146


雨模様を彩る 美しいものたちに思いをよせて
しっとり しずかに すごしましょう・・・




雨だろうが晴れだろうが
なにより 明日無事にまたギャラリーをオープンできることに感謝しつつ・・・


では
本日はこのへんで

あす あさって
皆様 お待ちしております




livedoor プロフィール