由仁町 工房ワタリガラス 日々のあれこれ   

                                                                                        北海道の由仁町にある小さなガラス工房と小さなギャラリー                                                                 日々の暮らしの中でささやかだけど幸せをくれる                                                          そんな丁寧に作られた器やクラフト雑貨・アート作品を作家の手からあなたの手へ

 ・あれこれ

こちらは日々の雑多ブログです
*ギャラリーteto²の詳しい営業情報は姉妹ブログの方をご覧ください!*
http://gallerytetoteto.blogspot.jp/

末長くご愛用ください

*teto² 営業情報*

誠に勝手ながら 7月8日(土)・9日(日)はえべつやきもの市参戦のため 
teto² は お休みとさせていただきます 
<(_ _)>







前回ブログで 痛まさった(北海道弁?)自分の体の話を長々書いたわたくし

書いた時は 「どうせこちらのブログは身内とか友人しか読んでないからいいでしょ~?」と
どうでもいい更年期症状のこと等 だらだら書いてしまったのですが


これがお恥ずかしいことに teto²にいらしてくださるお客様が大勢読まれていて
いろいろな方から
「大丈夫ですか~?」
「わかります 私も結構苦労してます」等々
ご心配してお声をかけていただきました

今現在は痛みもなく かなり元気に動き回っておりますのでご心配なく
(先週はテトさんの運動会でちゃんとリレーも走れたし綱引きもしましたよ♪)



さて
やきもの市の記事を書く前に 嬉しかった事があり
書いて残しておきたくて・・・・・





妊娠&出産を機に 吹きガラスの制作をお休みにしたのが5年半前

それ以前は1年に何度か個展やグループ展で自分の作品を発表・販売したり
いろいろな場所のギャラリーや器のお店で
委託や買い取っていただいた作品を販売するという形で
自分のガラスを欲しいと思ってくださる方にお売りしてきました

札幌では以前お付き合いのあった器の専門店が取扱店でした

そちらでも何度か個展をやらせていただいたり
札幌の展示会の際は必ずいらしてくださるお客様もいて
芳名帳に同じお名前があると嬉しくなったものでした


先日 急に札幌の方から電話があり
私のグラスが欲しいとのお話

なんでもずっと前から同じデザインのグラスを買ってくださっていて
家族分いつもあるのが 割れたりすると 札幌の器の専門店で補充してきたけれど
今は取り扱いがないと言われ
仕方なく直接お電話くださったとのことでした

普段から通販はしない主義ですが
以前から買われている方には追加や新しい作品もお送りすることもしておりましたので

デザインや数・価格を確認後
電話をかけてくださった方のお名前をお聞きし
漢字の書き方も聞いてメモを取ったら・・・

そのお名前には見覚えがあり
当時 芳名帳に書かれたその方の字体まで鮮明に思い出されて
「ああ~○○さんでしたか~ ご無沙汰しておりました~」
となりました 


今現在制作をお休みしている状況などもお伝えし
注文を再度確認し 電話を切ったのですが
「どうしてもあのグラスが欲しくって」と言ってくださったその言葉が本当に嬉しく ありがたく
電話を切ってからもしばらく心の中がじ~んわりとあったかくなるような
幸福感がありました(まさに作家冥利に尽きるとはこの事)


こんなことがあった以前にも
もう長いお付き合いの友人(先輩)からも
普段使いの私のグラスが 使用頻度が高く割れてしまったので
また同じデザインで同じ大きさで欲しい!と言っていただいたり

それだけ毎日手に取りたくなる器作りが少しは出来ているのだな。。。と
今はフルに制作してない後ろめたさのようなものを
忘れさせてくださるような事が続き

自分のガラス
自分のやり方を
あらためて励ましてくれる出来事が続いたのでした




わたしは 
いつもお買い上げくださる方に
作品とともに手書きの取り扱い説明書をお付けしているのですが
説明書のラストにはこんな言葉が書かれています

「末長くご愛用ください」

それはもちろん大事に使ってくださいね~という願いも込めての言葉ですが
末長く愛用できるだけの物を作り続けねば!という自戒の念も込めてのものです


今回 
この言葉が本当に生きて
お電話くださった方や励ましてくれる人達の暮らしを
日々末長く支えて行けている実感がリアルにあり
これからも製作期間は短くとも
真摯に誠実に 自分のもの作りを続けて行こう

そう思ったのでした 


DSC_1342































痛みにやられる


ご無沙汰でした。

1週間程前の事

日中に下腹部に激痛が走り
そのままぶっ倒れて痛みにもだえ
2時間ほど死ぬほど痛い思いをし
なぜかその後はすーっと痛みそのものは引いたものの
あまりの痛さにしびれが残り
その後2日ほどほぼ寝て過ごすという 壮絶な思いをしておりました

実は同じ経験を先月の今頃もしました。
子宮内膜症で腫れた卵巣が原因で 卵巣を吊るしている軸のような部分が捻じれるという 
ものすごい痛みを伴う症状です。 捻じれが戻るととりあえず激しい痛みは去るみたい)



腰を痛める以外は大きな病気もせずここまで来たのですが
婦人科系は私の弱点

どうやら妊娠出産でしばしお休みだった病状の進行が
再び進んできたようで・・・

それにしてもこれほどの痛み
妊娠前にも近いものは何度か経験してはおりましたが
ここまでの激痛は始めてかも

もしかしたらこれから毎月その痛みが来るのかと思うと

それはもう

恐怖


病院嫌いの私も
いそいそと頼りにしている札幌のクリニックまで行って先生と相談

とりあえず
来月の同じ時期は江別のやきもの市があるので
出展最中に痛みが始まったら
それこそ救急車を呼ばなきゃならないので

毎月やってくるものを早めることに



でもそれはそれで副作用がある薬を飲まなければならず

今朝はそのせいで体調がすぐれず
仕事がとにかく進まない。。。


やきもの市の準備も全然出来ていない上に
注文の品も 夏本番前にお店に送り出したい!


しかも
だるくて横になっていても
テトさんは「遊んで~」「おやつはどうすればいいの~?」とわがまま言い放題

先月は倒れている私の横で
「かーさんが死んじゃう~」と大泣きしていたのに
病気の説明をして「この病気では死なないよ」と理解させて
しかも月のものが終われば 私がまた元気になっていたので
安心したのか
容赦ありません。。。トホホ 笑



自分の体がどうなっているのかが 正確にわからないと不安ではありますが
なんとなく原因もわかるし 
観てもらって 今は卵管は捻じれてないし
緊急を要する状態になっているわけでもないけれど
(でも痛みを取るにはお腹を開けなきゃならない?  
ほっておいたら後何年かで原因とはおさらばできるけど 
でもまだしばらくは 毎月この痛みを経験することになるのは 
月に5日ほど普通の暮らしが出来なくなるので嫌だ~
なにしろあの痛みは嫌だ~(T_T))
 

どうしたもんでしょ~。。。


先生曰く 
「まずはちょっと周期を変えてみて 症状出た時にまた来てください。来れたらですが」
(きっと捻じれたら痛みで来れませんよ。。。)


う~ん それに また痛みが出るのを待つのはいやだな…

卵管が捻じれるのは毎月ではないみたいですが 一度捻じれると癖になるみたい
ここ2カ月続いているので来月捻じれないとは言えない。。。



今は処方してもらった薬がどう効くのかに期待を掛けつつ
体をとにかくあたためて
経緯を見守ります




痛みって
そのものももちろん嫌だけど
痛い事で体力が奪われて 
他の力や欲を奪われるのが困ります


やる気も
食欲も
全然ない


体の方が回復しても
この一度失せた気力が戻るまでが結構しんどい



でもね
長い事患ったり
痛みを伴う病気と闘う人の気持ちが少しは理解できたかも

健康であるって
痛いところが全然ないって

傲慢だな。。。と




痛みを忘れるから
女の人は何度も出産できるって言いますが

今はまだ痛みが記憶に残っていて
やっぱり怖い~。。。

どうかこれから試すいろんなことが
うまく作用してくれますように




こんなこと記事で書くと心配してくれる友がいるのですが
ずっと更新しないのも却って心配?させちゃうので
赤裸々に書いちゃいました 笑




パソコンは相変わらず通信制限中
本日は連れ合いのスマホでインターネット共有してなんとか更新

やきもの市の記事くらいは今月中に書きたいのですが・・・
いろいろ思うようには行きません

今はなんとか元気になってきましたのでご安心を♫


ここでどうでもいいこと書かせてもらうのも
いい息抜きになるので
早く7月にならないかしらん~♫



ではではみなさま
やきもの市の記事までごきげんよう!















しばらく サクサク 行きません (T_T)

DMイラスト面teto² 営業情報

只今初夏の企画展『green fingers』開催中
7月2日までの毎土日 (pm1:00~5:00)OPEN
緑にちなんだ素敵な作品たくさんです♫
詳しくはギャラリーブログの方をご覧ください
(右下リンクの所をクリックすると飛べます)





覗きにいらしてくださった方 こんにちは
ずっと読んでくださっている方 お久しぶりです


ここ2日前から
ちょっと訳ありまして パソコンがサクサク使えません
(連れ合いがスマホを変えて なんでもその変更に伴い パソコンの1カ月の通信制限使いきるようなことしたようで 
まだ月の3分の1も過ぎてないのに 起動から何から遅い遅い…汗)


この文章投稿するだけでも1時間かかってます・・・
写真とか全然載せられないしー。。。

なのでこの問題の解決方法が見つかるまでサクサク投稿も出来やしません


ギャラリーのオープンに合わせいろんなことがあったり
取材に来ていただき新聞に載ったり
お花屋さんが1日出店してくださったり
自分の誕生日もあったり・・・・・


書きたい事 山もりなのですが
メモしておいて後で書くのも なんというか
話題が旬でないので その気になるかどうか・・・?


と いうわけで しばらく投稿はお休みになるかもです
(せっかく先日もいらしてくださったお客様に
「ほっこりするのでこちらのブログもたくさん書いてくださいね」と言われていい気になってたのに~)



ギャラリーの方だけでも入荷情報や企画展の様子など書きたいのですが・・・・涙

また由仁駅前通りのネットカフェにでも行って記事書こうかしら。。。


ではでは 皆様 しばしの間ごきげんよう~♪









引きずらない

予告
DMイラスト面

6月3日(土)から
こちらの企画展始まりますよ~♪
お楽しみに♡

詳しくはギャラリーブログの方をご覧ください
(この記事の右下 リンク から飛べます)


*大変申しわけございませんが 6月4日(日)のワークショップは都合により中止となりました。






前回 弱気な投稿した後も 
いろいろ 思い通りにいかないことが続き
かなりネガティブ思考が続いておりましたわたくし


DSC_1193
昨日は予定していた友人の田植えのお手伝いだったので
どんより気分のまま
テトさんと一緒に田植えへ

1年前にも同じ友人の田植えを手伝いに行ったものの
当時の記事
友人の息子さんもテトさんと1日違いの誕生日の当時4歳児

田植えなんてまともにできるはずもなく
私は結局2人の子守り

ほんのちょっと田んぼに入って 
苗を植え付ける真似事しかしませんでした




でも今年は
子供らは二人とも ほんのちょっとではありましたが
自ら田んぼに入り
田植えを体験

飽きて田んぼの外に出てからも
二人でいつも遊んでいるので それなりにほっといても大丈夫

おかげで今年は
私も少しは「お手伝い」と呼べるくらいは田植えも出来ました♫
(今日は筋肉痛 翌日来るのはまだ若い!のよね 笑)




何よりも嬉しかったのは
1日体を動かして働いたのと
アーシング(Earthing)が存分に出来たこと


午前は田植え用の長靴履いていたけれど
午後には素足で田んぼへ入ってました

1年前の田植えの記事でも書きましたが
普段私達って ゴム底の靴やナイロンの靴下なんかで
体の中を流れているいろいろな悪いものを(電磁波とか負のエネルギーとか)
地中に流す“Earthing”が出来てない状態

素足で地面に立つだけで
いろんなものが流れ出て
流れが出来るとそこへまたいい物が入ってくる感じ

この感覚 
一度 素足で土の上に立ってみると きっと誰にでもわかるはず




このEarthingが出来たおかげなのか
結構 負の感情を引きずらずに今日に至ってます (^.^)











先日ラジオで 
20代くらいの若者からのメッセージで
「1週間に1度くらい 酷く落ち込むことが多く困ってます。
そういう時はありますか? そんな時はどうしてますか~?」
みたいな質問があり
それに対して40代くらいのDJさん(野村訓市さんという方 声やしゃべり方がとっても素敵な方です♫)
「そんなの僕は1日に何度もあります きっと皆さんもそうなんではないでしょうか?
そういう事はみんなあるのだけれど 大事なのはそういう状態をなくそうとするのではなく
それを翌日に引ずらないことなんじゃないでしょうか」と答えていて

なるほどね。。。

と共感

みんなあるんだわね~。。。

それに
たまにどころかしょっちゅうだよね 笑
(それは私だけ?訓市さん「1日に何度も」っておっしゃっていたのがまた救われる言葉!)




ネガティブ思考を治そうとするのは結構大変だけど
『引きずらない』
これなら出来るかも~♫

DSC_2130そのためには
結構

Earthing

いいみたいです♫









DSC_1201


                        それとこういう人たちと無邪気に遊ぶこともね
                          冒険男子につきあうのは楽しかった~笑




















ただいま~



                2017年  Gallery teto²        
           4月29日(土)(昭和の日)

             *AM11:00からのオープンです*




DSC_0747
おひさしぶりで~す


どこ行ってたかって?

1週間程 里帰りしてました

東京へ家族そろって行くのは4年ぶり



DSC_0755父ちゃんが仕事休んでまで行きたいと言っていた
デビット・ボウイさんの大回顧展を見る目的で!

音楽好きで しかもかなりなボウイさん好きでもなければ
わざわざ北海道から行かないであろうその展覧会に
チビさん連れで行ってきました



午後1時に入場し
照明も暗く 解説文も小さい文字で 英語に訳がついてる感じ
各所に設置されたモニターから流れるボウイさんファンにはたまらないレアな映像も 
貸し出されたヘッドフォンから流れる英語を聞きながら モニターの字幕を追うしかない・・・

ものの30分もすればチビさんには退屈極まりない空間と化し


DSC_0760
一応ボウイさんファンである私は
後ろ髪惹かれまくりつつも チビさん連れて早々に退散
DSC_0761


2時前には会場を離れ 
階下の喫茶空間でチビさんと父ちゃんを待つことに

普段甘いもの ほとんど食べさせないから
外で食べるこういうスイーツが嬉しすぎる4歳児

それなりにかーちゃんと楽しみつつも
最後はカフェの椅子を並べて私の腿に頭載せて寝ちゃいました 笑



父ちゃんが会場から出てカフェまで戻って来たのは4時過ぎ

満喫できたようで 目標は達せられた?!ので良しとしましょう 
(私はちょっとしか見れなかったので 悔しいやら悲しいやら 笑)


DSC_0790

仕事あるので父ちゃんは先に北海道へ帰り
私たちは少し肌寒い東京で 
日替わりで友と会ったり ばーちゃんと横浜まで行ったり・・・

いや~よく歩いた 電車に乗った
4歳児にはちょっとキツイ夜のラッシュなんかもがんばってくれて





DSC_0807
これまで 東京へ帰っても行動が制限されてきたのと違い
ずいぶん一緒にどこへでも行けるようになったな。。。と


成長がありがたかったです





会ってくれたみんな~♪ ありがと~♡
遊んでくれて本当に嬉しかった♫


DSC_0817


桜はちょうど咲き始め
北海道より一月ばかり早めの春を味わい
穏やかに過ごしたはずが・・・

今年はこの時期なのに思った以上に肌寒く
実家は寒くって~

疲れがたまっていたのと 
普段 車生活で 歩かなくなっていたためか
電車に乗って移動することで疲れる疲れる・・・
(都会の人の方が絶対体力あるだろうな。。。)



戻って来て もちろんこっちの方が気温は寒いけど
やっぱり家の中はあったかで♪

心底 ほ~~~~っとしちゃいました


もう北海道の人だわ~ わたし 笑









DSC_0833帰るたびに電車の路線は伸び 知らない駅ができて
地元と言う感じがしなくなり
見る景色も どこか懐かしいというより 知らない街のようで

そんな中で会ってくれる友人達とのひと時が
なんとか「ここで昔暮らしていたんだな。。。」と
自分に思わせてくれる

かと思えば
実家は祖母が住んでいた家に母が戻った場所なので
帰るたびにタイムスリップして
自分の幼いころに戻ったような不思議な感じがあったりで

地元を離れて暮らしている人にとって
地元に戻るって みんなこんな不思議な感じなのかしら…






さてさて

疲れた疲れた 言ってないで

もう感覚的な拠点も こっちに移っちゃったんだし
さっさとこの季節のずれを体になじませて
この後やってくる 北海道の“爆発的な春の動きだし”に遅れないよう

ピント合わせて行かなきゃ!


ただいま~!!!







livedoor プロフィール